ビートキッズ

ビートキッズの画像・ジャケット写真

ビートキッズ / HUNGRY DAYS

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ビートキッズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

岸和田生まれ岸和田育ちの高校生エージの心には、だんじりのビートが刻まれていた。そんなエージは、昔はだんじりの花形の大工方だったが今はギャンブルに明け暮れる冴えない父親と、心優しい身重の母親との3人暮らし。ある日彼は転校先の高校で、天性のリズム感を買われて半ば強制的にブラスバンド部に入部させられる。彼はそこで天才的な音楽センスを持つ少女ナナオと出会う。彼女に言われるままにドラムを叩いたエージは、あの心のビートが熱く響き出すのを感じる。そして、ナナオの協力でロックバンド“ビートキッズ”を結成したエージだったが…。

「ビートキッズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本
原題: BEAT KIDS

「ビートキッズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本: 原田眞人
原作: 風野潮
音楽: 亀田誠司

関連作品

関連作品

さまよえる脳髄

KAMIKAZE TAXI <インターナショナル・バージョン>

きみに届く声

いちげんさん/ICHIGENSAN

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 9件 / 全9件

ビートキッズ R.2

投稿日:2007/12/27 レビュアー:バオス

※見る人によってはネタバレになってしまう可能性があるので、ご注意ください。

まあまあ楽しめる作品だと思います。
しかし、ん・・・?と思う場面があるのが残念です。
まずは、後半位からストーリーががらりと変わりますね・・・。
そして、何故一回も合わせたことが事がないのにいきなり合わせることが出来るのか? etc...
最終的に何だかあまりすっきりとしない、もやもや感がのこりました。

ですが、エージ(森口貴大)のアホさ加減や、ナナオ(相武紗季)の少々つっけんどんな性格が変わっていく様子が結構良いです。
補足として、本作は役者が全て演奏しているそうです。

-!LOOK!-
ナナオの楽器演奏(ピアノ・ドラム)
マーチング(大阪府立淀川工業高校『現 大阪府立淀川工科高等学校』が出演)

相武紗季・HUNGRY DAYSのファンは一度借りてみては如何でしょうか?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

はっまてます。

投稿日:2006/08/26 レビュアー:たまや

 子ども〈小5〉が原作を読んで、映画もみたくなったので、借りました。原作とは違うところもあるようでブツブツ文句言うてるとこもありますが、そこら中をバチで叩きまくっています。(^^;
 音楽のノリにあわせ、大阪のノリも心地ええみたい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

話が安易

投稿日:2006/06/13 レビュアー:S.鈴木

話がありきたりで、薄っぺらでつまらない。

相武紗希ファンとHUNGRY DAYS ファンには楽しめるかも。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

はじけっぷり。

投稿日:2006/04/18 レビュアー:mimimi

原作を読まれた方は、かけ離れていることが多くびっくりするかもしれません。
でもでも、HUNGURY DAYS(主演のバンド、ビートキッズを演じてる)のファンになってしまいました。彼らのライブシーンでのはじけっぷりは見所です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 9件 / 全9件

ビートキッズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

ビートキッズ R.2

投稿日

2007/12/27

レビュアー

バオス

※見る人によってはネタバレになってしまう可能性があるので、ご注意ください。

まあまあ楽しめる作品だと思います。
しかし、ん・・・?と思う場面があるのが残念です。
まずは、後半位からストーリーががらりと変わりますね・・・。
そして、何故一回も合わせたことが事がないのにいきなり合わせることが出来るのか? etc...
最終的に何だかあまりすっきりとしない、もやもや感がのこりました。

ですが、エージ(森口貴大)のアホさ加減や、ナナオ(相武紗季)の少々つっけんどんな性格が変わっていく様子が結構良いです。
補足として、本作は役者が全て演奏しているそうです。

-!LOOK!-
ナナオの楽器演奏(ピアノ・ドラム)
マーチング(大阪府立淀川工業高校『現 大阪府立淀川工科高等学校』が出演)

相武紗季・HUNGRY DAYSのファンは一度借りてみては如何でしょうか?

はっまてます。

投稿日

2006/08/26

レビュアー

たまや

 子ども〈小5〉が原作を読んで、映画もみたくなったので、借りました。原作とは違うところもあるようでブツブツ文句言うてるとこもありますが、そこら中をバチで叩きまくっています。(^^;
 音楽のノリにあわせ、大阪のノリも心地ええみたい。

話が安易

投稿日

2006/06/13

レビュアー

S.鈴木

話がありきたりで、薄っぺらでつまらない。

相武紗希ファンとHUNGRY DAYS ファンには楽しめるかも。

はじけっぷり。

投稿日

2006/04/18

レビュアー

mimimi

原作を読まれた方は、かけ離れていることが多くびっくりするかもしれません。
でもでも、HUNGURY DAYS(主演のバンド、ビートキッズを演じてる)のファンになってしまいました。彼らのライブシーンでのはじけっぷりは見所です。

6〜 9件 / 全9件