ドクター・ドリトル

ドクター・ドリトルの画像・ジャケット写真
ドクター・ドリトル / エディ・マーフィ
全体の平均評価点:
(5点満点)

35

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「ドクター・ドリトル」 の解説・あらすじ・ストーリー

エディ・マーフィ主演のハートフル・コメディ。動物と会話の出来る能力を持つ医師と、多種多様な動物たちとの心温まるふれあいをユーモラスに描く。『ベイブ』のSFXチームによる、アル中の猿や自殺志願のトラなど、100種類以上の動物たちが喋る“名演技”。そしてそんな彼らと見事な掛け合いを繰り広げるエディ・マーフィの妙演が見どころ。美しい妻と2人の娘に囲まれ、幸せな生活を送っていた医師ドリトル。ある日、車で接触した野良犬の怒鳴り声を聞いた彼は、それがきっかけで幼い頃持っていた動物と会話出来る能力を取り戻す。やがて彼の下には、悩みを持つ動物たちが続々と訪れ始めるが・・・。

「ドクター・ドリトル」 の作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: DR. DOLITTLE/DOCTOR DOLITTLE

「ドクター・ドリトル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ドクター・ドリトルの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
86分 日本語・英語・日本語吹替え用 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR2762 2002年12月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 9人 7人

関連作品

ユーザーレビュー:35件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 10件 / 全35件

こんなことが出来たらどうなるかな?という話。

投稿日:2006/10/02 レビュアー:チキンハート

面白さ:★★★☆☆
対象年齢:子供〜大人(微妙にHそうな場面はありますが、子供でも大丈夫では?)
食事中に見られるか:これも微妙ですが、神経質でなければ大丈夫でしょう

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

予想通りの展開で楽しめます。

投稿日:2004/01/26 レビュアー:あき

動物と話ができるようになるドリトル先生のまわりに
まきおこるどたばた喜劇がおきまりとはいえ、
安心して楽しめます。
一緒に見ていた小学生の娘も大笑い。
動物たちはとてもリアルで俗っぽくて笑えます。
意外さはまったくありませんが、
家族で楽しめます。
たくさんの動物たちがとてもかわいいです。
トラの演技にはびっくりです!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

楽しい映画

投稿日:2003/08/11 レビュアー:piyo

いかにも動物たちが思っていそうな絶妙なセリフ!
時間も短いし、気楽に楽しめる映画。
親子で楽しめるんじゃないかな?

ストーリーの途中で
仮病を使った犬がDr.ドリトルによって
獣医に連れていかれるが
そのときの獣医の診察の様子をみると
案外、獣医っていい加減なのかな、って
思えてくる場面だった。(^^;ゞ
ま、そこも笑わせどころなんだけど。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

癒される瞬間

投稿日:2003/04/11 レビュアー:レビュアー名未設定

 エディー・マーフィー主演じゃなかったら、観なかったかもしれない。そして、もし観なかったら、人生をちょっと損していたかもしれない。
 公開当時、映画館で2度も観てしまった。大学が暇だったこともあるけれど、張り詰めた生活をしていると、こういう映画が見たくなる。
 本家本元、ロフティングの児童小説とは少々異なるけれど、動物モノは強いよね。
 そういえば、DOLITTLEって、今まで気づかなかったけど「Do Little」なんだね。
「何もしない人」ってことだ。(冠詞のつかない「little」は否定の意ってやつ……んなこたぁ、どうでもいいかっ?)

 ともあれ、オススメします。「クールランニング」くらい笑えます。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

クスリともせず・・・

投稿日:2015/02/11 レビュアー:Yohey

ドリトル先生の話好きだったんで、エディ・マーフィがコメディに仕上げているとのことで、少し楽しみにしたのですが・・・名前借りているだけでしたね。医者で動物と話せる、というただそれだけの部分を設定にした全く違う話。これは、名乗ったらアカンやろ・・・

期待していたのは、動物が絡んでくることによるハチャメチャな日常や、面白さ。動物が入るからこそ出てくる人間の滑稽さ、そして、ちょっとハートフル、みたいな感じだったのですが、単なる能力とそのドタバタ劇。でも続編が作られたんだから、なんだろうなぁ。

普通に動物が喋ってワタワタするコメディ映画の方が面白かったですね、はい。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

6〜 10件 / 全35件

ドクター・ドリトル