13/ザメッティ〜ロシアン・ルーレット〜

13/ザメッティ〜ロシアン・ルーレット〜の画像・ジャケット写真

13/ザメッティ〜ロシアン・ルーレット〜 / ギオルギ・バブルアニ

全体の平均評価点:(5点満点)

64

全体の平均評価点:

DVD

映画賞受賞作品

ジャンル :

「13/ザメッティ〜ロシアン・ルーレット〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

 プレイヤーの生死をギャンブルの対象とする邪悪なゲームに巻き込まれた一人の青年の運命を、全編モノクロによる硬質なタッチで緊張感いっぱいに描いた衝撃のスリラー。グルジア移民の22歳の青年セバスチャンは、仕事先の家主が大金を手にできる手紙がもうじき届く、と語るのを耳にする。ひょんなことからその手紙はセバスチャンの手に渡り、彼は何者かに導かれるまま、暗い森の奥に佇む不気味な屋敷へと辿り着く。しかし、そこで行われようとしていたのは、13人のプレイヤーによる集団ロシアン・ルーレットだった。そしてそのゲームにセバスチャンも参加するハメになってしまうのだった。

「13/ザメッティ〜ロシアン・ルーレット〜」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: フランス
原題: 13 TZAMETI
受賞記録: 2005年 ヴェネチア国際映画祭 新人監督賞

「13/ザメッティ〜ロシアン・ルーレット〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ヴィオレッタ

ハイエナたちの報酬 絶望の一夜

変身物語 〜神々のエロス〜

いのちの戦場 アルジェリア1959

ユーザーレビュー:64件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

61〜 64件 / 全64件

雰囲気勝負

投稿日:2007/12/20 レビュアー:ゲッツキック

脚本をもっと練りなおしたらもっとよくなると思うけど残念

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

わからない・・・

投稿日:2007/11/15 レビュアー:blow

なぜモノクロなのか?
確かにロシアンルーレットで人が殺しあうのを賭けの対象にするという非合法ゲームの雰囲気を作る手法としてモノクロってのは簡単でいいかもしれない。しかし、出てくる車は現代の代物で違和感があり過ぎて今ひとつ入り込めない。
モノクロで作りたいなら時代をあやふやにしても良いと思うのだが、現在どこかの世界でこういったゲームが行われていると描く事が重要だったのだろうか?

これってスリラーなの?
それらしきシーンはロシアンルーレットのみ。
主人公が話半ばで死ぬ訳も無くスリリングでもなんでもない(笑)

ていうか、そもそもなんでコレ借りたんだろ俺?

わからない…

☆付かず。

私的には観なくてよかった作品。時間を無駄にしました(泣)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

10点満点の8点

投稿日:2007/11/03 レビュアー:sunday 777 silence

現在の作品では、結構珍しいモノクロの映像作品ではありますが、このモノクロ映像が、ある意味この作品の緊張感、恐怖感を引き立たせていたような気がしました。

スタート直後は、若干ではありますが、見ずらくて何?って感じがしたのも事実ではありますが、慣れてしまえばどうってことはないと思いますので、そのことはお許しってところで・・・。

それにしても、おいしい話には裏があるってことがよくわかりました。屋根の修理を依頼された青年が、大金が手に入るという話を耳にして、そこからどん底へと突き進んでいく展開は、単純でありながらも奥の深さを感じることができました。

タイトルの13は、13人の人間たちってことで、−ロシアン・ルーレット−ってのは、まさしく命をかけた殺し合いでした。ひねりもなければ笑いもありませんでしたが、個人的にはかなりの満足度を感じることができたし、ホラー好きな方にもオススメです。

スタート直後は眠さを感じる方もいると思いますし、登場してきた警察関係の人たちの未熟さにも不満を感じてしまったりと、もの足りなさを感じてしまう部分もありましたが、トータル的に見てみれば、個人的観点からしても、かなり上位の作品に感じることができました。
ラストが悲しい最後というか、先が見えてしまったことが残念でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

映画は発想と脚本

投稿日:2007/10/25 レビュアー:グリーン

傑作!

お金をかけなくても、良い映画が作れるという見本のような映画。

この映画を作った人は、映画が好きで、相当研究していると思う。

あっと、言う間に見終わった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

61〜 64件 / 全64件

13/ザメッティ〜ロシアン・ルーレット〜

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:64件

雰囲気勝負

投稿日

2007/12/20

レビュアー

ゲッツキック

脚本をもっと練りなおしたらもっとよくなると思うけど残念

わからない・・・

投稿日

2007/11/15

レビュアー

blow

なぜモノクロなのか?
確かにロシアンルーレットで人が殺しあうのを賭けの対象にするという非合法ゲームの雰囲気を作る手法としてモノクロってのは簡単でいいかもしれない。しかし、出てくる車は現代の代物で違和感があり過ぎて今ひとつ入り込めない。
モノクロで作りたいなら時代をあやふやにしても良いと思うのだが、現在どこかの世界でこういったゲームが行われていると描く事が重要だったのだろうか?

これってスリラーなの?
それらしきシーンはロシアンルーレットのみ。
主人公が話半ばで死ぬ訳も無くスリリングでもなんでもない(笑)

ていうか、そもそもなんでコレ借りたんだろ俺?

わからない…

☆付かず。

私的には観なくてよかった作品。時間を無駄にしました(泣)

10点満点の8点

投稿日

2007/11/03

レビュアー

sunday 777 silence

現在の作品では、結構珍しいモノクロの映像作品ではありますが、このモノクロ映像が、ある意味この作品の緊張感、恐怖感を引き立たせていたような気がしました。

スタート直後は、若干ではありますが、見ずらくて何?って感じがしたのも事実ではありますが、慣れてしまえばどうってことはないと思いますので、そのことはお許しってところで・・・。

それにしても、おいしい話には裏があるってことがよくわかりました。屋根の修理を依頼された青年が、大金が手に入るという話を耳にして、そこからどん底へと突き進んでいく展開は、単純でありながらも奥の深さを感じることができました。

タイトルの13は、13人の人間たちってことで、−ロシアン・ルーレット−ってのは、まさしく命をかけた殺し合いでした。ひねりもなければ笑いもありませんでしたが、個人的にはかなりの満足度を感じることができたし、ホラー好きな方にもオススメです。

スタート直後は眠さを感じる方もいると思いますし、登場してきた警察関係の人たちの未熟さにも不満を感じてしまったりと、もの足りなさを感じてしまう部分もありましたが、トータル的に見てみれば、個人的観点からしても、かなり上位の作品に感じることができました。
ラストが悲しい最後というか、先が見えてしまったことが残念でした。

映画は発想と脚本

投稿日

2007/10/25

レビュアー

グリーン

傑作!

お金をかけなくても、良い映画が作れるという見本のような映画。

この映画を作った人は、映画が好きで、相当研究していると思う。

あっと、言う間に見終わった。

61〜 64件 / 全64件