ライアンの娘の画像・ジャケット写真

ライアンの娘 / ロバート・ミッチャム

ライアンの娘 /デビッド・リーン

平均評価点: 

予告編を検索

全体の平均評価点: (5点満点)

21

DVD

映画賞受賞作品

2枚組

旧作

お届け率:100%

解説・ストーリー

20世紀初頭、アイルランドの寒村を舞台に、駐在しているイギリス軍守備隊指揮官ランドルフと、その村に住む人妻ロージーとの不倫を通して描かれるヒューマン・ドラマ。人間のおろかさ、聡明さ、葛藤を重厚に描く名作。

作品情報

製作年:

1970年

製作国:

アメリカ

原題:

RYAN’S DAUGHTER

受賞記録:

1970年 アカデミー賞 助演男優賞
1970年 ゴールデン・グローブ 助演男優賞

DVD

映画賞受賞作品

2枚組

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@ABのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • B上記@Aのほか、当社が不定期で実施する期間限定キャンペーンにおいて、キャンペーン開始時に、当社が定める参加条件を満たした方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。(但し、上記Bの対象者に限り、新作もレンタル対象となる場合があります)
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ライアンの娘」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

20世紀初頭、アイルランドの寒村を舞台に、駐在しているイギリス軍守備隊指揮官ランドルフと、その村に住む人妻ロージーとの不倫を通して描かれるヒューマン・ドラマ。人間のおろかさ、聡明さ、葛藤を重厚に描く名作。

「ライアンの娘」 の作品情報

作品情報

製作年:

1970年

製作国:

アメリカ

原題:

RYAN’S DAUGHTER

受賞記録:

1970年 アカデミー賞 助演男優賞
1970年 ゴールデン・グローブ 助演男優賞

「ライアンの娘」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@ABのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • B上記@Aのほか、当社が不定期で実施する期間限定キャンペーンにおいて、キャンペーン開始時に、当社が定める参加条件を満たした方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。(但し、上記Bの対象者に限り、新作もレンタル対象となる場合があります)
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

スイスファミリー・ロビンソン

インドへの道

G・I ジョー

アンツィオ大作戦

レディホーク

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全21件

の娘 ネタバレ

投稿日:2010/12/08 レビュアー:ひろぼう

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

舞台は独立戦争のきな臭さが漂うアイルランド。片田舎の寒村には一件の酒場があり、その店主の名はライアン。そして彼には一人娘のローズがいた。
ローズは田舎育ちだが、寂しい村では唯一の娯楽場の酒場は金だけは潤っているようで、父のライアンから豪華なプレゼントをもらい、身なりと気分だけは都会の娘を気取っているように見える。砂浜を一人意気揚々と歩く姿からは元々が闊達で奔放な性格なのだと思え、それが数々の貢物を受け取ったことで、貧しい村人とは私は違うのだという自尊心から気位も高くなったように思える。さらに自分が持たないものを求めた彼女は、自分に似合わない伴侶を迎えようとするのだろうか。19歳の彼女が選んだのは中年の小学校教師で、彼女が欲しがったのは伴侶そのものではなく、彼が持つ知性とそこから生まれる尊敬だったのかもしれない。

物語に度々挿入される美しいアイルランドの原野が印象的。その広大な大地に、荒ぶる大風に吹き飛ばされまいとしがみつくように暮らす寒村の人々。暮らしぶりは貧しく、無知で粗野で、たくましく生きることには長けた人たち。その彼らの村に駐屯するイギリス兵。兵士への敵対心は愛国心によるものだろうが、その火を燃え盛らせるのに注ぐ油は貧困からなのだろう。苦境にあえぐ鬱憤の憂さ晴らしを、圧制の行使者にぶつけたのだろう。仕事もなく娯楽も少なく日々たまる不満、イギリス兵は彼らの同胞ではなく異端者として、そのはけ口に選ばれる。
そんな村に戦場で傷ついた一人のイギリス人少佐が現れ、ローズはたちまち恋に落ちる。男の持つ、もろさに心ほだされたのが始まりだったが、同郷の人々とは違う価値観を持つ彼女は、男に特別な魅力を感じたのだろう。憂いが影を落とす顔、自分を欲しがる貪欲さ、自分が与えられ続けてきた都会を感じさせる物腰、この村にはないローズには特別なものを持った男は、彼女を虜にし奈落へと共に落ちていくのだった。

