怪談新耳袋 −御祓いは効かない編−

怪談新耳袋 −御祓いは効かない編−の画像・ジャケット写真

怪談新耳袋 −御祓いは効かない編− / オムニバス邦画

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「怪談新耳袋 −御祓いは効かない編−」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

「新耳袋」を原作とする怪談ショートフィルムのサードシーズン第2弾。御祓いの効かない恨みのこもった撮影用の小道具、幽霊屋敷を呼ばれる家に忍び込んだカップルが見たもの、人気のない駐車場に現れる謎の獣・・・など、さまざまな恐怖を描き出していく。

「怪談新耳袋 −御祓いは効かない編−」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本

「怪談新耳袋 −御祓いは効かない編−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

映画 ハゲタカ

マリリンに逢いたい

恋愛診断『運命のコドウ』

戦力外捜査官 SPECIAL

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 9件 / 全9件

なんか違う・・・?

投稿日:2005/01/26 レビュアー:ピンキー

新耳袋って本人の実話体験が元のはず。なのに本人がいなくなっちゃったり、食べられちゃったりしたらその部分って作り物になってしまうのでは??解かりやすくする為なのかわかりませんが、突然恐怖がやってきていきなり終わる、「え、今の何!?こえー!」みたいなのが耳袋の醍醐味だと思っているのでちょっと期待外れでした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

今回はちょっと ネタバレ

投稿日:2007/06/15 レビュアー:なおぷー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

毎回、期待に胸をときめかせて観るのだが、今回はいまひとつであった。荒唐無稽に過ぎて現実味のないもの、生理的に不快なだけでつまらないものが集まった感じで、好みの問題もあろうが、私は感心しなかった。原作で印象的であった「黒い男」はガッカリさせられること請け合いだ(逆に好む人もいるだろうが)。強いて一話をあげるならば、「教えて」が得体の知れない恐怖を表現した佳作である。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

お楽しみは最後

投稿日:2004/11/29 レビュアー:レビュアー名未設定


  
   一つ一つのストーリーが、もっと長ければ

   満足するかも。

   しかし、お化けより怖いものは、

   やっぱ生きた人間だろう・・・



   

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

面白くなかった。

投稿日:2004/11/13 レビュアー:パパイア木村

一話、5分のオムニバス形式となってまして
ストーリー展開がめちゃ早いです。

短い時間によくまとまった作品もありますが
ほとんどが、「えっ、これで終わり? 続きは・・・??」
というのが多くて、なんか消化不良おこしそうな作品
ばかりでした。 
まあ、5分でどこまでやれるかに挑戦してるので
そういう意味では面白い企画だと思います。

だけど、TVで出てくる恐怖体験の再現映像のほうがまだまし。
これは見なくていいでしょう。 お好きは人はどうぞ

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 9件 / 全9件

怪談新耳袋 −御祓いは効かない編−

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

なんか違う・・・?

投稿日

2005/01/26

レビュアー

ピンキー

新耳袋って本人の実話体験が元のはず。なのに本人がいなくなっちゃったり、食べられちゃったりしたらその部分って作り物になってしまうのでは??解かりやすくする為なのかわかりませんが、突然恐怖がやってきていきなり終わる、「え、今の何!?こえー!」みたいなのが耳袋の醍醐味だと思っているのでちょっと期待外れでした。

今回はちょっと

投稿日

2007/06/15

レビュアー

なおぷー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

毎回、期待に胸をときめかせて観るのだが、今回はいまひとつであった。荒唐無稽に過ぎて現実味のないもの、生理的に不快なだけでつまらないものが集まった感じで、好みの問題もあろうが、私は感心しなかった。原作で印象的であった「黒い男」はガッカリさせられること請け合いだ(逆に好む人もいるだろうが)。強いて一話をあげるならば、「教えて」が得体の知れない恐怖を表現した佳作である。

お楽しみは最後

投稿日

2004/11/29

レビュアー

レビュアー名未設定


  
   一つ一つのストーリーが、もっと長ければ

   満足するかも。

   しかし、お化けより怖いものは、

   やっぱ生きた人間だろう・・・



   

面白くなかった。

投稿日

2004/11/13

レビュアー

パパイア木村

一話、5分のオムニバス形式となってまして
ストーリー展開がめちゃ早いです。

短い時間によくまとまった作品もありますが
ほとんどが、「えっ、これで終わり? 続きは・・・??」
というのが多くて、なんか消化不良おこしそうな作品
ばかりでした。 
まあ、5分でどこまでやれるかに挑戦してるので
そういう意味では面白い企画だと思います。

だけど、TVで出てくる恐怖体験の再現映像のほうがまだまし。
これは見なくていいでしょう。 お好きは人はどうぞ

6〜 9件 / 全9件