ユー・ガット・メール

ユー・ガット・メールの画像・ジャケット写真
ユー・ガット・メール / トム・ハンクス
全体の平均評価点:
(5点満点)

124

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ユー・ガット・メール」 の解説・あらすじ・ストーリー

キャスリーンは、母親の代から続く小さな絵本の店を経営している。彼女は“ショップガール”というハンドルネームを持ち、顔も知らない“NY152”というハンドルネームの男性とメールのやり取りをすることを日々の楽しみにしていた。彼女の本屋の近くに大手の本屋チェーンがオープンするが、その経営者が実は“NY152”のジョーであった。彼も“ショップガール”とのメール交換を心の糧にしていたが、二人は顔を合わせると喧嘩が絶えなかった。そんなときキャスリーンは“NY152”から直接会わないかと提案される……。

「ユー・ガット・メール」 の作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: YOU’VE GOT MAIL

「ユー・ガット・メール」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ユー・ガット・メール 特別版の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
149分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR16954 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
34枚 1人 2人

【Blu-ray】ユー・ガット・メール(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
119分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CWBRY30384 2011年08月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:124件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

76〜 80件 / 全124件

現代ならではのラブストーリー。

投稿日:2007/06/01 レビュアー:tomio

『ドリームキャスト』と呼ばれるメグ&トムの共演。

好きと嫌いは、人間の持つ基本的な感情。
その2つの間を揺れ動く葛藤は、恋愛映画における
永遠普遍のテーマであり、それこそが最高の核となる。


反発し合いすれ違う男女が、次第に惹かれあい、愛し合うといったハリウッドの伝統的なセオリーは、
ヘップバーンの「マイフェア・レディ」にも通ずるものがある。
そんな伝統的セオリーの中に、Eメールという現代ならではの
新しさをブレンドした、今を生きる私たちにぴったりの、素敵なラブストーリー。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

休日の午後観たい映画

投稿日:2007/04/22 レビュアー:LaLa

「あなただったらいいと思ってた」
っていう台詞が、何かいいなぁ、こういうの・・・
って、思わせてくれます。
(え、いつから?そう思ってた訳?ってツッコミはしないでね)

毎日仕事で忙殺されてると、男とか恋とかどうでもいいですから!
って思いがちなんですけどね・・・
こういう映画観ると、恋したいなぁって思ったりします。

普段は仕事に追われてる、忙しい全ての人に、
男性にも女性にも、観て欲しいなと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

メールで恋愛

投稿日:2007/03/21 レビュアー:ギシン

これを見て、通常の恋愛は人間どこか抑えてる部分があるものだと、あらためめて思います。ネットでの恋愛では、普段表現できない部分をさらけだせるのかな・・でも見栄をはったり、攻撃的になったりといいことばかりじゃないと思うけど。いずれにせよ、結婚相手は全てさらけ出せるような人でないと長くは持たないと感じた。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

80点ネタバレ

投稿日:2007/02/05 レビュアー:もも

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何回見てもすんごくいいお話。心が暖かくなる、誰かを好きになってしまいそうな、けんかしてても仲直りしてしまいそうな、そんな私のバイブルとも言える名作だと思う。
ネットのチャットで知り合って、メールをする仲になるけど、その相手はライバル書店のオーナーだった・・・
二人はけんかしながらも、何度か話をするうちにお互い好意を持ち始めていた。
いよいよチャットの彼と会う日。そこに現れたのは、けんか相手の彼だった。。。
「あなたで良かった。あなた以外好きになれなかったの」みたいなセリフ(うろ覚え…笑)の時には号泣ですぞ。(あくまで個人的意見)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あの頃は

投稿日:2007/01/27 レビュアー:m_bernadette

まだネット犯罪などにも程遠く、チャットなんてのもようやく普及し始めたころだったかな。。
メール受信でモニター画面がピコピコ動くのも可愛いね。
なんて懐かしがって観ていたけど、
素性を知られない相手には本当の自分を曝け出せても、隣にいる恋人には自分を繕う。。。これって今も変わらない?かも。

メールの相手と会う。っていうのもスゴイ冒険だよね。
結局、お互いの恋人と別れてまでメールの相手の存在が大きくなってしまって。
こもお話はハッピーエンドだから、良かったな・素敵なめぐり合いで。ってほんわかしちゃうけど、現実怖い話だったのかもしれない(私だけかな?)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

76〜 80件 / 全124件

ユー・ガット・メール