ユー・ガット・メール

ユー・ガット・メールの画像・ジャケット写真
ユー・ガット・メール / トム・ハンクス
全体の平均評価点:
(5点満点)

124

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ユー・ガット・メール」 の解説・あらすじ・ストーリー

キャスリーンは、母親の代から続く小さな絵本の店を経営している。彼女は“ショップガール”というハンドルネームを持ち、顔も知らない“NY152”というハンドルネームの男性とメールのやり取りをすることを日々の楽しみにしていた。彼女の本屋の近くに大手の本屋チェーンがオープンするが、その経営者が実は“NY152”のジョーであった。彼も“ショップガール”とのメール交換を心の糧にしていたが、二人は顔を合わせると喧嘩が絶えなかった。そんなときキャスリーンは“NY152”から直接会わないかと提案される……。

「ユー・ガット・メール」 の作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: YOU’VE GOT MAIL

「ユー・ガット・メール」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ユー・ガット・メール 特別版の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
149分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR16954 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
34枚 1人 3人

【Blu-ray】ユー・ガット・メール(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
119分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CWBRY30384 2011年08月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:124件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

66〜 70件 / 全124件

メル友

投稿日:2010/04/03 レビュアー:ミント

いたってフツーな恋物語だった。

あーゆう風にイイ感じな“メル友”なら良いけど、現代では怖いねぇ…出会い系。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

(^^)/実は新しいテーマがこの映画には掲げられていると思います。

投稿日:2009/10/23 レビュアー:吉田 康人

 作家の村上春樹氏がエルサレム賞受賞にあたり「壁と卵とでは常に卵の側につく」とスピーチしました。同じ考えかたでいくとこの映画ではキャスリーンの小さな絵本屋さんを応援しなければなりません(笑)。小さな絵本屋を結果的に閉鎖に追いこむことになった大手本屋チェーン店の経営者も実はいい人なんやけどねぇ(笑)。レンタルで米国映画「ユー・ガット・メール」(1998年。ノーラ・エフロン)を観ました。

 母親の代から続く小さな絵本の店を経営しているキャスリーン(メグ・ライアン)。彼女は、ハンドルネーム「ショップガール」で、「NY152」というハンドルネームの顔もしらない男性とメール交換することを日々の楽しみにしていました。彼女の本屋近くに大手本屋チェーン店がオープンしその経営者が「NY152」ことジョー(トム・ハンクス)であることも知りませんでした。ジョーももちろん、自分がつぶすことになる小さな店の経営者が「ショップガール」であることを知りませんでした。そんなある日、キャスリーンは「NY152」から「直接会わないか?」と提案されます。さて、ふたりは実際に会ってしまうのでしょうか?。ふたりのメール交換はどうなってしまうのでしょうか?。

 最後にはジョーがいい奴であることがわかるわけですが(笑)、村上春樹氏の話に戻ると同氏はこんなこともエルサレム賞のスピーチで言っているのです。<<私たちはみな人間です。国籍や人種や宗教を越えることができる個人です。そして「偉大なる制度」と呼ばれる堅固な壁に向きあう壊れやすい卵なのです。見たところ、私たちには勝ち目がありません。壁は高く、あまりに堅固で、そして、無慈悲極まるものです。もし何とか勝利の希望があるとすれば、それは、自分の存在と他者の存在をかけがえなく取り替えのきかないものであると私たちが確信することからであり、心を一つにつなぐことのぬくもりからです。( http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/200
9/02/post-1345.html )>>。映画のエンディングでキャスリーンがあることを言います。その一言に上記「ぬくもり」を強く感じることができて感動します。

 インターネットが「ジー」という音ともにダイヤルアップでつながるシーンを見るととても懐かしくなります(笑)。懐かしくはありますが、村上春樹氏による先日のスピーチを引きあいに出したくなるほど、実は新しいテーマがこの映画には掲げられていると思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

こんな時代があったっけ?? あった!あった!!

投稿日:2009/06/10 レビュアー:ヨッシ〜

30代半ばの私にとって、
本作は、昔を懐かしむのに最高の映画です。
メールを心待ちにして、時にはその相手に恋心を抱いたり・・

今の若い方には信じられない時代があったのです。
(今もあるのかな・・・)

何を隠そう私もその時代の渦中にいたので、
とても楽しく鑑賞できました。

その時代のブームを作った作品、
若しくはブームに乗った作品は、
時代が過ぎると恥ずかしい映画になることが多いですが、
本作は、今鑑賞しても、十分楽しめました。

時代を越えて楽しめる作品・・
良作だと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

今や過去の物語…ネタバレ

投稿日:2008/11/05 レビュアー:しんふる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

メールでのやり取りで、純粋な出会いがあるなんて、今では考えられないシチュエーション。

メグライアンのキュートで自然な演技が光っていると思っているのは、メグライアンファンの僕。

当時ではネットでの出会いという斬新な出会い方ではあるのだろうけど、ストーリー展開はありきたりの、出会って→秘密があって→ちょっと誤解して離れて→でも気になって→そしたら両方が想っていたっていう流れ出し。

でも、とにかく、メグライアンが可愛いからOKなのです♪

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

私たちの身近にもありそうな映画ですネタバレ

投稿日:2008/10/21 レビュアー:琥珀

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

恋愛ものと言っても、場面がサクサク変わりいやらしくありません。

正直、あまり期待していませんでしたが、意外にハマッてしまいました。

日常的に有り得る設定なので、非常に親近感が沸きました。

面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

66〜 70件 / 全124件

ユー・ガット・メール