ミニミニ大作戦

ミニミニ大作戦の画像・ジャケット写真

ミニミニ大作戦 / マーク・ウォールバーグ

全体の平均評価点:(5点満点)

222

全体の平均評価点:

DVD

旧作

ジャンル :

「ミニミニ大作戦」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

イタリア・ベニス。天才的な知性を持つ窃盗のプロ、チャーリーは、最新型金庫に厳重保管されている50億円相当の金塊を強奪する計画を立て、その道のプロフェッショナルたちを集める。だが、仲間の一人スティーヴの裏切りで、金塊のみならずチャーリーが父のように慕っていたジョンの命まで奪われてしまった。1年後、ロサンゼルス。チャーリーたちは、ジョンの娘で錠前屋のステラを金庫破り担当として新たな仲間に加え、スティーヴに奪われた金塊の再奪取を計画。それはミニ・クーパーを使った大々的なプロジェクトだった。

「ミニミニ大作戦」 の作品情報

作品情報

製作年:

2003年

製作国:

アメリカ

原題:

THE ITALIAN JOB

「ミニミニ大作戦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

コールド・バレッツ 裏切りの陰謀

バスケットボール・ダイアリーズ

25時

バーニング・オーシャン

ユーザーレビュー:222件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全222件

程よい人数の窃盗団

投稿日:2008/04/17 レビュアー:ムーミンママ

これ、すごい面白いです。
見ていて「オーシャンズ」シリーズに似てる、けど
更に面白いじゃない!!と思っていました。
見終わってレビュー読んだら、やっぱり他の人も
同じ様なこと思ってるんですね。
そう、人数がちょうど良くて、精鋭集団なんですよね。

冒頭のつかみもいいし、小気味いいテンポで
目が離せません。

ミニにも乗ってみたくなっちゃった。
以前ゴルフに乗ってたことがあって
回転半径が小さいって言うのかな、
ハンドル切るとくるくる小さい円で曲がれるのが
すっごいお気に入りでした。
見てたらゴルフ以上にくるくる回れるし
狭いところも走れるし・・・
3台であんなとこも、こんなとこも走っちゃう姿が
さながらCMみたいで可愛かったです。

ハラハラドキドキっていうよりはワクワクって感じの
楽しい楽しい作品でしたね。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

邦題で損してる

投稿日:2007/04/13 レビュアー:ハット

思ったよりはるかに面白かったです。エンターテイメント作品としては上級じゃないでしょうか。
しかし、はじめはこの邦題のおかげで観ることに二の足を踏んだのも事実。
ミニミニ大作戦って・・・。
邦題はセンスないなあと思ってたら、この映画自体リメイクだったんですね。
前作の映画の存在を私は知りませんでしたよ。
私と同様、やはり知らない人も多いような気がするので、わざわざ昔の邦題をそのまま付けなくてもいいんじゃない?
なかなか面白い映画なのに、邦題で損してますよ。

独偏満足度 80点

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

なぜか今まで見ずに来た作品

投稿日:2005/01/24 レビュアー:オタエドン

TV放映してたのを見てみたら、な〜んと、メッチャ面白かった!
期待してなかった分、倍増の楽しさでした。その後、皆さんのレビュー読んだら、な〜る程と思いました。ミニミニが問題なのね。
『オーシャンズ11』で幻滅して、金庫破り物に拒絶反応あり。
出演者の顔ぶれも、なかなか個性的で、さら〜りと楽しめてグー。
未見の方は、ぜひぜひご覧あそばせ!!
ミニクーパーが、ちょこまか走り回るシーンは、可愛かった。
やたら火薬使って、爆破したり、音立てないとこが、気に入った。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

