ワンダフルライフ

ワンダフルライフの画像・ジャケット写真
ワンダフルライフ / 井浦新
全体の平均評価点:
(5点満点)

78

  • DVD
ジャンル:

「ワンダフルライフ」 の解説・あらすじ・ストーリー

死んだ人が天国へ辿り着くまでの7日間に最も大切な思い出をひとつだけ選ぶ、という設定を通して人生の意味について見つめ直した物語。監督は「幻の光」の是枝裕和。天国の入り口にやって来た22人の老若男女。彼らはこれから7日間の間に大切な思い出をひとつだけ選ばなければならない。人はその思い出だけを持って天国に向かう。思い出は職員の手により撮影され、最終日に上映会が開かれることになっていた。さっそく職員たちは死者たちから思い出を聞き出し、撮影のための準備を進めるが…。

「ワンダフルライフ」 の作品情報

製作年: 1999年
製作国: 日本

「ワンダフルライフ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ワンダフルライフの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
138分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BCDR0049 2003年04月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 2人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:78件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

76〜 78件 / 全78件

「スカイハイ」天国版?ネタバレ

投稿日:2004/04/04 レビュアー:Tany

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんて言い方をすると嫌な方もいるでしょうかね。

始まりは、とてもおもしろそうだったのですが、
少し物足りない感じがしました。
好みの問題かもしれませんが、もうすこし、
ひとりの人の思い出を再現することを描いていく方が
再現する側が影響されていく感じもでてくるのではないかと・・・
でも、なかなかおもしろいと思います。

確かに、連ドラというのも、いいのかもしれませんね。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

好きだなぁ

投稿日:2004/02/08 レビュアー:あいーん

私はかなり好きな映画です。
何にも知らずに観たんだけれど、ほわ〜んと余韻が残って、
またその余韻が心地いい感じで。
ちなみに私は産湯に入れてもらってる記憶が残ってて、もしかして特別かなぁ・・・なんて思えて幸せな気分になりました。
まったり観るのにおすすめです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ドキュメンタリーのようなファンタジー

投稿日:2003/12/23 レビュアー:あき

現代の寓話的なファンタジーなのに、
出てくる人々がとてもドキュメンタリーなんです。
それにびっくりしました。
一般の方々が自然に自分の思い出を語るというそれだけが、
作り物ではなく伝わってくるものがありました。
ピンポンのARATAさん目当てで見たのですが、
それ以外の登場人物の方々のいろいろな人生も
見てみたくなりました。
意表をつかれる出だしにはぐぐっと引き込まれました。
最後にはちょっとほろりとしました。
そしてやっぱり
「私がいままでで最高の思い出を選ぶとしたら・・・」
と考えてしまいました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

76〜 78件 / 全78件

ワンダフルライフ

月額課金で借りる

都度課金で借りる