1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場の画像・ジャケット写真

チャーリーとチョコレート工場 / ジョニー・デップ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

685

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「チャーリーとチョコレート工場」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

失業中の父、母、そして2組の寝たきり祖父母に囲まれ貧しいながらも幸せに暮らしている少年チャーリー。彼の家のそばには、ここ15年間誰一人出入りしたことがないという、謎に包まれた不思議なチョコレート工場があった。ある日、工場の経営者ウィリー・ウォンカ氏は、全商品のうち5枚だけに入っている“ゴールデン・チケット”を引き当てた者にだけ、特別に工場の見学を許可する、と驚くべき声明を発表した。そして一年に一枚しかチョコを買えないチャーリーも、奇跡的に幸運のチケットを手にし、晴れて工場へと招かれるのだが…。

「チャーリーとチョコレート工場」 の作品情報

作品情報

製作年:

2005年

製作国:

アメリカ/イギリス

原題:

CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY

「チャーリーとチョコレート工場」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スパイダーウィックの謎

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

ミーン・マシーン

クリムゾン・リバー 2 黙示録の天使たち

ユーザーレビュー:685件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

681〜685件 / 全685件

ウンパルんパ

投稿日:2010/01/09 レビュアー:Haaa

つぼですね(笑)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

子供が何度も

投稿日:2009/11/19 レビュアー:kiomama

娘のために借りました。・・・私もJデップが観たかったので。
で、娘ははまってました。借りている間に3回観たかな。ストーリーが子供の描くさまざまな世界と共鳴するものなんだと思います。で、大人も楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

子ども向け? ネタバレ

投稿日:2009/09/22 レビュアー:Rindo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

娘が小学生の頃、観たいというので一緒に観ました。学校でも話題になっていたのかな。

わたし的には、ジョニー・デップがジョニー・デップだとは知らない頃で、変なキャラだな〜と思いました。しかも、コドモたちに罰が与えられて、ファンタジーとかメルヘンだと思わなかったら、何となく不気味でしたね。

娘が喜んで何回も観ていたのが印象的でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

家族。 ネタバレ

投稿日:2009/07/24 レビュアー:Gardenia

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チョコレートがいまひとつ美味しそうじゃなかった(つーか、見るからに甘すぎて歯がもげそうなかんじ(笑))のが残念だったけど、ウィリーウォンカをやったジョニーデップのお間抜けさ加減とユニセックスぶりが好きかも。おかっぱ似合うんだよね←写真参照(笑)
私が好きなヘレナ・ボナム・カーターがチャーリーのお母さん役。ヘレナはティムバートンのパートナーになってたのね(汗)←まったくの浦島太郎状態。うわおー。でも彼女のエキセントリックなルックスと弾丸しゃべりはティムバートン好みかも。確かに。
以下ちょっぴりネタばれですのでご覧予定の方はご注意。


物語の最後で例によってのアメリカファミリー映画お約束「家族」というキーワードが出てきたのには「またかあ。」とちょっと閉口したんだけど、ウィリーのトラウマとなっていた父親との関係性を修復した後、ウィリーがちゃんと居心地のよい自分にとっての新しい「家族」を自分で選んでいるという設定には納得。
血だけではない家族のつながりがちょっと見えて、ほっとしました。
ティムバートンてそのあたりが冷静で家族妄想の度合いがひどすぎないので、見ていても共感できる部分が多いというのも、見る理由のひとつになってます。(ちなみにウィリーの父親のエピソードはロアルドダールの原作には出てこない、映画のオリジナルです)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

子供に大うけ!

投稿日:2009/06/30 レビュアー:ゆりママ

息子(5年生)に大好評でした。計3回観賞し、更に「『チャーリー〜』の続編が出来ればいいのに・・・」と言うくらいはまってました。私としてはジョニーデップの演技の幅広さに感心&胸キュンでした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

681〜685件 / 全685件

チャーリーとチョコレート工場

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:685件

ウンパルんパ

投稿日

2010/01/09

レビュアー

Haaa

つぼですね(笑)

子供が何度も

投稿日

2009/11/19

レビュアー

kiomama

娘のために借りました。・・・私もJデップが観たかったので。
で、娘ははまってました。借りている間に3回観たかな。ストーリーが子供の描くさまざまな世界と共鳴するものなんだと思います。で、大人も楽しめました。

子ども向け?

投稿日

2009/09/22

レビュアー

Rindo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

娘が小学生の頃、観たいというので一緒に観ました。学校でも話題になっていたのかな。

わたし的には、ジョニー・デップがジョニー・デップだとは知らない頃で、変なキャラだな〜と思いました。しかも、コドモたちに罰が与えられて、ファンタジーとかメルヘンだと思わなかったら、何となく不気味でしたね。

娘が喜んで何回も観ていたのが印象的でした。

家族。

投稿日

2009/07/24

レビュアー

Gardenia

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チョコレートがいまひとつ美味しそうじゃなかった(つーか、見るからに甘すぎて歯がもげそうなかんじ(笑))のが残念だったけど、ウィリーウォンカをやったジョニーデップのお間抜けさ加減とユニセックスぶりが好きかも。おかっぱ似合うんだよね←写真参照(笑)
私が好きなヘレナ・ボナム・カーターがチャーリーのお母さん役。ヘレナはティムバートンのパートナーになってたのね(汗)←まったくの浦島太郎状態。うわおー。でも彼女のエキセントリックなルックスと弾丸しゃべりはティムバートン好みかも。確かに。
以下ちょっぴりネタばれですのでご覧予定の方はご注意。


物語の最後で例によってのアメリカファミリー映画お約束「家族」というキーワードが出てきたのには「またかあ。」とちょっと閉口したんだけど、ウィリーのトラウマとなっていた父親との関係性を修復した後、ウィリーがちゃんと居心地のよい自分にとっての新しい「家族」を自分で選んでいるという設定には納得。
血だけではない家族のつながりがちょっと見えて、ほっとしました。
ティムバートンてそのあたりが冷静で家族妄想の度合いがひどすぎないので、見ていても共感できる部分が多いというのも、見る理由のひとつになってます。(ちなみにウィリーの父親のエピソードはロアルドダールの原作には出てこない、映画のオリジナルです)

子供に大うけ!

投稿日

2009/06/30

レビュアー

ゆりママ

息子(5年生)に大好評でした。計3回観賞し、更に「『チャーリー〜』の続編が出来ればいいのに・・・」と言うくらいはまってました。私としてはジョニーデップの演技の幅広さに感心&胸キュンでした。

681〜685件 / 全685件