地獄甲子園

地獄甲子園の画像・ジャケット写真

地獄甲子園 / TAK∴

全体の平均評価点:(5点満点)

107

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「地獄甲子園」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

甲子園出場を目指す星道高校だったが、予選1回戦の相手が外道高校と決まった。しかし外道高校は、試合中の出来事は事故とみなされる高校野球を合法的に殺人のできる遊び場と考える、ルール無用の殺人集団だった。星道高校も3年前の予選でやりたい放題やられて試合放棄を余儀なくされた忌まわしい過去を持っていた。そんなある日、野球部補欠要員のメガネが運悪く番長グループに絡まれる。そこを転校生の野球十兵衛が助けたことから、十兵衛は番長と喧嘩野球対決をするハメに。そんな2人の激しい闘いを、野球部の監督兼校長の朝倉が興奮の面もちで見ていた…。

「地獄甲子園」 の作品情報

作品情報

製作年: 2002年
製作国: 日本
原題: BATTLEFIELD STADIUM

「地獄甲子園」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

木屋町DARUMA

VERSUS The Ultimate

下忍 青い影

愛情イッポン!

ユーザーレビュー:107件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全107件

面白い!

投稿日:2005/09/09 レビュアー:勝王

これ、妙に面白いですよ!映画館でじっくり見るには耐えられないかも知れませんが、夜中にDVDで見るとゲラゲラ笑ってしまいます。この手の映画は何が面白いのか説明するのも意味がないでしょう。だまされたと思って見て下さい。たぶん笑えると思います。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

あまりの酷さに脱帽。過去最悪のデキです。

投稿日:2004/03/15 レビュアー:のんすけ

これを最後まで見るのに3日かかりました。睡眠導入薬の代わりに使えそうです。少林サッカーを超えるナントカってパッケージにありますが、少林サッカーに失礼です。適当なことを言うのはやめて。あとココのキャンペーンが必ずしも面白いとは限らないということがよく分かりました。皆さんもご注意下さい。
ハッキリ言いますが、クスリとも笑いません。こんなの借りてしまった自分への腹立たしさのみが残ります。それを承知の上で借りるのであれば…と言いたいところですが、ヤッパリ借りないほうが賢明です。この映画を見るくらいなら広辞苑を2時間眺めていたほうが楽しめます。暇潰しにすらなりません。
点数は100点満点の2点。本当は0点以下なのですが、こんなのを作って売っていることに対しての敬意を評しての2点。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ひどすぎる。

投稿日:2004/03/04 レビュアー:レビュアー名未設定

キャンペーンだったので借りてみましたが、今までこんなひどい映画みたことありません。あまりにひどすぎて笑ってしまうほど。少林サッカーの足元にもおよびません。借りて損をしたと思ったのは久々です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

かなり最悪な映画です。 ネタバレ

投稿日:2005/01/14 レビュアー:ash-ra

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本当に最悪な映画でとても最後まで見る気の起こらない作品です。少林サッカーやピンポンの野球版みたいなものかなぁって思ってレンタルしてみたのが間違いでした。ぜんぜん野球なんてしないし、ギャグもどこが笑うところなのかわかりませんし、俳優の演技も下手すぎます。漫画家太郎の作品を映画化したものとわかればレンタルしませんでした。なぜにこんなくだらない作品を必ずレンタルの作品の中に入れているのかが不思議でなりません。

絶対にオススメしません!レンタルしたら絶対後悔します。(漫画家太郎が好きな方は別ですが)本当に無駄な時間とお金を返してほしいと思います。

ボクはかなり激しくこの映画をレンタルしたことを後悔しました。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

レビュアーのみなさん嵌められたと思ってらっしゃる・・・ようですが

投稿日:2004/03/18 レビュアー:Solo Monk

漫画太郎氏の原作=ナンセンスギャグという路線とピンと来ないでレンタルされた方々にはお悔やみ申し上げます。ひょっとするとDISCASのセレクト担当の方も前振りの「松林サッカー以上の・・・」とかの下りを真に受けてキャンペーンタイトルにしたとか・・・
実際、映画では漫画のキャラクターではなく役者の配役などと言う更にナンセンスを倍増(故意のミスキャスト)させる事が出来るという原作以上のナンセンスぶりを発揮されている訳で、そういう意味では更なる可能性の模索に成功した作品とも取れますね。
この異様な数の怒りのレビュー数を見てお分かりのようにストーリーを求めて見る映画では決してありません。多くのレビュアーのように怒りが込み上げてくることでしょう。逆に最初からナンセンス物として、どれだけのナンセンスぶりを見せてくれるのかというまっとうな漫画太郎氏の芸風を楽しみたい人にはグッと来ます。
こんな数のレビューを集められる=人の心を揺さぶる(決して良い意味で、では無いのですが)映画はなかなかお眼にかかれません。ナンセンス物としてはワールドクラスの名作であると断言しますが前提としてこれがないと楽しめないのでしょうね。
最近怒った事の無い人でもストーリー映画と思って観ればほぼ間違いなく頭に来て怒るいい感じのデタラメサ加減が味を出していました。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全107件

地獄甲子園

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:107件

面白い!

