1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. サスペンスのDVDレンタル
  5. 鑑定士と顔のない依頼人

鑑定士と顔のない依頼人

鑑定士と顔のない依頼人の画像・ジャケット写真

鑑定士と顔のない依頼人 / ジェフリー・ラッシュ

全体の平均評価点:(5点満点)

70

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「鑑定士と顔のない依頼人」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

「ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」のジュゼッペ・トルナトーレ監督が「シャイン」のジェフリー・ラッシュを主演に迎えて描く極上ミステリー。偏屈な天才オークション鑑定士が、姿を見せない女性からの謎めいた鑑定依頼に翻弄され、思いがけない運命を辿るさまをミステリアスに綴る。一流の美術鑑定士にして、カリスマ的オークショニアのヴァージル・オールドマン。極端に人間嫌いな彼は、独身を貫き、彼が愛する美術品に囲まれて孤独で偏屈な人生を送っていた。そんなある日、彼のもとに、両親が遺した美術品を鑑定してほしいという依頼が舞い込む。ところが依頼人の女性は、決してヴァージルの前に姿を見せようとはしなかった。憤慨し、一度は依頼を断ろうとするヴァージルだったが…。 JAN:4907953054509

「鑑定士と顔のない依頼人」 の作品情報

作品情報

製作年:

2013年

製作国:

イタリア

原題:

LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER

「鑑定士と顔のない依頼人」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ダークエイジ・ロマン 「大聖堂」

アクロス・ザ・ユニバース

アップライジング

ある天文学者の恋文

ユーザーレビュー:70件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

66〜 70件 / 全70件

映画の鑑定人によって価値観は大きく変わる

投稿日:2014/10/17 レビュアー:

邦題で損をしている典型ではないかと。
この作品を、つまらないどんでん返しの一言で片付けてしまうのは勿体無い。
あくまでも"The Best Offer"のニュアンスを含める必要があったはず。

映画が終わったあと、主人公はどんな人生を送るのだろうか?
そんなふうに想像していくのも映画の楽しみ方のひとつだからです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

話は読めてしまうけど

投稿日:2014/10/01 レビュアー:レンゲの下睫毛

映画が始まるとすぐに引き込まれた
一流鑑定士の審美眼により選ばれた美術品に囲まれた中で進むミステリアスなストーリー
建築物や美しい絵画等は見ているだけで楽しめる

ところが物語中盤になる前から嫌な予感。もう少しミステリーを楽しみたいと思っていたのに話が読めてくる
そうなると翻弄されていく人が痛々しく見えてしまい楽しめない

あまり面白くはなかったなというのが鑑賞直後の印象だったけれど
少し時間を置いて振り返ってみると、主人公は決して不幸になったわけではないし、こうなる原因は持っていたと思えるので
中々いい終わり方ではないかと思いなおした

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

こういう話好きです!

投稿日:2014/09/19 レビュアー:なおりん

このDVDを見た後、思い出しました。
ルキノヴィスコンティの「家族の肖像」←こっちの方が好きですが。
結果あんな風になってしまうとは…。失ったものが大きすぎですよね。
でも、ああいう老人の話が好きなんですよね。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

邦題もどうかと…

投稿日:2014/09/01 レビュアー:あんちゃん

ガッカリ!!!、に尽きます。
作品の時間も長すぎる。

何を伝えたいのかがわかりにくく、薄っぺらい結末に、タイトルも宣伝の仕方も疑問を感じずにはいられない。
「鑑定人」という主人公の職業設定は、薄っぺらいストーリーに深みを持たせるための後付けに思えてしまう。
コミカルな作りにすればまだよかったものを、無理に繕ったために、より駄作に近づいたんだろうな・・・

サスペンスでも何でもない、なんだこりゃ映画でした。

本当に薄っぺらくてひねりもなくて、何を見せられたんだ?という感想しか残らなかった。
期待していたような重厚的なものでなく、美術鑑定という深みもなく、色恋陳腐な結末に、不快・違和感だけが残りました。

