シン・ゴジラの画像・ジャケット写真

シン・ゴジラ / 長谷川博己
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

115

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「シン・ゴジラ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

庵野秀明が総監督・脚本を手掛けた日本版『ゴジラ』。突如として出現した巨大不明生物・ゴジラと対峙する日本の姿を、リアリティを追求したストーリーとドキュメンタリータッチの演出で描き出す。

「シン・ゴジラ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2016年

製作国:

日本

原題:

SHIN GODZLLA

「シン・ゴジラ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本:

庵野秀明

撮影:

山田康介

音楽:

鷺巣詩郎

関連作品

関連作品

しあわせのかおり

カオス

アンナチュラル

許されざる者

ユーザーレビュー:115件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全115件

エヴァンゲリヲン

投稿日:2017/04/06 レビュアー:TERUKAZU

この映画を観る前に、まずはエヴァンゲリヲンを観ることをお勧めします。
ネタバレかもしれないがエヴァンゲリヲンを観てからこの作品を観ると
この作品の世界観や人物描写、関係性がより理解できるかも?ww
もちろん観ないで本編を観ても面白いけど、観てから観ると
欠けていた何かが理解できて・・・そう、チャンポンに酢を入れると味が変わり
より濃厚で深い味になるように、この作品がより楽しめますよwww
ヤシカレン作戦なんて、まんまやねwww
音楽もねwww

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

バカバカしい

投稿日:2017/04/05 レビュアー:gamers

凄く騒がれたので、見てしまった!
電車爆弾 もう語るのも辛いです。
役者も、、、、、、、!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

本当の化け物は人類である。 ネタバレ

投稿日:2017/04/01 レビュアー:takasi

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

放射能の半減期が短くなったり、核の使用時期が伸びて、「ゴジラ」への対処が間に合うとか、ご都合主義とも言えますが、創作物としては楽しめました。
後、「ゴジラ」の位置づけが、今作では変わったと思いました。
今までは、破壊の化身としての部分が強調されていましたが、今作では「放射能」を現在進行形で作り出し続けている「人類」こそが、本当の脅威であると思いました。
しかし、昭和時代のSFは「放射能」や「自衛隊の装備」等が、ご都合主義でしたが、今回は「東北地震」の後という事もあり、少しリアルになっていると思います。
今後も楽しめる創作物を制作して下さい。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

緊急事態

投稿日:2017/03/27 レビュアー:ダックフック

怪物は現れないと思いますが、今の日本が緊急事態を迎えたらまさに、このようなまごまごした歯痒い対応に終止してしまうだろうというのが想像できます。
とても面白い映画でしたが、これも日本語の悲しい性なんでしょうか、滑舌が悪かったり早口で何言ってるかわからなかったりしたのがまた歯痒い感じでした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ゴジラをネタにした秀逸な大人向け会話サスペンスドラマ。

投稿日:2017/03/26 レビュアー:CCR

これは怪獣映画ではなく現代に異物が出現した際の社会の対応がどうなるかを想定して日米安保や自衛隊の発砲許可等の法律や政治を絡めて人間の慌てぶりやこっけいな本性を描いて秀逸な大人向けサスペンス会話劇と云った方がいい。セリフ量が膨大故に役者に早口で喋らせたとの事だが、専門的な内容が多く、これは一瞬では理解できずとも絶妙なテンポとリズムの勢いで最後まで引っ張って退屈させない緊迫感を生み出した。一々発言者の肩書をテロップで挿入して観客に分かり易く解説したドキュメンタリ手法も良かった。これが本作の最大の成功要因だと思う。今迄のお子様向けゴジラ映画で決して描く事ののなかった、又、昔ならこれをやったら当時の子供には難しくて総スカンを喰らったであろう大人向けの人間ドラマを徹底して描いた点が新たな怪獣映画の可能性を示した功績も素晴らしい。そういう意味で現在だから受け入れられた高度なエンタテインメイントドラマなのだ。観ていて想ったのは作者はゴジラ自体にはさして強い関心を持っていないだろうという点だ。おそらく対象はゴジラでなくてもUFOでも恐竜でも何でも良かったのである。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

51〜 55件 / 全115件

シン・ゴジラ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:115件

エヴァンゲリヲン

投稿日

2017/04/06

レビュアー

TERUKAZU

この映画を観る前に、まずはエヴァンゲリヲンを観ることをお勧めします。
ネタバレかもしれないがエヴァンゲリヲンを観てからこの作品を観ると
この作品の世界観や人物描写、関係性がより理解できるかも?ww
もちろん観ないで本編を観ても面白いけど、観てから観ると
欠けていた何かが理解できて・・・そう、チャンポンに酢を入れると味が変わり
より濃厚で深い味になるように、この作品がより楽しめますよwww
ヤシカレン作戦なんて、まんまやねwww
音楽もねwww

バカバカしい

投稿日

2017/04/05

レビュアー

gamers

凄く騒がれたので、見てしまった!
電車爆弾 もう語るのも辛いです。
役者も、、、、、、、!

本当の化け物は人類である。

投稿日

2017/04/01

レビュアー

takasi

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

放射能の半減期が短くなったり、核の使用時期が伸びて、「ゴジラ」への対処が間に合うとか、ご都合主義とも言えますが、創作物としては楽しめました。
後、「ゴジラ」の位置づけが、今作では変わったと思いました。
今までは、破壊の化身としての部分が強調されていましたが、今作では「放射能」を現在進行形で作り出し続けている「人類」こそが、本当の脅威であると思いました。
しかし、昭和時代のSFは「放射能」や「自衛隊の装備」等が、ご都合主義でしたが、今回は「東北地震」の後という事もあり、少しリアルになっていると思います。
今後も楽しめる創作物を制作して下さい。

緊急事態

投稿日

2017/03/27

レビュアー

ダックフック

怪物は現れないと思いますが、今の日本が緊急事態を迎えたらまさに、このようなまごまごした歯痒い対応に終止してしまうだろうというのが想像できます。
とても面白い映画でしたが、これも日本語の悲しい性なんでしょうか、滑舌が悪かったり早口で何言ってるかわからなかったりしたのがまた歯痒い感じでした。

ゴジラをネタにした秀逸な大人向け会話サスペンスドラマ。

投稿日

2017/03/26

レビュアー

CCR

これは怪獣映画ではなく現代に異物が出現した際の社会の対応がどうなるかを想定して日米安保や自衛隊の発砲許可等の法律や政治を絡めて人間の慌てぶりやこっけいな本性を描いて秀逸な大人向けサスペンス会話劇と云った方がいい。セリフ量が膨大故に役者に早口で喋らせたとの事だが、専門的な内容が多く、これは一瞬では理解できずとも絶妙なテンポとリズムの勢いで最後まで引っ張って退屈させない緊迫感を生み出した。一々発言者の肩書をテロップで挿入して観客に分かり易く解説したドキュメンタリ手法も良かった。これが本作の最大の成功要因だと思う。今迄のお子様向けゴジラ映画で決して描く事ののなかった、又、昔ならこれをやったら当時の子供には難しくて総スカンを喰らったであろう大人向けの人間ドラマを徹底して描いた点が新たな怪獣映画の可能性を示した功績も素晴らしい。そういう意味で現在だから受け入れられた高度なエンタテインメイントドラマなのだ。観ていて想ったのは作者はゴジラ自体にはさして強い関心を持っていないだろうという点だ。おそらく対象はゴジラでなくてもUFOでも恐竜でも何でも良かったのである。

51〜 55件 / 全115件