死にたいほどの夜

死にたいほどの夜の画像・ジャケット写真

死にたいほどの夜 / トーマス・ジェーン

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

DVD

旧作

ジャンル :

「死にたいほどの夜」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

K・リーヴスが出演した青春ドラマ。青年ニールは、ジェーンという少女とつきあっていたが、ある日彼女が自殺未遂をおこし意識不明の重体になってしまう。ジェーンの姿を見る辛さに耐えられなくなったニールは、しだいに病院へ足を運ばなくなる。ニールは夜の自動車工場で働きながら、庭付きの家で幸せな家庭生活を夢見ていた。しかし、実際は車を盗み少女と遊ぶだけのすさんだ日々から抜けることができない……。

「死にたいほどの夜」 の作品情報

作品情報

製作年:

1997年

製作国:

アメリカ

原題:

THE LAST TIME I COMMITTED SUICIDE

「死にたいほどの夜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

マトリックス・リローデッド

タワーリング・ダウン

CSI:科学捜査班 シーズン1

ゴートゥーヘル

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

6〜 8件 / 全8件

不毛。 ネタバレ

投稿日:2005/11/10 レビュアー:ひめひめ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

彼女に自殺されて傷つき自堕落で軽薄な日々を送っていく主人公ニール。
後に回復した彼女が突然現れる。
今度こそ真面目に幸せを求めるが、それまでの怠惰な生活やしがらみに足を取られて結局逃してしまう。

気の毒と言えば気の毒だけど、身から出たサビとも言える(^^;
特にハイライトシーンはなし。

キアヌは主人公より更にダメダメな感じのイケてない役でした。
美しいキアヌが好きな方はご覧にならないほうが良いでしょう。

何と言って良いのやらわかりませんでした。。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

疑問 ネタバレ

投稿日:2005/06/10 レビュアー:lucy

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最後までみて最初と繋がりました。過去の話を主人公が話しているんだけど最初は恋愛もしつつ仕事もそこそこ、、、。彼女が自殺未遂してから変わるんですが終盤、自殺未遂した彼女が更正して再会。そこからの主人公の気持ちがはっきりしないというか本当に彼女と新しい人生を歩みたかったのか?いまいち伝わらなかったです。確かに一度自分と一緒にいて自殺されたらまたやり直すのは勇気いるけど一応口ではやり直したい的な口調ですがならば友達に絡まれたときはっきり断らなかった事や出所してから彼女を待たなかった事、やっぱ嘘だったのか・・・。そんな考え方だから幸せになれないんだよって思います。ちなみに自殺未遂した彼女はクレアフォラーニでした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

怖い!!

投稿日:2006/03/29 レビュアー:レビュアー名未設定

人生いくら順調に行っている気がしていてもふとした気の緩みや誘惑に負けて思わぬ方向に堕落して行ってしまう可能性がある事を警告してくれた映画でした。誰にでもありがちな気の迷いやちょっとした誘惑 怖い怖い! 

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

6〜 8件 / 全8件

死にたいほどの夜

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

不毛。

投稿日

2005/11/10

レビュアー

ひめひめ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

彼女に自殺されて傷つき自堕落で軽薄な日々を送っていく主人公ニール。
後に回復した彼女が突然現れる。
今度こそ真面目に幸せを求めるが、それまでの怠惰な生活やしがらみに足を取られて結局逃してしまう。

気の毒と言えば気の毒だけど、身から出たサビとも言える(^^;
特にハイライトシーンはなし。

キアヌは主人公より更にダメダメな感じのイケてない役でした。
美しいキアヌが好きな方はご覧にならないほうが良いでしょう。

何と言って良いのやらわかりませんでした。。

疑問

投稿日

2005/06/10

レビュアー

lucy

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最後までみて最初と繋がりました。過去の話を主人公が話しているんだけど最初は恋愛もしつつ仕事もそこそこ、、、。彼女が自殺未遂してから変わるんですが終盤、自殺未遂した彼女が更正して再会。そこからの主人公の気持ちがはっきりしないというか本当に彼女と新しい人生を歩みたかったのか?いまいち伝わらなかったです。確かに一度自分と一緒にいて自殺されたらまたやり直すのは勇気いるけど一応口ではやり直したい的な口調ですがならば友達に絡まれたときはっきり断らなかった事や出所してから彼女を待たなかった事、やっぱ嘘だったのか・・・。そんな考え方だから幸せになれないんだよって思います。ちなみに自殺未遂した彼女はクレアフォラーニでした。

怖い!!

投稿日

2006/03/29

レビュアー

レビュアー名未設定

人生いくら順調に行っている気がしていてもふとした気の緩みや誘惑に負けて思わぬ方向に堕落して行ってしまう可能性がある事を警告してくれた映画でした。誰にでもありがちな気の迷いやちょっとした誘惑 怖い怖い! 

6〜 8件 / 全8件