AKIRA/アキラの画像・ジャケット写真

AKIRA/アキラ

全体の平均評価点:(5点満点)

92

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

「AKIRA/アキラ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

1988年、関東地区に新型爆弾が使用され、第3次世界大戦が勃発した――。2019年、ネオ東京。金田をリーダーとするバイクの一団は進入禁止の高速道を疾走していた。しかし、先頭にいた島鉄雄は突然視界に入った奇妙な小男をよけきれずに転倒、負傷する。小男と鉄雄は直ちに現れたアーミーのヘリに収容され飛び去ってしまった。翌日、鉄雄を捜す金田は、少女ケイと出会う。彼女は反政府ゲリラの一員で“アキラ”という存在を追っていた。その頃、鉄雄はアーミーのラボで強力なクスリを連続投与され、不思議な力を覚醒し始めていた…。 JAN:9999202579927

「AKIRA/アキラ」 の作品情報

作品情報

製作年:

1988年

原題:

Akira

「AKIRA/アキラ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

ユーザーレビュー:92件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

66〜 70件 / 全92件

肉塊 ネタバレ

投稿日:2012/04/16 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

子供の頃に観ましたが、記憶に残ってなかったのでレンタルしてみました。

なんとなく頭に残っていたのは、【肉塊】という印象だけ。
ただ、観ている内に「あ、観たことある」という感じがしました。

音楽とかビジュアルとかおぞましくて、小学生が観ていいような内容じゃなかったようなw


大人になって改めて観てみると、とても、深い映画だったんだなぁと感じました。

弱いやつに力を与えるのはダメだし、人間の欲って本当に恐ろしい。



原作を読みたくなりました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

サブカルの境遇は・・・

投稿日:2011/01/30 レビュアー:tera42

 原作を知らない人間にとっては、なにがなんだかサッパリ理解出来ない物語・・・というのは、まぁ、原作付きの映画化作品には付いて回る宿命なので、それはとやかくは言いません。しかし、内外ともに絶賛されてる、このイマジネーション、色彩感覚、演出面での画面構成、どうしてこれが実写で出来ないのか?ハリウッドに買い叩かれて好きなように弄られた挙句の実写化なんて、恥ずべきことです。
 まぁ、これに限らず、マトリックスにネームバリューを全部持って行かれた、後の攻殻機動隊もそうですが、セルアニメでしか表現できない程度の予算しか投入出来ない現状が、かくも長く続いているのに、クールジャパンなんて浮かれてる場合じゃないと思うんですが。日本の二大広告代理店も、制作会社も、配給会社もなんとも思わないんでしょうか?・・・と申して、山崎貴や三池崇史で映画化されても、これ又困ってしまうんですがね(爆)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

傑作!

投稿日:2010/01/04 レビュアー:toto

これが20年以上も前の作品だなんて信じられません。

今改めて観てみると、この作品が他のアニメクリエイター達に与えた影響がいかに大きかったかが分かります。

スチームボーイも面白かったので、FREEDAMも観てみようと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

粗いけれども魅力的^^) ネタバレ

投稿日:2009/10/04 レビュアー:辛口マイルド

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

評価:★★★☆☆(3.5)

 久し振りに見ましたが面白かったです^^) 前回に見たときは原作の印象があったせいで、かなり点が辛かった覚えがありますが、これはこれでいいという感じ。二時間程度の映画としてよくまとまっており、興奮もさせ、余韻もある感じで十分に楽しめました。
 
 人類が次の段階へという発想は、この作品が撮られた当時でも、もはや目新しいストーリーではなかったと思います。また、超能力の源の説明やネオ東京の在り方などが抽象的すぎて説得力がイマイチなのと、人物の見分けがつきにくいのは大きな欠点です。しかし、それでもなかなかの緊張感とドラマ性を見せてくれました。
 超能力対決や鉄男の超人振りはほとんど漫画「超人ロック」並で楽しいですし、かなりグロテスクな描写もなかなか効果的に使われていると感じました。さすが原作者が監督だと違うなぁという感じです(>_<)
 あと、音楽は今聞いても斬新。機械的な意味での映像が現時点のレベルから比べるとどうしても劣って見えるのに比べて、そこは今回特にそう思いました。

