1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アジアのDVDレンタル
  5. ジェネックス・コップ

ジェネックス・コップ

ジェネックス・コップの画像・ジャケット写真

ジェネックス・コップ / ニコラス・ツェー

全体の平均評価点:(5点満点)

17

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「ジェネックス・コップ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

ジャッキー・チェン製作による新感覚のポリス・アクション。素行の悪さから訓練学校を追い出された新人警官ジャック、マッチ、エイリアンの3人。彼らはチャン刑事の挑発に乗ってしまい凶悪事件の捜査を担当することになる。遊び半分で組織に潜入した3人は徐々に組織の心臓部に近づいていくのだが……。

「ジェネックス・コップ」 の作品情報

作品情報

製作年:

1999年

製作国:

香港

原題:

特警新人類/GEN−X COPS

「ジェネックス・コップ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

メダリオン

花いくさ〜京都祇園伝説の芸妓・岩崎峰子〜

南拳宗師 ライズ・オブ・フィスト

金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全17件

新人警官は無軌道&無計画。しかしクレバー!

投稿日:2005/11/29 レビュアー:BASIL

香港映画の主役に若手俳優たちを起用しはじめた初期の作品。
全編で英語、広東語、日本語が飛び交う面白さを、吹き替えではなく、ぜひ字幕でお楽しみ下さい。

◆キャスト

主演は、あのジャッキ−・チェンに『今日のお前は当時の僕だ。今日の僕は今後のお前だ』と言わしめたニコラス・ツェー。
彼をはじめとする俳優らは、現実でも新人類(ジェネックス)と呼ばれる若者たちですが、アクション、演技は本物です。

そして、特記すべきは仲村トオル。冷酷無慈悲な新興日本人ヤクザの役柄が、ピタリ。主役3人ひとまとめにして闘うシーンでも、頑張っています。

ヒロイン二人が超美人なのも、嬉しいところ♪

◆ストーリー

さすがジャッキ−製作。アクションシーン満載!
展開がスピーディな上(※)、様々な伏線や笑いが散りばめられており、最初から最後まで楽しめます。多少の御都合主義なんて、御愛嬌(笑)。
また、友情や人間の繋がりを大切に描いており、とても後味さわやかな仕上がりです。

◆見どころ

まず、スカイダイビングの場面。物語展開の鍵の一つを担う、ニクい演出!
そして、やはりクライマックス。香港コンベンションセンター爆破シーン。CG・SFX担当は『インデペンデンス・デイ』のジョ−・ヴィスコシル。リアルな迫力で魅せてくれます。
この直後の場面にも御注目。粋な演出にニヤリ、とするはず。

※展開が早過ぎて、はしょってしまった部分は、特典の未公開映像に入っています。そこで「あの場面には、こんな意味があったのか」と分かり、更に作品内容が補完されます。
(ただ、かなり長いです。時間と気持ちに十分余裕を持って見て下さいね)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

最高!

投稿日:2005/09/11 レビュアー:レビュアー名未設定

ストーリーもなかなか面白かった。主演の3人の個性もバッチリだった。日本の俳優中村トオルもなかなかいい雰囲気を出していた。ハマり役のようだ。アクションもジャッキーっぽい雰囲気が出ていて見ごたえがあった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

アイドル映画?

投稿日:2004/05/10 レビュアー:紗里

って、知らなくって見たんですが、結構良かったです。
迫力もかなりあったと思います。
日本の「アイドル映画」とは雲泥の差って感じ・・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

美少年。

投稿日:2004/05/07 レビュアー:zuen

ニコラス・チェー、ダニエル・ウー、スティブン・フォン、サム・リーといった香港映画界の「ジェネレーション世代俳優」がメジロ押しの本作品。
彼らの若いゆえの破天荒さ、未完成の魅力。自分にないものに憧れるって?私はどんなおばさんやねん。でも世代ギャップって時に快感に感じますよ(笑)
大げさだけど生きる活力になります。
ジェネレーション世代に国境の差はないんだな、となんとなく思いました。
教官役のエリック・ツァンも又味よし。
最後の香港コンベンションセンターの爆破シーンは圧巻!!特典映像で爆破シーンメイキングシーンも見られます。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

うん?

投稿日:2016/05/04 レビュアー:豆腐

よく判らなかった

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 10件 / 全17件

ジェネックス・コップ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:17件

新人警官は無軌道&無計画。しかしクレバー!

投稿日

2005/11/29

レビュアー

BASIL

香港映画の主役に若手俳優たちを起用しはじめた初期の作品。
全編で英語、広東語、日本語が飛び交う面白さを、吹き替えではなく、ぜひ字幕でお楽しみ下さい。

◆キャスト

主演は、あのジャッキ−・チェンに『今日のお前は当時の僕だ。今日の僕は今後のお前だ』と言わしめたニコラス・ツェー。
彼をはじめとする俳優らは、現実でも新人類(ジェネックス)と呼ばれる若者たちですが、アクション、演技は本物です。

そして、特記すべきは仲村トオル。冷酷無慈悲な新興日本人ヤクザの役柄が、ピタリ。主役3人ひとまとめにして闘うシーンでも、頑張っています。

ヒロイン二人が超美人なのも、嬉しいところ♪

◆ストーリー

さすがジャッキ−製作。アクションシーン満載!
展開がスピーディな上(※)、様々な伏線や笑いが散りばめられており、最初から最後まで楽しめます。多少の御都合主義なんて、御愛嬌(笑)。
また、友情や人間の繋がりを大切に描いており、とても後味さわやかな仕上がりです。

◆見どころ

まず、スカイダイビングの場面。物語展開の鍵の一つを担う、ニクい演出!
そして、やはりクライマックス。香港コンベンションセンター爆破シーン。CG・SFX担当は『インデペンデンス・デイ』のジョ−・ヴィスコシル。リアルな迫力で魅せてくれます。
この直後の場面にも御注目。粋な演出にニヤリ、とするはず。

※展開が早過ぎて、はしょってしまった部分は、特典の未公開映像に入っています。そこで「あの場面には、こんな意味があったのか」と分かり、更に作品内容が補完されます。
(ただ、かなり長いです。時間と気持ちに十分余裕を持って見て下さいね)

最高!

投稿日

2005/09/11

レビュアー

レビュアー名未設定

ストーリーもなかなか面白かった。主演の3人の個性もバッチリだった。日本の俳優中村トオルもなかなかいい雰囲気を出していた。ハマり役のようだ。アクションもジャッキーっぽい雰囲気が出ていて見ごたえがあった。

アイドル映画?

投稿日

2004/05/10

レビュアー

紗里

って、知らなくって見たんですが、結構良かったです。
迫力もかなりあったと思います。
日本の「アイドル映画」とは雲泥の差って感じ・・・

美少年。

投稿日

2004/05/07

レビュアー

zuen

ニコラス・チェー、ダニエル・ウー、スティブン・フォン、サム・リーといった香港映画界の「ジェネレーション世代俳優」がメジロ押しの本作品。
彼らの若いゆえの破天荒さ、未完成の魅力。自分にないものに憧れるって?私はどんなおばさんやねん。でも世代ギャップって時に快感に感じますよ(笑)
大げさだけど生きる活力になります。
ジェネレーション世代に国境の差はないんだな、となんとなく思いました。
教官役のエリック・ツァンも又味よし。
最後の香港コンベンションセンターの爆破シーンは圧巻!!特典映像で爆破シーンメイキングシーンも見られます。

うん?

投稿日

2016/05/04

レビュアー

豆腐

よく判らなかった

6〜 10件 / 全17件