ボーイズ・ドント・クライ

ボーイズ・ドント・クライの画像・ジャケット写真

ボーイズ・ドント・クライ / ヒラリー・スワンク

全体の平均評価点:(5点満点)

92

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

ジャンル :

「ボーイズ・ドント・クライ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

1993年、ネブラスカ州リンカーン。20歳になるブランドンは少年の格好をし、町に出かける用意をしていた。従兄でゲイのロニーは“フォールズ・シティの連中はオカマを殺す”と警告するが……。ブランドンはフォールズ・シティへと向い、地元のバーでラナと出会い恋に落ちる。しかし、ある事件がもとでブランドンの“秘密”が明るみになったとき悲劇が始まった……。実際に起こった事件を基に映画化。ヒラリー・スワンクが性同一性障害の主人公を演じてアカデミー主演女優賞を受賞。 JAN:4988142428585

「ボーイズ・ドント・クライ」 の作品情報

作品情報

製作年: 1999年
原題: BOYS DON’T CRY
受賞記録: 1999年 アカデミー賞 主演女優賞
1999年 ゴールデン・グローブ 女優賞(ドラマ)
1999年 NY批評家協会賞 女優賞
1999年 LA批評家協会賞 女優賞

「ボーイズ・ドント・クライ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

17歳の肖像

サヨナラの代わりに

マップ・オブ・ザ・ワールド

バッフィ ザ・バンパイア・キラー

ユーザーレビュー:92件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

91〜 92件 / 全92件

境界線上にいることの魅力。

投稿日:2005/05/27 レビュアー:チェンイー

ヒラリー・スワンクの演技が秀逸。
男性のような女性のような、
境界が曖昧だからこそ引き出される魅力たっぷりでした。
実際の事件をベースにしていると知って、
色々調べてみたのですが、ほんの10年前ですら、
性同一性障害がここまで認知されていないことに驚きました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ほんまの話?

投稿日:2004/09/10 レビュアー:おはぎ

悲しくて泣けます。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

91〜 92件 / 全92件

ボーイズ・ドント・クライ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:92件

境界線上にいることの魅力。

投稿日

2005/05/27

レビュアー

チェンイー

ヒラリー・スワンクの演技が秀逸。
男性のような女性のような、
境界が曖昧だからこそ引き出される魅力たっぷりでした。
実際の事件をベースにしていると知って、
色々調べてみたのですが、ほんの10年前ですら、
性同一性障害がここまで認知されていないことに驚きました。

ほんまの話?

投稿日

2004/09/10

レビュアー

おはぎ

悲しくて泣けます。

91〜 92件 / 全92件