まぁ、自分だけを信じて生きてきて、初老になって冒険すると、一途すぎて痛い目にあう、ってところでしょうか。
老人を食い物にする詐欺事件で、目をつけられる人ってこんな人、って典型例だと思えば、まだ着地点は見つかるかと。

やっつけ強制終了的な締めくくりも、鑑賞側の虚しさをより一層引き立てていたと思います。
呆然としたのは、主人公ではなく、見ていたこっち側です。

騙されたくない人・時間を無駄にしたくない人、レンタルしないことをおススメします。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

面白かったです

投稿日:2014/08/16 レビュアー:kan

久しぶりに面白いミステリー映画を見ました。
年寄りが若い女に手を出すと碌なことが起きないという教訓も受けました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

66〜 70件 / 全70件

鑑定士と顔のない依頼人

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:70件

映画の鑑定人によって価値観は大きく変わる

投稿日

2014/10/17

レビュアー

邦題で損をしている典型ではないかと。
この作品を、つまらないどんでん返しの一言で片付けてしまうのは勿体無い。
あくまでも"The Best Offer"のニュアンスを含める必要があったはず。

映画が終わったあと、主人公はどんな人生を送るのだろうか?
そんなふうに想像していくのも映画の楽しみ方のひとつだからです。

話は読めてしまうけど

投稿日

2014/10/01

レビュアー

レンゲの下睫毛

映画が始まるとすぐに引き込まれた
一流鑑定士の審美眼により選ばれた美術品に囲まれた中で進むミステリアスなストーリー
建築物や美しい絵画等は見ているだけで楽しめる

ところが物語中盤になる前から嫌な予感。もう少しミステリーを楽しみたいと思っていたのに話が読めてくる
そうなると翻弄されていく人が痛々しく見えてしまい楽しめない

あまり面白くはなかったなというのが鑑賞直後の印象だったけれど
少し時間を置いて振り返ってみると、主人公は決して不幸になったわけではないし、こうなる原因は持っていたと思えるので
中々いい終わり方ではないかと思いなおした

こういう話好きです!

投稿日

2014/09/19

レビュアー

なおりん

このDVDを見た後、思い出しました。
ルキノヴィスコンティの「家族の肖像」←こっちの方が好きですが。
結果あんな風になってしまうとは…。失ったものが大きすぎですよね。
でも、ああいう老人の話が好きなんですよね。

邦題もどうかと…

投稿日

2014/09/01

レビュアー

あんちゃん

ガッカリ!!!、に尽きます。
作品の時間も長すぎる。

何を伝えたいのかがわかりにくく、薄っぺらい結末に、タイトルも宣伝の仕方も疑問を感じずにはいられない。
「鑑定人」という主人公の職業設定は、薄っぺらいストーリーに深みを持たせるための後付けに思えてしまう。
コミカルな作りにすればまだよかったものを、無理に繕ったために、より駄作に近づいたんだろうな・・・

サスペンスでも何でもない、なんだこりゃ映画でした。

本当に薄っぺらくてひねりもなくて、何を見せられたんだ?という感想しか残らなかった。
期待していたような重厚的なものでなく、美術鑑定という深みもなく、色恋陳腐な結末に、不快・違和感だけが残りました。

まぁ、自分だけを信じて生きてきて、初老になって冒険すると、一途すぎて痛い目にあう、ってところでしょうか。
老人を食い物にする詐欺事件で、目をつけられる人ってこんな人、って典型例だと思えば、まだ着地点は見つかるかと。

やっつけ強制終了的な締めくくりも、鑑賞側の虚しさをより一層引き立てていたと思います。
呆然としたのは、主人公ではなく、見ていたこっち側です。

騙されたくない人・時間を無駄にしたくない人、レンタルしないことをおススメします。

面白かったです

投稿日

2014/08/16

レビュアー

kan

久しぶりに面白いミステリー映画を見ました。
年寄りが若い女に手を出すと碌なことが起きないという教訓も受けました。

66〜 70件 / 全70件