ハート・ロッカー

ハート・ロッカーの画像・ジャケット写真
ハート・ロッカー / ジェレミー・レナー
全体の平均評価点:
(5点満点)

237

  • DVD
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「ハート・ロッカー」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ハートブルー」「K−19」のキャスリン・ビグロー監督が、テロの脅威が続く混沌のイラクを舞台に、死と隣り合わせの日常を生きるアメリカ軍爆発物処理班の男たちの姿を力強く描き出した緊迫の戦争アクション。主演は「28週後...」のジェレミー・レナー。2004年夏、イラクのバグダッド郊外。アメリカ陸軍ブラボー中隊の爆発物処理班は、班長の殉職を受けてジェームズ二等軍曹を新リーダーとして迎え入れることに。そして、サンボーン軍曹とエルドリッジ技術兵を補佐役とする3人ひと組の爆弾処理チームは、任務明けまで常に死の危険が孕む38日間を共にしていく。そんな彼らには、狂気と緊張に満ちあふれた数々の試練や悲しみが待ち受けていた…。

「ハート・ロッカー」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: THE HURT LOCKER
受賞記録: 2009年 アカデミー賞 作品賞
2009年 NY批評家協会賞 作品賞
2009年 LA批評家協会賞 作品賞

「ハート・ロッカー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ハート・ロッカーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
131分 日 吹 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 PCBE73669 2010年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
249枚 15人 7人

関連作品

ユーザーレビュー:237件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

61〜 65件 / 全237件

ただ淡々と・・・ 

投稿日:2011/05/05 レビュアー:きよまま

爆弾処理班の日常が綴られて行きます。
毎日どこかで爆弾が仕掛けられてます。
激しい戦闘シーンはありません。
でもすごいドキドキします。誰も死んでほしくないから。
家族のもとではなく爆弾を処理することで生きている自分を見出している彼の姿が哀しい。








このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

戦争は中毒。゜゜(´□`)°゜。

投稿日:2011/04/04 レビュアー:け−な

映像がすごかったですよ!!!
爆弾の解除なんてドキドキの連続で見てるこっちが手に汗びっちょり笑
主人公のジェレミー・レナーがちょっとイカれてる感じがよかったですね♪

『戦争は中毒、高揚感を味わう』って良くわからなかったんですけど・・・
最後の主人公が現実世界では生きてる実感がわかないって事で
また戦争地帯に行く時その言葉の意味が分かって悲しくなりましたね。゜゜(´□`)°゜。

2009年アカデミー賞受賞作品!!
見て損はないのでぜひ借りてみてください★★
戦争は罪のない人を巻き込むもの・・決して行ってはいけないものですね(#`-_ゝ-)

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

バカには不親切な映画ネタバレ

投稿日:2011/03/21 レビュアー:ウーベ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

星★★★☆☆です!

爆弾処理最高!おもしろい!と思って任務をこなしてきた
爆弾処理のエキスパートが一度は挫折をしてしまうけれど
やっぱり俺には爆弾処理しかないし、その技術を必要とされている場所があると
心新たにまた任務に戻るっていうお話らしいです。聞いた話によると。

全くそんな構造になっているなんてわからなかったわけですが、
というか考えもしないで見ていたわけですが、
それって意外にこの映画良かったってことなんじゃないかって思うんです。
基本「あーこういう話ね」って見ていて思うじゃないっすか?、
でもこれは見てるときにそんなふうに思う瞬間がなかったんで。
おもしろいとは思わないけど。

物陰から小さなアメリカの国旗が出てきて隊員を呼ぶシーンに
これは自爆テロリストの罠なんじゃないかと
無駄にハラハラしちゃったり、
すごい防護スーツなんだろうけど指先は無くなっちゃうだろうなぁと
思ったりして見てたんで。
バカです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まさにハートがロック

投稿日:2011/02/27 レビュアー:きーちゃん

 イラク戦争勃発後イラク国内での治安維持のためアメリカ軍が進駐していたころ、イラクのバグダッド市街地では爆破テロによる爆弾の処理が行われていました。爆弾処理で不運にも亡くなった班長の後任にジェームズ軍曹(ジェレミー・レナー)が赴任してきます。一匹狼的な存在でチームワークを乱したりしていますが、爆弾処理に対する不屈の精神力とその腕前は素晴らしく、キャリアも申し分ない軍人。ドキュメンタリー・タッチで仕上げられていますので緊張感が走ります。単なる爆弾処理作業ではなく、戦場での戦いとは違うもうひとつの戦いを描いています。毎日色々なケースの爆弾処理があって、機械仕掛けによる処理方法もありますが、人的処理では防爆スーツが命を守る唯一の道具となっています。
 また部下で同じく軍曹のサンボーン(アンソニー・マッキー)は射撃で後方から支援する役目。原野で850メートル先の敵を打ち落とすなどの場面展開もあってまさに戦争を意識する瞬間です。中でも現地の少年を利用した無残で陰険な爆弾テロには嫌悪感を覚えます。イラクのアメリカへの恨みをこれ見よがしに見せつけられた心境です。オバマ米大統領によって昨年8月にイラク戦争の終結宣言がなされましたが、今もなお爆破テロは続いているのでしょうか。ジェームズ軍曹は黙々と次の赴任地へと向かっていきました。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

やっぱ作品賞はいい。

投稿日:2011/01/24 レビュアー:ともこさん

主人公のジェレミー・レナーがとってもカッコ良かった。冒頭のガイピアースのチョイ出演は、あれは友情出演だろうか・・・。

アバターのキャメロンをおさえて、キャメロンの元妻であるビグローが監督賞をとったことでも話題になっていたし、一部周りの人は「残酷なだけで、いい作品じゃない」と評価してる人もいたけど、やっぱ自分の目で確かめないと、と思いました。

すばらしく良くできていたと思う。こういう世界を女性監督が撮るんだ〜。と思うとこれもまたカッコいい!と思いました。

見て良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

61〜 65件 / 全237件

ハート・ロッカー

月額課金で借りる

都度課金で借りる