投稿日

2005/09/09

レビュアー

勝王

これ、妙に面白いですよ!映画館でじっくり見るには耐えられないかも知れませんが、夜中にDVDで見るとゲラゲラ笑ってしまいます。この手の映画は何が面白いのか説明するのも意味がないでしょう。だまされたと思って見て下さい。たぶん笑えると思います。

あまりの酷さに脱帽。過去最悪のデキです。

投稿日

2004/03/15

レビュアー

のんすけ

これを最後まで見るのに3日かかりました。睡眠導入薬の代わりに使えそうです。少林サッカーを超えるナントカってパッケージにありますが、少林サッカーに失礼です。適当なことを言うのはやめて。あとココのキャンペーンが必ずしも面白いとは限らないということがよく分かりました。皆さんもご注意下さい。
ハッキリ言いますが、クスリとも笑いません。こんなの借りてしまった自分への腹立たしさのみが残ります。それを承知の上で借りるのであれば…と言いたいところですが、ヤッパリ借りないほうが賢明です。この映画を見るくらいなら広辞苑を2時間眺めていたほうが楽しめます。暇潰しにすらなりません。
点数は100点満点の2点。本当は0点以下なのですが、こんなのを作って売っていることに対しての敬意を評しての2点。

ひどすぎる。

投稿日

2004/03/04

レビュアー

レビュアー名未設定

キャンペーンだったので借りてみましたが、今までこんなひどい映画みたことありません。あまりにひどすぎて笑ってしまうほど。少林サッカーの足元にもおよびません。借りて損をしたと思ったのは久々です。

かなり最悪な映画です。

投稿日

2005/01/14

レビュアー

ash-ra

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本当に最悪な映画でとても最後まで見る気の起こらない作品です。少林サッカーやピンポンの野球版みたいなものかなぁって思ってレンタルしてみたのが間違いでした。ぜんぜん野球なんてしないし、ギャグもどこが笑うところなのかわかりませんし、俳優の演技も下手すぎます。漫画家太郎の作品を映画化したものとわかればレンタルしませんでした。なぜにこんなくだらない作品を必ずレンタルの作品の中に入れているのかが不思議でなりません。

絶対にオススメしません!レンタルしたら絶対後悔します。(漫画家太郎が好きな方は別ですが)本当に無駄な時間とお金を返してほしいと思います。

ボクはかなり激しくこの映画をレンタルしたことを後悔しました。

レビュアーのみなさん嵌められたと思ってらっしゃる・・・ようですが

投稿日

2004/03/18

レビュアー

Solo Monk

漫画太郎氏の原作=ナンセンスギャグという路線とピンと来ないでレンタルされた方々にはお悔やみ申し上げます。ひょっとするとDISCASのセレクト担当の方も前振りの「松林サッカー以上の・・・」とかの下りを真に受けてキャンペーンタイトルにしたとか・・・
実際、映画では漫画のキャラクターではなく役者の配役などと言う更にナンセンスを倍増(故意のミスキャスト)させる事が出来るという原作以上のナンセンスぶりを発揮されている訳で、そういう意味では更なる可能性の模索に成功した作品とも取れますね。
この異様な数の怒りのレビュー数を見てお分かりのようにストーリーを求めて見る映画では決してありません。多くのレビュアーのように怒りが込み上げてくることでしょう。逆に最初からナンセンス物として、どれだけのナンセンスぶりを見せてくれるのかというまっとうな漫画太郎氏の芸風を楽しみたい人にはグッと来ます。
こんな数のレビューを集められる=人の心を揺さぶる(決して良い意味で、では無いのですが)映画はなかなかお眼にかかれません。ナンセンス物としてはワールドクラスの名作であると断言しますが前提としてこれがないと楽しめないのでしょうね。
最近怒った事の無い人でもストーリー映画と思って観ればほぼ間違いなく頭に来て怒るいい感じのデタラメサ加減が味を出していました。

6〜 10件 / 全107件