ローズの父ライアンは村の中では裕福で、それが村人とは違う存在感を与え、威厳の、ようなものを持たせる。ライアンがローズに与え続けてきたのは愛の代価である貢物で、それが彼女にもまた特別な存在感を与え、彼女の考え方にも影響したのだろう。ライアンの価値観がローズにと、ややいびつな形で受け継がれ、彼女の性格を形作ったように思われる。
そのためにローズは彼女の名では直接呼ばれず“ライアンの”と但し書きを付けられるように呼ばれるのだろうか。寒村の知り合いだらけの馴染みからくる慣習だけではなく、父の庇護から抜け出さずに自分の思うままに生きられる特権を行使する女、父の一部として存在する者となるのだろうか。また、それゆえに、父を受け継いだ者として、父の罪を背負い裁きまで受けさせらるのだろうか。

すべてを見守るのは神父だが、彼はただ見守るだけで影響を与えることはない。

同じ寒村に住む異形の者、彼がローズに最も多大な影響を与えることになる。その容姿から馬鹿にされまともに相手さえされない男は、ローズと同じように、村では特別な者であった。金や力といった、それらを持つ持たぬでは考えや行動に差が出て人生にさえ大きな影響を与えるものを、一切持たず、気にさえしない者。彼の存在は、ライアンとローズ、村人たちの、ちょうど中間にあったため、ある意味無垢で純粋な、正統な審判者と成りえたのだろうと思わされた。


いわゆる不倫ものなのですが、少ないが印象深いシーンで二人の熱を伝え、荒ぶる自然の勢いや飾り気のない人の営みを描写しつくす作りには、作品が写し取ろうとしたのは官能のみならず、人を高ぶらせるどうしようもない性なのだと思います。
文芸の香り立つ匂いがむせ返るように濃厚で、それは重厚ではあるが、私にとってはやや冗長とも感じました。★3+

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

見てください ネタバレ

投稿日:2007/11/14 レビュアー:P.S.I love you.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これは、もっと見る価値のある作品だと思います。公開時に見たのですが、今でも衝撃が残っている作品です。愛ではなく、憧れを抱いていた男と結婚して直面した生活への失望を現す場面や、イギリス人指揮官と官能だけで結びつく経過など、素晴らしい描写だったと思います。社会情勢の裏の一つのエピソードですが、人間を知るのにいい作品だったと思います。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

アイルランドの寒村で起こった出来事

投稿日:2023/03/05 レビュアー:趣味は洋画

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

デヴィッド・リーン監督の『ライアンの娘』

投稿日:2017/09/03 レビュアー:カマンベール

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ワンレッグ・ムービー・コレクション ネタバレ

投稿日:2010/10/04 レビュアー:J ランタン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

教師が砂の上に二人の足跡を見つけるシーン。
ひとつは片足をひきずった跡、片足をひきずる(crippleはなじみにくいのでワンレッグ)という記号は誘惑者の印ですが、誘惑された側のもうひとつの足跡(フット・プリント)は途中からはだしになっています。はだしという記号には性的な意味があります。
(ハンターは地面に残された獣のフット・プリントを見て獲物の正体を見抜きますが、このプリントが文字の起源であると考えられています。)
誘惑者(外部から来たよそ者という意味でワンレッグです)と人妻が残したフット・プリントから教師はその意味を幻視するのですが、この息を飲むように美しいシーンは本当にみごとですね。
ワンレッグという映画的な記号には性的不能の意味もありますが、この場合、誘惑者ドリアン少佐ではなく、ローズの夫、田舎教師のチャールズの属性になっています。
父親と娘ほど年の離れた夫婦の場合、若いローズにとってはチャールズは性的無能に等しいのです。
チャールズが庭の花を摘んできて押し花にするとき、ローズは自分が生きた花ではなく、押しつぶされた花のようだとおもったことでしょう。
ローズは夫との退屈な日常から脱出したかった。この息詰まるようなせまくるしいアイルランドの片田舎からの脱出を夢見るローズの想いが冒頭の傘に表現されています。
この世の果てである崖から飛んでゆく傘は、しかしながら神父とマイケル(ワンレッグの道化)に拾われてしまう。
神父とマイケルのコンビは性的な禁止の記号です。
この記号はローズの父親であるライアンをも指し示しています。
娘を独占しようとするライアンには娘に対するタブーがあり、それがこの映画の秘密なんですが、これ以上深入りは禁物です。
このライアン(RYAN)という名前にはLIAR(うそつき)という意味が隠されているかもしれません。イギリス軍守備隊に密告したのはライアンなので、追放されるべきはローズではなくライアンの方なのですが、いくら娘の不倫が許せないからといって、何故卑劣な嘘をついたのか?
この映画のテーマはそのタイトルが指し示しているとおり、ライアンとその娘の物語であり、タブーを犯したものの追放なのですが、無実(無垢)な者の受難の物語でもあります。
ライアンとドリアン少佐、チャールズ、神父、マイケルはワンレッグという記号によってつながっているのですが、あまりにややこしい話なので、とりあえずこれでオシマイ。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全21件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:21件

