至福のときの画像・ジャケット写真

至福のとき / チャオ ベンシャン

全体の平均評価点: (5点満点)

46

至福のとき /チャン・イーモウ(張藝謀)

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「至福のとき」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

中国の近代都市・大連。ある日、盲目の少女ウー・インの継母は、“至福旅館”の経営者を名乗る男チャオと見合いをした。実は彼は工場をリストラされた失業者。何とか見合いを成功させようと大見栄を張ってしまった。継母はウー・インを按摩師として働かせるよう願い出た。チャオは継母に冷遇されている彼女に同情し、廃工場に按摩室を急造する。彼は仲間に、旅館の客のフリをするなどの芝居を打ってもらい、ウー・インを稼がせる。そして、彼女も次第に生きる希望を取り戻していき、チャオとも親子のような間柄になっていくのだが…。

「至福のとき」 の作品情報

作品情報

製作年:

2002年

製作国:

中国

原題:

HAPPY TIMES/幸福時光

「至福のとき」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

13番目のプリンセス

三国志 Secret of Three Kingdoms

単騎、千里を走る。

サンザシの樹の下で

天上の恋人

ユーザーレビュー:46件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全46件

まともな大人はいないのか〜! ネタバレ

投稿日:2004/10/17 レビュアー:その2

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんか、その場しのぎのいい加減なやつらばっかだなぁ(笑)。
一番いい加減なのが主人公のチャオで、うそつきまくりな上に借金しまくり。
あのなぁ、そんな性格じゃ、自分を含めて誰も幸せになんかできるわけないよ。
チャオもその仲間たちもとっても優しい、いい人たちなんだけどねぇ。
意外にまともな行動を取ってるのが、盲目のウー・インを追い出した継母だったりして。
ウー・インがけなげな性格の美少女っていうのは出来すぎだとは思うけど、そういう映画なのでOKです。
続編で後日談を作ってくれないかなぁ。

星は3つ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

非常に懐かしい感じがして...。 ネタバレ

投稿日:2013/11/17 レビュアー:土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

夏の大連を舞台に「HERO」とか「LOVERS」のチャン・イーモウが監督した人情喜劇です。
何故か非常に懐かしい感じがして、日本でも昔にこんな人情喜劇多かったよな〜って事が思い出されます。
(いやー、年を取ると、涙腺が緩んでいけませんぜ...。)
現代で考えると「三丁目の夕日シリーズ」みたいな感じだけど、あれも何か作り物っぽくて、
この作品の様な素朴な雰囲気はでないよな〜って気もします。
その要因の一つは演じている俳優陣の上手さに尽きます...。
中国のテレビ番組で、「NHK 歌謡コンサート」見たいな公開番組が頻繁に放送されているのですが
その中で、コントみたいな寸劇があって、この作品に出ているチャオ ベンシャン(趙本山)も
良く出ていて、大変人気があります。
会場に見に来ている人も軍人ぽい人から、子供まで老若男女問わず人気があり、笑いを振りまいています。
見ている感じはレオナルド熊(古い〜)がやっていたような感じのコントと言っても知らない人
多いですよね。(まあ、ちょっと年齢層高い人向けコントみたいな感じって事です。)
この映画でも、金は無いけど人は良い、調子の良いオヤジってぴったりの役柄です。
4万人の中からオーディションで選ばれたドン・ジェも、初々しい演技ですが、
最初の無機質な表情から、やがて普通の女の子の表情を取り戻す様は、見ている側にも喜びを与えてくれます。
又、周りの演技陣が上手にカバーして、作品を確かなものに仕上げています。

**** ネタばれ

其々が騙して騙されて、お互いに至福の時間を保ちますが、永遠にそれを保つ事は出来ず、
結局どこかで終わりが来るのが確実な事は、誰もが分かっていた事でしょう。
至福のときは短く、終わりは突然、不条理な形で訪れます。
ウー・インがテープに吹き込んだ思いも、チャオが父親に代わって書いた手紙も
互いに知る事なく結末を迎えるエンディングは大変悲しくて、
見ている者を、いきなり厳しい現実世界に引き戻します。
果たして、この2人にはどんな未来が待っているのでしょうか...。
(確信犯的なエンディングで、モヤッとする人は多いでしょうが、単なる人情ドラマで
終えなかったところは、非常に良かったと思います。)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

星:3.5点 「ツラい人生からの一時休憩所」 ネタバレ

投稿日:2008/01/14 レビュアー:Miching Mallecho

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オススメです。
監督チャン・イーモウ、製作総指揮テレンス・マリック。
ウソじゃな〜い。すごいでしょ。観たいでしょ。
どんな映像スペクタクルで攻めてくるんだろ〜、
とワクワクしながら観始めたんですが、
完全に裏をかかれました。都会が舞台のコメディーです。
初っ端から、お見合いとかラブホテルとか、アレレって感じ。
でも、こりゃ失敗か?と思う間もなくケラケラ笑ってる自分。
期待は裏切られましたが、それなりに満足しちゃいました。
不幸な盲目の少女を巡るお話です。
主人公はウソが得意な失業中の中年独身オヤジ。
身から出たサビ的に少女の面倒をみるハメになったオヤジが、
少女に同情するようになり、得意のウソを駆使して
架空の幸せ空間をつくってあげるんです。
見所は、オヤジの可笑しいウソつきぶりでしょうか。笑えます。
でもこの作品、笑ってほのぼのしながらも、
常に一抹の不快感があるんです。
全部う〜そさ、そんなも〜んさ、至福のときはまぼろし〜、みたいな。
で、その不快感をちゃんと最後にサバいてくれるんですよね。
手紙を読んで一応最後までゴッコを続けようとする大人たちに対し、
一時休憩はここまでってことでしっかり現実と向き合おうとする少女。
なかなかいいラストだったと思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

相手を思いやる気持ち。アジア映画の中ではお薦め映画です。

投稿日:2007/01/11 レビュアー:swan

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ラストはちょっとね・・・。

投稿日:2005/12/23 レビュアー:レビュアー名未設定

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全46件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:46件

まともな大人はいないのか〜!