思い出のタイトル

投稿日:2017/11/30 レビュアー:なんの因果

ご存知、2003年「ミニミニ大作戦」(スゴイなぁ、レビューが200件以上ある・・)
実は、1969年ピーター・コリンソン監督のミニミニ大作戦を、当時小学生だった弟と一緒に
劇場に見に行っておりまして、二人で大爆笑、しばらくその話で盛り上がっていた、という
楽しい思い出があります。
長じて、リメイクされたと言うので「お♪」と劇場初日に観に行きました。
・・・ですが、帰路はひどくみじめな気持ちでした。「こんなん、ちがうモン!!」
私の「リメイク憎し」の旅はそこから始まったかどうかは、さだかではないが。
──さらに最近思うには、これは私が過剰に期待しすぎたのかもしれない、ひとつ、ニュートラルな
気持ちになって見直そうぞ!なにせミニミニ大作戦なのだ、という訳で。
──その結果、、
うう〜・む。やはり。やはりか、シャーリーズ・セロン・・。詳しくは書かない。
軽快なテンポのこの映画に、まったりとけだるい表情のセロン。敵(エドワード・ノートン)をたらしこむ任務なのに、ちょっと誂われると怒ってたちまち正体見破られるセロン。すかさず、ノートンとの
デート現場の食卓に、リベンジメンバー全員ズラリと登場!(おいおい、手のウチ見せて宣戦布告するっ
て。ありえなくね?)
と、どうかと思うシーンもありましたが、前作とは別のハイテクな方法で金塊を奪取。痛快さはある。
交通網を混乱させるのも、人手によるのと違い、サイバー攻撃。やはり時代は変わるのだ。
感心はするが、心から笑えるのは1969年版。
そして、めっちゃ楽しい音楽も1969年版。思い出は健在なり。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

祝♪ 女子バレーボールオリンピック出場決定記念!

投稿日:2012/05/28 レビュアー:蒼生



って昨日だし、作品と全然関係ないですが(笑)

で、この作品、
私もタイトルのイメージだけで、まったくノーチェックだったのですが、
こんなにおもしろいなんて。ビックリしました。
ほんと、作品も邦題で損してるし、
邦題のイメージで観ない人も損してると思います。
邦題考えた人、始末書モノじゃないでしょうか(笑)
ストレートに『ミニ・クーパー大作戦』にしておいたほうが、
まだマシだったんじゃないかって気がします。

メンバーそれぞれが個性的なのも楽しいし、
そんなメンバーが融合して、いーいチームプレイを見せてくれるのも、
嬉しい。楽しい。
知的で策略駆使で復讐劇で、ラストは爽快ってことで、
私分類では『スティング』系です。

ステラが金よりも望んだことを知ったときには、拍手しました。
あ、女子バレーがキューバに勝ったときにも拍手しました。
チームプレイって意味では共通点ありますねー
中でも竹下選手と佐野選手にはよく泣かされます。
だって…

逸れたまま止まらなくなりそうなので、まとまってませんが締めちゃいます(笑)


このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全222件

ミニミニ大作戦

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:222件

程よい人数の窃盗団

投稿日

2008/04/17

レビュアー

ムーミンママ

これ、すごい面白いです。
見ていて「オーシャンズ」シリーズに似てる、けど
更に面白いじゃない!!と思っていました。
見終わってレビュー読んだら、やっぱり他の人も
同じ様なこと思ってるんですね。
そう、人数がちょうど良くて、精鋭集団なんですよね。

冒頭のつかみもいいし、小気味いいテンポで
目が離せません。

ミニにも乗ってみたくなっちゃった。
以前ゴルフに乗ってたことがあって
回転半径が小さいって言うのかな、
ハンドル切るとくるくる小さい円で曲がれるのが
すっごいお気に入りでした。
見てたらゴルフ以上にくるくる回れるし
狭いところも走れるし・・・
3台であんなとこも、こんなとこも走っちゃう姿が
さながらCMみたいで可愛かったです。

ハラハラドキドキっていうよりはワクワクって感じの
楽しい楽しい作品でしたね。

邦題で損してる

投稿日

2007/04/13

レビュアー

ハット

思ったよりはるかに面白かったです。エンターテイメント作品としては上級じゃないでしょうか。
しかし、はじめはこの邦題のおかげで観ることに二の足を踏んだのも事実。
ミニミニ大作戦って・・・。
邦題はセンスないなあと思ってたら、この映画自体リメイクだったんですね。
前作の映画の存在を私は知りませんでしたよ。
私と同様、やはり知らない人も多いような気がするので、わざわざ昔の邦題をそのまま付けなくてもいいんじゃない?
なかなか面白い映画なのに、邦題で損してますよ。