の娘

投稿日

2010/12/08

レビュアー

ひろぼう

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

舞台は独立戦争のきな臭さが漂うアイルランド。片田舎の寒村には一件の酒場があり、その店主の名はライアン。そして彼には一人娘のローズがいた。
ローズは田舎育ちだが、寂しい村では唯一の娯楽場の酒場は金だけは潤っているようで、父のライアンから豪華なプレゼントをもらい、身なりと気分だけは都会の娘を気取っているように見える。砂浜を一人意気揚々と歩く姿からは元々が闊達で奔放な性格なのだと思え、それが数々の貢物を受け取ったことで、貧しい村人とは私は違うのだという自尊心から気位も高くなったように思える。さらに自分が持たないものを求めた彼女は、自分に似合わない伴侶を迎えようとするのだろうか。19歳の彼女が選んだのは中年の小学校教師で、彼女が欲しがったのは伴侶そのものではなく、彼が持つ知性とそこから生まれる尊敬だったのかもしれない。

物語に度々挿入される美しいアイルランドの原野が印象的。その広大な大地に、荒ぶる大風に吹き飛ばされまいとしがみつくように暮らす寒村の人々。暮らしぶりは貧しく、無知で粗野で、たくましく生きることには長けた人たち。その彼らの村に駐屯するイギリス兵。兵士への敵対心は愛国心によるものだろうが、その火を燃え盛らせるのに注ぐ油は貧困からなのだろう。苦境にあえぐ鬱憤の憂さ晴らしを、圧制の行使者にぶつけたのだろう。仕事もなく娯楽も少なく日々たまる不満、イギリス兵は彼らの同胞ではなく異端者として、そのはけ口に選ばれる。
そんな村に戦場で傷ついた一人のイギリス人少佐が現れ、ローズはたちまち恋に落ちる。男の持つ、もろさに心ほだされたのが始まりだったが、同郷の人々とは違う価値観を持つ彼女は、男に特別な魅力を感じたのだろう。憂いが影を落とす顔、自分を欲しがる貪欲さ、自分が与えられ続けてきた都会を感じさせる物腰、この村にはないローズには特別なものを持った男は、彼女を虜にし奈落へと共に落ちていくのだった。

ローズの父ライアンは村の中では裕福で、それが村人とは違う存在感を与え、威厳の、ようなものを持たせる。ライアンがローズに与え続けてきたのは愛の代価である貢物で、それが彼女にもまた特別な存在感を与え、彼女の考え方にも影響したのだろう。ライアンの価値観がローズにと、ややいびつな形で受け継がれ、彼女の性格を形作ったように思われる。
そのためにローズは彼女の名では直接呼ばれず“ライアンの”と但し書きを付けられるように呼ばれるのだろうか。寒村の知り合いだらけの馴染みからくる慣習だけではなく、父の庇護から抜け出さずに自分の思うままに生きられる特権を行使する女、父の一部として存在する者となるのだろうか。また、それゆえに、父を受け継いだ者として、父の罪を背負い裁きまで受けさせらるのだろうか。

