パリの恋人

パリの恋人の画像・ジャケット写真
パリの恋人 / パク・シニャン
全体の平均評価点:
(5点満点)

125

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「パリの恋人」 の解説・あらすじ・ストーリー

韓国で平均視聴率41.3%をマークしたシンデレラストーリーの第10巻。スヒョンが交通事故に遭い記憶の一部を失ってしまったことに責任を感じたテヨンはギジュとの別れを決意。ギジュの会社の安定を見届け、黙ってパリへ発つが…。第19話と第20話を収録。

「パリの恋人」 の作品情報

製作年: 2004年
製作国: 韓国
原題: LOVERS in PARIS

「パリの恋人」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

パリの恋人のシリーズ商品


1〜 10件 / 全10件

パリの恋人 Vol.1

  • 旧作

韓国で平均視聴率41.3%をマークしたシンデレラストーリーの第1巻。フランスに留学中の苦学生・テヨンがハウスキーパーとして働き始めた家の主・ギジュと、テヨンに想いを寄せるスヒョクというふたりの男性の間で揺れ動く。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17399 2005年05月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
31枚 0人 0人

パリの恋人 Vol.2

  • 旧作

『4人の食卓』のパク・シニャン、「イヴのすべて」のキム・ジョンウらが共演したラブストーリーの第2巻。テヨンの行動で大事な契約が破談になってしまったギジュは彼女に辛く当たり、仲違いしたままふたりはソウルへ帰国するが…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17400 2005年05月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 0人 0人

パリの恋人 Vol.3

  • 旧作

韓国で平均視聴率41.3%をマークしたシンデレラストーリーの第3巻。テヨンはギジュが社長を務めるGD自動車に就職を決める。そんなふたりの姿に嫉妬するスヒョク。同じ頃、ギジュに見合いで知り合ったユリが急接近して来る。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17401 2005年05月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

パリの恋人 Vol.4

  • 旧作

『4人の食卓』のパク・シニャン、「イヴのすべて」のキム・ジョンウらが共演したラブストーリーの第4巻。テヨンはスヒョクから想いを告白される。一方、会社内でのスヨンとギジュの仲に嫉妬したユリがハン会長に彼女の解雇を迫る。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17402 2005年05月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

パリの恋人 Vol.5

  • 旧作

パリのフランス語学校に通う留学生カン・テヨンは、突然アルバイトをクビになってしまい、新しい仕事を探す事に。“韓国人アルバイト募集”のメモを頼りに偶然見つけた仕事は、最高級アパートの家政婦だった。テヨンは、家主である財閥2世のハン・キジュといつしか惹かれ合って行く。しかし、キジュを兄のように慕う男性ユン・スヒョンも、テヨンを愛し始めてしまう。三人の想いは複雑に交錯してゆくのだけれど…。映画「ホワイト・バレンタイン」のパク・シニャン、「イヴのすべて」のキム・ジョンウン、そしてイ・ドンゴンといった豪華キャストが集い、2004年、韓国で大ヒットを記録した純愛ドラマ!■音声:韓国語・日本語吹替/字幕:日本語 JAN:4988021174039

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17403 2005年05月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

パリの恋人 Vol.6

  • 旧作

韓国で平均視聴率41.3%をマークしたシンデレラストーリーの第6巻。ギジュはユナとの婚約を破棄したことで周囲の反発を買ってしまう。テヨンもまた、ギジュの立場を思い友達でいようとするが、強引なギジュに惹かれていく。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17419 2005年07月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

パリの恋人 Vol.7

  • 旧作

『4人の食卓』のパク・シニャン、「イヴのすべて」のキム・ジョンウンが共演したラブストーリーの第7巻。ギジュとテヨンの仲が深まっていくことに焦ったスヒョクはハン会長の下へ。その頃、ギジュの出生の秘密が明らかになり…。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17420 2005年07月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

パリの恋人 Vol.8

  • 旧作

韓国で平均視聴率41.3%をマークしたシンデレラストーリーの第8巻。ギジュとテヨンの婚約式当日、スヒョクはチェ理事からギジュが実の兄であると知らされる。ハン家の恩寵を自分も受けるべきだと感じた彼は新たな決意を固める。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17421 2005年07月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 2人 0人

パリの恋人 Vol.9

  • 旧作

『4人の食卓』のパク・シニャン、「イヴのすべて」のキム・ジョンウンが共演したラブストーリーの第9巻。スヒョンの策謀でギジュのGD自動車は経営危機に陥る。ユナはこの機会にテヨンにギジュの出生を明かし婚約解消を迫る。第17話と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17422 2005年07月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 2人

パリの恋人 Vol.10

  • 旧作

韓国で平均視聴率41.3%をマークしたシンデレラストーリーの第10巻。スヒョンが交通事故に遭い記憶の一部を失ってしまったことに責任を感じたテヨンはギジュとの別れを決意。ギジュの会社の安定を見届け、黙ってパリへ発つが…。第19話と第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBU17423 2005年07月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

