雷桜

雷桜の画像・ジャケット写真
雷桜 / 岡田将生
全体の平均評価点:
(5点満点)

60

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「雷桜」 の解説・あらすじ・ストーリー

宇江佐真理の同名時代小説を岡田将生と蒼井優主演で映画化。江戸時代の山あいの村を舞台に、ある事情から山奥で育った奔放な少女と将軍の血を引く孤独な青年が繰り広げる身分を越えた純愛とその顛末を描く。監督は「ヴァイブレータ」の廣木隆一。将軍家に生まれ、重い宿命を背負いながらも心に病を抱えて生きる孤独な若い殿様、清水斉道。家臣・瀬田助次郎が語る“故郷の瀬田村には天狗がいる”という話に興味を持ち、静養のため瀬田村へと向かう。道中、“天狗の棲む山”にさしかかると、家臣の制止を振り切り、ひとり山へと馬を走らせる。やがて、雷という山育ちの若い娘と出会う斉道だったが…。

「雷桜」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本

「雷桜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

雷桜の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
133分 日本語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1091 2011年05月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
50枚 4人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:60件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

56〜 60件 / 全60件

予想通り。

投稿日:2011/05/30 レビュアー:エリック

この手の映画、いろんな意味で期待を裏切らず、期待を超えてくれなかった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

久しぶりネタバレ

投稿日:2011/05/17 レビュアー:43

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久しぶりに何も感じない映画でした。
時代劇としてはセリフもあちこちおかしいし
側近の小出恵介含み出演者の演技があまりにもお粗末。
特に切腹のシーンでの小出恵介ののほほんとした表情は・・・
龍馬伝や篤姫を見た後だから仕方ないけど
もう少し頑張ってほしかったなぁ・・・


このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ロミオ&ジュリエットの日本・時代劇バージョン?

投稿日:2011/05/17 レビュアー:りらっくま

身分の違う二人が、とうていかなわぬ恋に落ちてしまう!
徳川家の将軍の息子と、野生的な謎の少女(山の天狗様)が
愛し合う?時代背景からして<作り話>そのもので、ありえないちゅうの!

沖縄でのメインロケだけあって、風景が見事で素晴らしかった。

すべての原点が桜の樹!誰もそこには行ってはならない・・・
そのように伝えられた山の中腹に、雷が落ちて根元から折れた銀杏の樹
そこに桜が芽をつけたのだ!<雷桜>の意味である!20年も前の事である。

母を亡くして心の病を抱えた殿様が、静養の為に家臣の故郷を訪れる。
そこで殿様が、野原を馬で駆け巡る自由奔放な女と出会う事となる。
愛など信じなかった殿様と、恋さえも知らない女が恋に落ちてしまうのだ。

将軍様の命令で、紀州の藩主に任命された。
愛を貫くには逃亡の道しかないのだが・・二人の選択は?

殿様は苦渋の判断を下して、命令に従って紀州への旅立ちをするが
女は強し!その大名行列に単独で「殿様を連れて行くぞ!」と駆け込むとは!
更に、子孫を残すのは女じゃないと出来ないからな・・女は強し!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何も考えなければ

投稿日:2011/05/15 レビュアー:れの

既にその他レビューにも書かれていますが、時代設定としてありえないツッコミシーンはあるけれど、
そう言ったことを、考えずに見れば。楽しめる映画だと思います。
離れていてもお互いを思いやる気持ちがあれば・・・おいら的にはこの部分が評価ポイントです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

・・・泣いていた

投稿日:2011/05/12 レビュアー:はな

岡田将生が、年甲斐もなく好きで観ました・・・

ラブストーリーだと思って観ていたら、なんとも時代劇 将軍がどうの 藩がどうの 切腹まででてきてビックリ

でも、ところどころで、きゅんとするような2人の純愛物語がちりばめられていて

ココロが苦しくなるどうしようもない悲恋だけれど、ラスト・・・泣いていました

どうしてか? ネタバレるのでご覧あれ

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

56〜 60件 / 全60件

雷桜

月額課金で借りる

都度課金で借りる