怪談新耳袋

怪談新耳袋の画像・ジャケット写真
怪談新耳袋 / 内山理名
全体の平均評価点:
(5点満点)

34

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「怪談新耳袋」 の解説・あらすじ・ストーリー

大ヒットを記録した実話怪談集を原作にした人気TVシリーズ「怪談新耳袋」のDVD化第2弾。鶴田法男監督による「恋人」、清水崇監督による「さとり」、三宅隆太監督による「電車」、難波涼監督による「忘れ物」ほか、全10エピソードを収録。

「怪談新耳袋」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: 日本

「怪談新耳袋」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

怪談新耳袋のシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

怪談新耳袋 第1夜

  • 旧作

メディアファクトリー刊「新耳袋」を原作とする怪談ショートフィルムをDVD化。『呪怨』の清水崇監督の「エレベーター」や佐野史郎監督の「カセットテープ」を始めとした、絶叫ホラーやちょっと笑える不思議な話などを全10作品収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日(解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KIBR9001 2004年08月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
5枚 0人 0人

怪談新耳袋 第2夜

  • 旧作

大ヒットを記録した実話怪談集を原作にした人気TVシリーズ「怪談新耳袋」のDVD化第2弾。鶴田法男監督による「恋人」、清水崇監督による「さとり」、三宅隆太監督による「電車」、難波涼監督による「忘れ物」ほか、全10エピソードを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日(解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KIBR9002 2004年11月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:34件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全34件

浸透型ジャパホラ

投稿日:2007/09/04 レビュアー:まるZONBI

うーーんっ!これは大満足です。
完全完結型のホラーの場合『そうだったのかぁ〜』と
観終わった後が怖くないのですね・・・残らないとも言います。
そしてこの、不完結型のホラー集の場合は、
あくまで不条理。
あくまでシュール。
あくまで闇は闇のままに
怖くて正しいホラーなのです。

しかも丁寧に作られているので安っぽくなく空気に重みがあります。
そしてワタシは今朝、窓のついたエレベーターに乗る時突然ザワッと
ものすごく怖くなってしまって・・・観れば分かって頂けるかと。
実にシンプルで『で!?どうしたらいいの!?』と
途方にくれること請け合いです。ふっふっふっ
皆さんのレビューはホントウに参考になります。
ああ面白かった♪ごちそうさまでした♪
2も行こうかな〜

ご参考までに・・・wik君より
(5段階で怖さを評価)

恐5●第7話「エレベーター」 主演:内山理名、監督:清水崇
恐5●第1話「来客」 主演:植松夏希、監督:豊島圭介
恐4●第35話「ニシオカケンゴ」主演:奥貫薫、監督:鶴田法男
恐5●第34話「カセットテープ」主演:大森南朋、監督:佐野史郎
恐2●第26話「棚さがり」主演:渡辺いっけい、監督:吉田秋生
恐0●第30話「背広返し」主演:岡本信人、小橋めぐみ、監督:三宅隆太
泣3●第19話「覆水」主演:石野真子、監督:鶴田法男
恐5●第31話「ビデオ」主演:三輪明日美、三輪ひとみ、監督:木原浩勝
恐4●第9話「妹の部屋」主演:佐久間信子、監督:豊島圭介
怖2●第20話「修学旅行」主演:栗田梨子、監督:三宅隆太

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

監督役者とも粒揃いですが極めて新耳袋的ネタバレ

投稿日:2008/11/13 レビュアー:夜子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結婚式を間近に控えた理香(内山理名)は自室にある荷物を整理中、幼い頃書いた「未来の自分へ」というノートを見つけ懐かしく読み始めるが、という「さとり」とその結婚相手(水橋研二)の真実を暴いた「待ち時間」は清水崇による連作。この場合「さとり」って言うかなぁ。

「第三診療室」前後編は吉田秋生による連作。廃病院に忍び込んだカップル。(多分)肝だめしと嘯いて彼氏(要潤)が彼女(尾野真千子)を連れ込んだのだが、怯えるばかりだった彼女が突如異常な行動に・・・。尾野真千子が最後のワンショットまでエロい。けど新耳袋なので高レベルの節度あり(笑)

「忘れ物」は難波涼作品。新居に越したばかりの恭子(田畑智子)に「かえして」という電話が何度もかかってくる。田畑のキャラなのかのんびりしてはいるがドアノブはやっぱり怖い。

「電車」は三宅隆太作品。適齢期の2人(有坂来瞳、石橋けい)が椎子(小村井利枝)のマンションで深夜愚痴話で盛り上がっているとすぐ近くを電車が通るらしく、部屋中が揺れ騒音もひどい。買出しから戻った主の椎子に文句を言うがなぜかあっさり聞き流され・・・。

「一滴の血」アパレルに就職希望の美砂(清水美那)が面接に訪れたショップには昼というのに誰もおらず・・・。荒川栄二による作品だが、モノトーンの画面がきれい。

「石つぶて」人情派豊島圭介による狐狸系だけど、中原和広の演技力でかなりおもしろいものに。

「恋人」鶴田法男作品。仕事を辞めると言い出した恋人哲也(松嶋亮太)をがんばって!と励ます栄子(橘実里)だが、疲弊した哲也はそれがきっかけで・・・。特撮系。画像を脳内補正して反復しちゃうと怖いかも。

「百物語の取材」新耳袋語り部の中山市朗の数少ない監督作品。古い寺で深夜催された百物語の取材に訪れた女性ライター(黒谷友香)は、さして面白くもない体験談に失望するが、よくよく聞いてみると・・・。

この巻見そびれてたんですけど、ホラー好きには馴染みの監督と達者な役者が揃った1本。怖さを求めるならぶっちゃけ外れだけど、新耳袋の牧歌的な世界観がお好きな方なら好物かと。「第三診療室」はある意味拾い物かも。バラでかかることもあるので要チェックですよん。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ショートは観やすいわよ♪

投稿日:2006/09/13 レビュアー:MAMAMI

観やす過ぎてわからなかったりして・・(^_^;)用事してた・・・

一番怖いのは白い手形の始まりの音。慣れん・・・(-_-;)

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ホラーの教科書

投稿日:2006/07/26 レビュアー:勝王

小中千昭が岩波から「ホラー映画の魅力」という本を出していて、どうやって撮ったら怖いか、幽霊に見えるか、という話を書いております。このDVDは、その本の内容の実例集のようにも思えて、とても面白かったです。例えば、普通に人間が出てくるだけでは人間にしか見えないし、ヒュードロドロで青い照明の中から出てきても古くさい演出にしか思えません。そこで小中は、あり得ない場所からあり得ない角度で出てくると幽霊に見えるというのですが、その通りで、このDVDの中でも、あり得ない角度からいろんなお化けが出てきます(一番簡単なのは逆さまに出てくること。大蔵の「沖縄怪談逆吊り幽霊 支那怪談死棺破り」の時代からそうですね)。「新耳袋」の編者による「怪談の学校」という本が出ておりますが、これはDVD版の「ホラーの教科書」という感じですね。作品として見る分には、短編オムニバスなので面白いものもあり、つまらないものもあり、そこそこ楽しめます。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ハイビジョンみれませんネタバレ

投稿日:2005/09/29 レビュアー:trygun

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画版をさきみたので、こっちがおもしろいと思ってしまいました。三輪姉妹もみれたし。
無理に映画化しなくても、TVシリーズで十分では。監督も役者も豪華だし。
ハイビジョンで生でみたかったです。

予告編みておもしろそうなのがあったのですが、全部話が入ってないということでしょうか?残念。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全34件

怪談新耳袋