博士の愛した数式

博士の愛した数式の画像・ジャケット写真
博士の愛した数式 / 寺尾聰
全体の平均評価点:
(5点満点)

273

  • DVD
ジャンル:

「博士の愛した数式」 の解説・あらすじ・ストーリー

 第一回本屋大賞に輝いた小川洋子の同名ベストセラーを寺尾聰、深津絵里主演で映画化。監督は「雨あがる」の小泉堯史。80分しか記憶が続かない初老の天才数学者と一組の母子の心温まる交流を優しい眼差しで描く。家政婦をするシングルマザーの杏子は、80分しか記憶が持たない天才数学博士のもとに派遣される。そんな博士とのコミュニケーションは杏子にとって困難の連続。一方で、博士の語る数式の神秘的な美しさに魅了されていく杏子。やがて杏子の10歳の息子も博士の家に来るようになると、博士は彼を√(ルート)と呼び、かわいがるようになる。

「博士の愛した数式」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「博士の愛した数式」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

博士の愛した数式の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル//日本語
2:ドルビーデジタル//日(視覚障害者用)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ACBR10377 2006年07月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
82枚 4人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:273件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

61〜 65件 / 全273件

ほんわか

投稿日:2007/05/14 レビュアー:tamama

邦画で、なんとなく気になっていた。
深津絵里ちゃんも寺尾聰も浅岡ルリ子も・・不思議な雰囲気でした。

でも、全てを数式に当てはめて色々お話してくれる人がいたら、なんて素敵だろう♪と思わず羨ましくなった。ひとつひとつの数字を絡めて想像を膨らんで・・数字で想像を膨らませて面白いと思う事自体がありえないと思っていた分。ちょっと感銘をうけました。
数学者は、生活に為にならないからこそ数学は美しいって言うせりふがなるほど!と思ってしまったよ。
数学を苦手意識でみてたけど、小中高でこの映画を見ていたら少しは数学に興味を持つかな?

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

爽やかな空気感が伝わって来たネタバレ

投稿日:2007/04/16 レビュアー:傘無しシイタケ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

『80分しか記憶が持たない』という重たい題材を扱いながらも見た後に清々しさを感じさせてくれる作品です。
寺尾聰、深津絵里、吉岡秀隆、浅丘ルリ子、この四人の芝居がホント素晴らしかったですね。皆さん持ち味を遺憾なく発揮されておりました。
役者陣の芝居もさる事ながら、情景を美しく紡いでいる作品でもあります。
博士の住む家の居間や台所には大きな窓があって、そこからいつも光が燦々とふり注いでいます。
周辺の山々、桜の木、川のせせらぎ、小鳥のさえずり、柔らかい太陽の光を存分に受けた情景には目を奪われるものがあります。
緑道を自転車で走る深津絵里さんがホント気持ち良さそうに見えました。
川辺に一人佇む浅丘ルリ子さんのシルエットが、夕日に照らされた川に重なっていくシーンでは浅丘さんの圧倒的な貫禄と美しさを見せ付けられましたね。

原作にない吉岡秀隆さんの授業シーンは賛否両論みたいですが、数学の神秘性を一般人に分からせるためには効果的だったと思います。吉岡さんの生徒に語りかける優しい話し方も素敵でしたし。

良い作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

優しい人たち

投稿日:2007/04/05 レビュアー:rimarima

とってもとっても優しい人たちの暖かな物語。
記憶障害を持つ男性と家政婦さんとその子供がメインで流れていく話なのですが本当に暖かな話でほんわかした気分になります。
でもってウルッと。
見てよかった!と見終わった後に思わされました。
原作も読んでみたいなぁ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

久々に感動しました

投稿日:2007/03/25 レビュアー:ふぁんたじすた

初老の天才数学者と一組の母子の関係がとても理想的で、なんとも心温まる作品で、感動してしまいました。
博士の欠点を補って余りある魅力はすばらしく、学ぶものが多々ありました。
母子もまた、その魅力的な人間性を十二分に表現しており、表現している深津絵里自身をとても魅力的に感じました!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

心いやされる・・・

投稿日:2007/01/16 レビュアー:

純粋なのは博士の心なんだろうか。純粋なのは数学という学問なのだろうか。人の心と数学が結びつくなんて、ましてや生活に役に立たないような難しい、ルートや、虚数が、何かとても詩的で神秘的であるように語るルート先生の話もとても興味がわいてきた。それに、自然の描写もとても美しくて、ああ、このタンポポの綿毛の姿が心いやされる・・・・なんて思いながら見ていました。何がどうというわけでもないのだけれど、見たあとに心が少し優しくなったような気がしました。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

61〜 65件 / 全273件

博士の愛した数式

月額課金で借りる

都度課金で借りる