すべてを見守るのは神父だが、彼はただ見守るだけで影響を与えることはない。

同じ寒村に住む異形の者、彼がローズに最も多大な影響を与えることになる。その容姿から馬鹿にされまともに相手さえされない男は、ローズと同じように、村では特別な者であった。金や力といった、それらを持つ持たぬでは考えや行動に差が出て人生にさえ大きな影響を与えるものを、一切持たず、気にさえしない者。彼の存在は、ライアンとローズ、村人たちの、ちょうど中間にあったため、ある意味無垢で純粋な、正統な審判者と成りえたのだろうと思わされた。


いわゆる不倫ものなのですが、少ないが印象深いシーンで二人の熱を伝え、荒ぶる自然の勢いや飾り気のない人の営みを描写しつくす作りには、作品が写し取ろうとしたのは官能のみならず、人を高ぶらせるどうしようもない性なのだと思います。
文芸の香り立つ匂いがむせ返るように濃厚で、それは重厚ではあるが、私にとってはやや冗長とも感じました。★3+

見てください

投稿日

2007/11/14

レビュアー

P.S.I love you.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これは、もっと見る価値のある作品だと思います。公開時に見たのですが、今でも衝撃が残っている作品です。愛ではなく、憧れを抱いていた男と結婚して直面した生活への失望を現す場面や、イギリス人指揮官と官能だけで結びつく経過など、素晴らしい描写だったと思います。社会情勢の裏の一つのエピソードですが、人間を知るのにいい作品だったと思います。

アイルランドの寒村で起こった出来事

投稿日

2023/03/05

レビュアー

趣味は洋画

デヴィッド・リーン監督の『ライアンの娘』

投稿日

2017/09/03

レビュアー

カマンベール

ワンレッグ・ムービー・コレクション

投稿日

2010/10/04

レビュアー

J ランタン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

教師が砂の上に二人の足跡を見つけるシーン。
ひとつは片足をひきずった跡、片足をひきずる(crippleはなじみにくいのでワンレッグ)という記号は誘惑者の印ですが、誘惑された側のもうひとつの足跡(フット・プリント)は途中からはだしになっています。はだしという記号には性的な意味があります。
(ハンターは地面に残された獣のフット・プリントを見て獲物の正体を見抜きますが、このプリントが文字の起源であると考えられています。)
誘惑者(外部から来たよそ者という意味でワンレッグです)と人妻が残したフット・プリントから教師はその意味を幻視するのですが、この息を飲むように美しいシーンは本当にみごとですね。
ワンレッグという映画的な記号には性的不能の意味もありますが、この場合、誘惑者ドリアン少佐ではなく、ローズの夫、田舎教師のチャールズの属性になっています。
父親と娘ほど年の離れた夫婦の場合、若いローズにとってはチャールズは性的無能に等しいのです。
チャールズが庭の花を摘んできて押し花にするとき、ローズは自分が生きた花ではなく、押しつぶされた花のようだとおもったことでしょう。
ローズは夫との退屈な日常から脱出したかった。この息詰まるようなせまくるしいアイルランドの片田舎からの脱出を夢見るローズの想いが冒頭の傘に表現されています。
この世の果てである崖から飛んでゆく傘は、しかしながら神父とマイケル(ワンレッグの道化)に拾われてしまう。
神父とマイケルのコンビは性的な禁止の記号です。
この記号はローズの父親であるライアンをも指し示しています。
娘を独占しようとするライアンには娘に対するタブーがあり、それがこの映画の秘密なんですが、これ以上深入りは禁物です。
このライアン(RYAN)という名前にはLIAR(うそつき)という意味が隠されているかもしれません。イギリス軍守備隊に密告したのはライアンなので、追放されるべきはローズではなくライアンの方なのですが、いくら娘の不倫が許せないからといって、何故卑劣な嘘をついたのか?
この映画のテーマはそのタイトルが指し示しているとおり、ライアンとその娘の物語であり、タブーを犯したものの追放なのですが、無実(無垢)な者の受難の物語でもあります。
ライアンとドリアン少佐、チャールズ、神父、マイケルはワンレッグという記号によってつながっているのですが、あまりにややこしい話なので、とりあえずこれでオシマイ。

6〜 10件 / 全21件

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@ABのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • B上記@Aのほか、当社が不定期で実施する期間限定キャンペーンにおいて、キャンペーン開始時に、当社が定める参加条件を満たした方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。(但し、上記Bの対象者に限り、新作もレンタル対象となる場合があります)
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ライアンの娘