独偏満足度 80点

なぜか今まで見ずに来た作品

投稿日

2005/01/24

レビュアー

オタエドン

TV放映してたのを見てみたら、な〜んと、メッチャ面白かった!
期待してなかった分、倍増の楽しさでした。その後、皆さんのレビュー読んだら、な〜る程と思いました。ミニミニが問題なのね。
『オーシャンズ11』で幻滅して、金庫破り物に拒絶反応あり。
出演者の顔ぶれも、なかなか個性的で、さら〜りと楽しめてグー。
未見の方は、ぜひぜひご覧あそばせ!!
ミニクーパーが、ちょこまか走り回るシーンは、可愛かった。
やたら火薬使って、爆破したり、音立てないとこが、気に入った。

思い出のタイトル

投稿日

2017/11/30

レビュアー

なんの因果

ご存知、2003年「ミニミニ大作戦」(スゴイなぁ、レビューが200件以上ある・・)
実は、1969年ピーター・コリンソン監督のミニミニ大作戦を、当時小学生だった弟と一緒に
劇場に見に行っておりまして、二人で大爆笑、しばらくその話で盛り上がっていた、という
楽しい思い出があります。
長じて、リメイクされたと言うので「お♪」と劇場初日に観に行きました。
・・・ですが、帰路はひどくみじめな気持ちでした。「こんなん、ちがうモン!!」
私の「リメイク憎し」の旅はそこから始まったかどうかは、さだかではないが。
──さらに最近思うには、これは私が過剰に期待しすぎたのかもしれない、ひとつ、ニュートラルな
気持ちになって見直そうぞ!なにせミニミニ大作戦なのだ、という訳で。
──その結果、、
うう〜・む。やはり。やはりか、シャーリーズ・セロン・・。詳しくは書かない。
軽快なテンポのこの映画に、まったりとけだるい表情のセロン。敵(エドワード・ノートン)をたらしこむ任務なのに、ちょっと誂われると怒ってたちまち正体見破られるセロン。すかさず、ノートンとの
デート現場の食卓に、リベンジメンバー全員ズラリと登場!(おいおい、手のウチ見せて宣戦布告するっ
て。ありえなくね?)
と、どうかと思うシーンもありましたが、前作とは別のハイテクな方法で金塊を奪取。痛快さはある。
交通網を混乱させるのも、人手によるのと違い、サイバー攻撃。やはり時代は変わるのだ。
感心はするが、心から笑えるのは1969年版。
そして、めっちゃ楽しい音楽も1969年版。思い出は健在なり。

祝♪ 女子バレーボールオリンピック出場決定記念!

投稿日

2012/05/28

レビュアー

蒼生



って昨日だし、作品と全然関係ないですが(笑)

で、この作品、
私もタイトルのイメージだけで、まったくノーチェックだったのですが、
こんなにおもしろいなんて。ビックリしました。
ほんと、作品も邦題で損してるし、
邦題のイメージで観ない人も損してると思います。
邦題考えた人、始末書モノじゃないでしょうか(笑)
ストレートに『ミニ・クーパー大作戦』にしておいたほうが、
まだマシだったんじゃないかって気がします。

メンバーそれぞれが個性的なのも楽しいし、
そんなメンバーが融合して、いーいチームプレイを見せてくれるのも、
嬉しい。楽しい。
知的で策略駆使で復讐劇で、ラストは爽快ってことで、
私分類では『スティング』系です。

ステラが金よりも望んだことを知ったときには、拍手しました。
あ、女子バレーがキューバに勝ったときにも拍手しました。
チームプレイって意味では共通点ありますねー
中でも竹下選手と佐野選手にはよく泣かされます。
だって…

逸れたまま止まらなくなりそうなので、まとまってませんが締めちゃいます(笑)


6〜 10件 / 全222件