 全体の印象としては粗いです。ですが、SF好きなら見て損はないとも感じました^^)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

3部作だったらと思う1本

投稿日:2009/08/19 レビュアー:幸博

この原作を2時間少々にまとめることは無理だと思う。
昔、映画館、ビデオそして10数年ぶりにDVDで観たけど
今観てもいまいちな作品。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

66〜 70件 / 全92件

AKIRA/アキラ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:92件

肉塊

投稿日

2012/04/16

レビュアー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

子供の頃に観ましたが、記憶に残ってなかったのでレンタルしてみました。

なんとなく頭に残っていたのは、【肉塊】という印象だけ。
ただ、観ている内に「あ、観たことある」という感じがしました。

音楽とかビジュアルとかおぞましくて、小学生が観ていいような内容じゃなかったようなw


大人になって改めて観てみると、とても、深い映画だったんだなぁと感じました。

弱いやつに力を与えるのはダメだし、人間の欲って本当に恐ろしい。



原作を読みたくなりました。

サブカルの境遇は・・・

投稿日

2011/01/30

レビュアー

tera42

 原作を知らない人間にとっては、なにがなんだかサッパリ理解出来ない物語・・・というのは、まぁ、原作付きの映画化作品には付いて回る宿命なので、それはとやかくは言いません。しかし、内外ともに絶賛されてる、このイマジネーション、色彩感覚、演出面での画面構成、どうしてこれが実写で出来ないのか?ハリウッドに買い叩かれて好きなように弄られた挙句の実写化なんて、恥ずべきことです。
 まぁ、これに限らず、マトリックスにネームバリューを全部持って行かれた、後の攻殻機動隊もそうですが、セルアニメでしか表現できない程度の予算しか投入出来ない現状が、かくも長く続いているのに、クールジャパンなんて浮かれてる場合じゃないと思うんですが。日本の二大広告代理店も、制作会社も、配給会社もなんとも思わないんでしょうか?・・・と申して、山崎貴や三池崇史で映画化されても、これ又困ってしまうんですがね(爆)

傑作!

投稿日

2010/01/04

レビュアー

toto

これが20年以上も前の作品だなんて信じられません。

今改めて観てみると、この作品が他のアニメクリエイター達に与えた影響がいかに大きかったかが分かります。

スチームボーイも面白かったので、FREEDAMも観てみようと思います。

粗いけれども魅力的^^)

投稿日

2009/10/04

レビュアー

辛口マイルド

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

評価:★★★☆☆(3.5)

 久し振りに見ましたが面白かったです^^) 前回に見たときは原作の印象があったせいで、かなり点が辛かった覚えがありますが、これはこれでいいという感じ。二時間程度の映画としてよくまとまっており、興奮もさせ、余韻もある感じで十分に楽しめました。
 
 人類が次の段階へという発想は、この作品が撮られた当時でも、もはや目新しいストーリーではなかったと思います。また、超能力の源の説明やネオ東京の在り方などが抽象的すぎて説得力がイマイチなのと、人物の見分けがつきにくいのは大きな欠点です。しかし、それでもなかなかの緊張感とドラマ性を見せてくれました。
 超能力対決や鉄男の超人振りはほとんど漫画「超人ロック」並で楽しいですし、かなりグロテスクな描写もなかなか効果的に使われていると感じました。さすが原作者が監督だと違うなぁという感じです(>_<)
 あと、音楽は今聞いても斬新。機械的な意味での映像が現時点のレベルから比べるとどうしても劣って見えるのに比べて、そこは今回特にそう思いました。

 全体の印象としては粗いです。ですが、SF好きなら見て損はないとも感じました^^)

3部作だったらと思う1本

投稿日

2009/08/19

レビュアー

幸博

この原作を2時間少々にまとめることは無理だと思う。
昔、映画館、ビデオそして10数年ぶりにDVDで観たけど
今観てもいまいちな作品。

66〜 70件 / 全92件