1〜 10件 / 全10件

関連作品

ユーザーレビュー:125件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全125件

大ドンデン返しが待ってるぞ

投稿日:2006/11/22 レビュアー:サランヘ

シリアスなラブストーリーに挑戦したコメディ女優のキム・ジョンウンですが、なかなかやりますねー、きっちりハメられてしまいました。
彼女の持ち前のキャラを上手に生かしながら、パク・シニャン、イ・ドンゴンと巧みに掛け合って、ドラマ展開に切れがあって、飽きさせないで最後まで魅せてくれます。
ドラマは、前半のテンポ良さからすると後半は幾分じれったい感じが否めません。
そしてクライマックスは、彼らに隠された数々の謎が明らかにされていく中で、「何か変だぞ」と思わせながらドラマを進め、最後には大ドンデン返しが待っています。
前半同様に美しい映像、感動的な台詞や動作はそのまま継承していますのでドラマ展開以外の部分でも楽しめますが、それにしても肝心のドラマがあのラストでは今までせっかく頑張ってきたのにちょっと寂しい気がしますね。従って★ひとつ減点です。

おまけ:テヨンを無一文にしたダメ叔父さんは「美しき日々」でセナが勤めていたスナックのマスターです。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ついにでました、韓国版プリティ・ウーマン

投稿日:2005/05/25 レビュアー:オタエドン

よくあるシンデレラストーリーなのですが、明るく楽しく、笑えてしまうシーンも多く、観終わった気分は、とってもグー!!でした。それに何と言っても、始まりの舞台がパリ、気分はコージャス。堅物な恋を知らない御曹司を、かのパク・シニョンが好演。演技では定評のある人ですが、ちょっとマイナーな印象を持たれている俳優さん。『四人の食卓』でチョン・ジヒョンと共演していましたが。あの映画のイメージでこの作品を見ると、びっくり驚きでしょう。
四天王や他若い人気な韓国の俳優さん達のような華やかさはないのですが、内面からくるオーラは、さすが!でした。
相手のヒロインを演じるキム・ジョンウン、『星に願いを』や『イブのすべて』で脇役を演じていました。韓国ではコメディエンヌの定評のある女優さんです。今回は、逞しく、そそっかしい女性の役を、めちゃのびのびと、楽しそうに演じていました。出だしから、このアンバランスな二人のやり取りに、どっぷりとハマってしまう事、請け合いかな?この二人の関係に、定番ながらもう一人の男性が絡んできます。今これまた人気が出だした、イ・ドンゴン。名前を聞いただけで、頭が混乱してしまいそうですが。この三人による三角関係、出生の秘密、二人の関係に反対する親・・・お決まり定番コースもしっかり織り込まれながら、新しい洗練されたスタイルのドラマに仕上がっていました。韓国では50%を超える大ヒットだったとか。また様々な流行後も生み出したようです。どうぞお気に召したらラストまで、しっかり楽しんで下さい。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

投げ出さずに、観てしまって良かった(*^。^*)

投稿日:2007/09/17 レビュアー:ツンツンで〜す

スヒックを見ていると、またかよぅ〜と思い、まだ言ってるのか〜と言いたくなる位に、煮え切れない奴!!!
此処で観るのを止めようかと思ったが、止めずに良かったです。

何があっても、変わらない二人の愛の素晴らしさを重い感じにならないで、コミカルに描いているところが感動でした。
ギジュは、母と解ってからも、母に対して、最後まで、「姉さん」と呼んでいたけれど、会話の中で「生んでくれてありがとう」と言うところが、さり気ない言葉に、涙を誘います。
このドラマは、悲しいシーン、嫌なシーンがあっても、テヨンとギジュとの、あのユーモアたっぷりなやり取りがあって、ドラマ全体を嫌な感じにしていない所が素晴らしかったです。
韓国ドラマのラブストーリーでも、一人の人が好きなのに、思われている人の中を行ったり来たりするストーリーが多いなか、このストーリーは、愛を貫き通す姿は、見ていても、気持ちがいいです。

パクシニャンさんの笑顔がとってもチャーミングで可愛いです。エクボがいいよ。愛情の深さを感じる人ですね。ファンになりました。
キム・ジョンウンのキャラも素敵です。「大変な結婚」「ルル姫」も最高でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

本当に面白い?ネタバレ

投稿日:2006/09/16 レビュアー:SKY MESSAGE

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

夢オチに匹敵する最低な終わり方。

全体を通してよく分からなかったドラマ。
兄弟だったから何なの?って感じ。

人それぞれ、好き嫌いがあるのでしょう。
皆さん絶賛されてますが、私はいまいちでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第11話と第12話ネタバレ

投稿日:2005/07/28 レビュアー:goldeneye

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

◎第11話◎
 デートの余韻にひたるギジュ(パク・シニャン)とテヨン(キム・ジョンウン)の前に現れたスヒョク(イ・ドンゴン)は、テヨンを半ば強引に連れ出すがいざとなると言葉が出て来ずその場から消えてしまう。
 スヒョクは母ギヘの店を訪れるがそこでまたチェ理事と出くわしてしまう。ギジュへのライバル心からGD自動車への入社を考え始めるスヒョク。アイスホッケーOB会に行くギジュだが、ユナ(オ・ジュウン)の策略でスヒョクとテヨンがそこに呼び出される。

◎第12話◎
 ギジュとテヨンのキスを目撃してしまうユナとスヒョク。
 それでも諦めがつかないスヒョクはギジュを呼び出しアイスホッケーで勝負。テヨンから手を引けと迫るが反対に他の全てを捨ててもテヨンを取ると宣言されてしまう。テヨンはハン会長に家族のことを侮辱されるが、自分の家族への信頼と愛情をキッパリと述べその場を去る。さらにユナの母までが自宅を訪れてテヨンに平手打ち…。ギジュに一緒に暮らそうと言われ、テヨンはスヒョクに好きな人の甥で居て欲しいとお願いする。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全125件

パリの恋人

月額課金で借りる

都度課金で借りる