投稿日

2004/10/17

レビュアー

その2

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんか、その場しのぎのいい加減なやつらばっかだなぁ(笑)。
一番いい加減なのが主人公のチャオで、うそつきまくりな上に借金しまくり。
あのなぁ、そんな性格じゃ、自分を含めて誰も幸せになんかできるわけないよ。
チャオもその仲間たちもとっても優しい、いい人たちなんだけどねぇ。
意外にまともな行動を取ってるのが、盲目のウー・インを追い出した継母だったりして。
ウー・インがけなげな性格の美少女っていうのは出来すぎだとは思うけど、そういう映画なのでOKです。
続編で後日談を作ってくれないかなぁ。

星は3つ。

非常に懐かしい感じがして...。

投稿日

2013/11/17

レビュアー

土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

夏の大連を舞台に「HERO」とか「LOVERS」のチャン・イーモウが監督した人情喜劇です。
何故か非常に懐かしい感じがして、日本でも昔にこんな人情喜劇多かったよな〜って事が思い出されます。
(いやー、年を取ると、涙腺が緩んでいけませんぜ...。)
現代で考えると「三丁目の夕日シリーズ」みたいな感じだけど、あれも何か作り物っぽくて、
この作品の様な素朴な雰囲気はでないよな〜って気もします。
その要因の一つは演じている俳優陣の上手さに尽きます...。
中国のテレビ番組で、「NHK 歌謡コンサート」見たいな公開番組が頻繁に放送されているのですが
その中で、コントみたいな寸劇があって、この作品に出ているチャオ ベンシャン(趙本山)も
良く出ていて、大変人気があります。
会場に見に来ている人も軍人ぽい人から、子供まで老若男女問わず人気があり、笑いを振りまいています。
見ている感じはレオナルド熊(古い〜)がやっていたような感じのコントと言っても知らない人
多いですよね。(まあ、ちょっと年齢層高い人向けコントみたいな感じって事です。)
この映画でも、金は無いけど人は良い、調子の良いオヤジってぴったりの役柄です。
4万人の中からオーディションで選ばれたドン・ジェも、初々しい演技ですが、
最初の無機質な表情から、やがて普通の女の子の表情を取り戻す様は、見ている側にも喜びを与えてくれます。
又、周りの演技陣が上手にカバーして、作品を確かなものに仕上げています。

**** ネタばれ

其々が騙して騙されて、お互いに至福の時間を保ちますが、永遠にそれを保つ事は出来ず、
結局どこかで終わりが来るのが確実な事は、誰もが分かっていた事でしょう。
至福のときは短く、終わりは突然、不条理な形で訪れます。
ウー・インがテープに吹き込んだ思いも、チャオが父親に代わって書いた手紙も
互いに知る事なく結末を迎えるエンディングは大変悲しくて、
見ている者を、いきなり厳しい現実世界に引き戻します。
果たして、この2人にはどんな未来が待っているのでしょうか...。
(確信犯的なエンディングで、モヤッとする人は多いでしょうが、単なる人情ドラマで
終えなかったところは、非常に良かったと思います。)

星:3.5点 「ツラい人生からの一時休憩所」

投稿日

2008/01/14

レビュアー

Miching Mallecho

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オススメです。
監督チャン・イーモウ、製作総指揮テレンス・マリック。
ウソじゃな〜い。すごいでしょ。観たいでしょ。
どんな映像スペクタクルで攻めてくるんだろ〜、
とワクワクしながら観始めたんですが、
完全に裏をかかれました。都会が舞台のコメディーです。
初っ端から、お見合いとかラブホテルとか、アレレって感じ。
でも、こりゃ失敗か?と思う間もなくケラケラ笑ってる自分。
期待は裏切られましたが、それなりに満足しちゃいました。
不幸な盲目の少女を巡るお話です。
主人公はウソが得意な失業中の中年独身オヤジ。
身から出たサビ的に少女の面倒をみるハメになったオヤジが、
少女に同情するようになり、得意のウソを駆使して
架空の幸せ空間をつくってあげるんです。
見所は、オヤジの可笑しいウソつきぶりでしょうか。笑えます。
でもこの作品、笑ってほのぼのしながらも、
常に一抹の不快感があるんです。
全部う〜そさ、そんなも〜んさ、至福のときはまぼろし〜、みたいな。
で、その不快感をちゃんと最後にサバいてくれるんですよね。
手紙を読んで一応最後までゴッコを続けようとする大人たちに対し、
一時休憩はここまでってことでしっかり現実と向き合おうとする少女。
なかなかいいラストだったと思います。

相手を思いやる気持ち。アジア映画の中ではお薦め映画です。

投稿日

2007/01/11

レビュアー

swan

ラストはちょっとね・・・。

投稿日

2005/12/23

レビュアー

レビュアー名未設定

6〜 10件 / 全46件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

至福のとき