1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 邦画のDVDレンタル
  4. TVドラマのDVDレンタル
  5. ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージの画像・ジャケット写真

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ / 戸田恵梨香

全体の平均評価点:(5点満点)

58

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

シリーズ

旧作

ジャンル :

「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

欲望にまみれたプレイヤーたちが極限の心理戦を繰り広げる恐ろしいゲームに巻き込まれてしまったバカ正直な女子大生が、元天才詐欺師の助けを借りて難題をクリアしていく過程を描いた甲斐谷忍原作、戸田恵梨香、松田翔太主演の人気TVドラマの劇場版。ライアーゲームの決勝戦は準決勝までを勝ち残った精鋭11名によって争われる。ゲームの名は“エデンの園ゲーム”。優勝賞金は、50億円。そして、ゲームのテーマは“信じあう心”。そのルールは実にシンプルで、もし全員が互いを信じることが出来れば、確実に大金を事務局から奪うことができる仕組みとなっていたのだが…。 JAN:4988632502689

「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2009年

製作国:

日本

「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

DEATH NOTE デスノート

大河ドラマ 平清盛 総集編

人間の証明

ドラッグストア・ガール

ユーザーレビュー:58件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

56〜 58件 / 全58件

テレビドラマで

投稿日:2010/09/23 レビュアー:hikari

おもしろいのですが、映画にする必要があったのか、疑問です。

作品の作りも、なんか、テレビの何回か分をまとめた感じなので、テレビでよかったんじゃないかな?

映画にするなら、スケールアップした内容にしたら、もっと良いものが作れたんじゃないのかな?

そんな疑問を持ちました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

全てがMになる

投稿日:2010/09/18 レビュアー:シュルルー

 バカ正直、バカと何度罵られれば気が済むのだろうか・・。戸田恵梨香嬢のM的素質は筋金入りであり、また、今回の大テーマは、そのMが最後はSを飲み込んでしまう、であると思う。

 テレビシリーズでお馴染みの面々、鈴木浩介のお約束の決め台詞連発、荒川良々の小ざかしさなど、特定ファンだけは最低喜べる演出はキープしている。浜田マリの熟キャラ、関めぐみのボンテージ系もいける。深夜枠的香りが残っているのも悪くない。
 また、田辺誠一、松村雄基あたりの懐かしさは嫌いではないのだが、キャラの描き方自体は表層的である。ただ、SがMへターンオンするという1点だけで、この映画を眺めると意外と楽しめる。予定調和的ラストだが、まあこんなものだろう。2時間超の長さは感じなかった。

 追伸。ドSキャラの鈴木一真さえも心情Mと化してしまう恐ろしさよ。ただ、個人的には吉瀬美智子には最後までSを通して欲しかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

掛け金は映画級です!

投稿日:2010/09/02 レビュアー:はるっちょ

テレビシリーズの続編。
完全に続きものなので、テレビドラマを未見の方は、完全においてけぼり状態になります。

設定上仕方のない事なのですが、作品の90パーセント以上が特定セットの中のみで展開するので、画づら的にはこれを映画にする必要性が全くないです。

でも、テレビシリーズを全部観ました・・・っていう私のような人間には、続きと言われるとどうしても、見なければならないっていうか・・・もはや義務感のようなものがあるのも否めません。

まぁ、鑑賞した結果今までと、展開的にもオチ的にも何も変化はなかったって感じなんですけどね。

なおちゃんは馬鹿だよねぇ・・・のような意味のセリフを、毎回何度も何度も浴びせられながら、全くへこたれていないなおちゃんは、やっぱり最強ってことで。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

56〜 58件 / 全58件

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:58件

テレビドラマで

投稿日

2010/09/23

レビュアー

hikari

おもしろいのですが、映画にする必要があったのか、疑問です。

作品の作りも、なんか、テレビの何回か分をまとめた感じなので、テレビでよかったんじゃないかな?

映画にするなら、スケールアップした内容にしたら、もっと良いものが作れたんじゃないのかな?

そんな疑問を持ちました。

全てがMになる

投稿日

2010/09/18

レビュアー

シュルルー

 バカ正直、バカと何度罵られれば気が済むのだろうか・・。戸田恵梨香嬢のM的素質は筋金入りであり、また、今回の大テーマは、そのMが最後はSを飲み込んでしまう、であると思う。

 テレビシリーズでお馴染みの面々、鈴木浩介のお約束の決め台詞連発、荒川良々の小ざかしさなど、特定ファンだけは最低喜べる演出はキープしている。浜田マリの熟キャラ、関めぐみのボンテージ系もいける。深夜枠的香りが残っているのも悪くない。
 また、田辺誠一、松村雄基あたりの懐かしさは嫌いではないのだが、キャラの描き方自体は表層的である。ただ、SがMへターンオンするという1点だけで、この映画を眺めると意外と楽しめる。予定調和的ラストだが、まあこんなものだろう。2時間超の長さは感じなかった。

 追伸。ドSキャラの鈴木一真さえも心情Mと化してしまう恐ろしさよ。ただ、個人的には吉瀬美智子には最後までSを通して欲しかった。

掛け金は映画級です!

投稿日

2010/09/02

レビュアー

はるっちょ

テレビシリーズの続編。
完全に続きものなので、テレビドラマを未見の方は、完全においてけぼり状態になります。

設定上仕方のない事なのですが、作品の90パーセント以上が特定セットの中のみで展開するので、画づら的にはこれを映画にする必要性が全くないです。

でも、テレビシリーズを全部観ました・・・っていう私のような人間には、続きと言われるとどうしても、見なければならないっていうか・・・もはや義務感のようなものがあるのも否めません。

まぁ、鑑賞した結果今までと、展開的にもオチ的にも何も変化はなかったって感じなんですけどね。

なおちゃんは馬鹿だよねぇ・・・のような意味のセリフを、毎回何度も何度も浴びせられながら、全くへこたれていないなおちゃんは、やっぱり最強ってことで。

56〜 58件 / 全58件

同シリーズ作品を借りる