1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションの画像・ジャケット写真

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション / ジェレミー・レナー
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

56

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

ジャンル :

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

トム・クルーズ演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントが数々の不可能なミッションに挑む大人気アクション・シリーズの第5弾。監督は「アウトロー」のクリストファー・マッカリー。イーサン・ハントと彼のチーム“IMF”は、各国の元エリート・スパイたちによって結成され、国際的な陰謀をめぐらす謎の組織“シンジケート”を追っていた。しかしその矢先、IMFはCIA長官によって解散を命じられ、メンバーはバラバラに。その後、単身でシンジケートの実体解明を進めていたイーサンは囚われの身となってしまう。その窮地を救ったのは、なんと敵側のスパイと思われた謎の美女イルサだった。やがて秘かにベンジーらチームのメンバーを再集結したイーサンは、シンジケートを壊滅すべく史上最大の不可能ミッションに挑むのだったが…。 JAN:4988113835305

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 の作品情報

作品情報

製作年:

2015年

製作国:

アメリカ

原題:

MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

アウト・オブ・サイト

レッド・エージェント 愛の亡命

路上のソリスト

デーヴ

ユーザーレビュー:56件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全56件

魅力的な女諜報員登場でナイス!

投稿日:2015/12/15 レビュアー:哲郎

う〜ん、トム・クルーズ健在ですねぇ。年齢を感じさせないアクションシーンはさすが。
でも、作品そのものにはちょっとマンネリ感ありかな。今回はIMF解散の危機を内容としてるんだけど、お馴染みのハイテクや相変わらずの車両アクション頼みで、ストーリーはやや淡白な印象。謎解きやラストでのどんでん返しとか、もっと工夫がほしかったところ。

観ていて一番目が行ったのは、女諜報員イルサ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)だ。スパイ映画のヒロインらしいイメージで、凛とした表情にあって優しい眼差しが印象的なナイス美人。私の好みではあるが、これまでのシリーズ中もっともフィット感があると思う。ロンドンでイーサンに自分との逃避行を提案するシーンはとてもよかった。
『007』シリーズのボンドガールでもいけるかも。いやむしろ、この人が「007」役を担ったらどうだろう。私はかねがね“女007”の作品を観たいと思っており、「ニキータ」のような暗殺系のヒロインではなく、ユーモアと洒落っ気のある乾いた諜報員としてうまくキャラクターを作ってくれないかなと思ったりする。でも、これまで作られないところをみると、製作・スポンサーサイドは売れないと思ってるんだろうな。確かに、助演役では光っても主役としては足りないとか、演技力とは別に向き不向きもある。

さらにシリーズは続くそうだけど、今度はどんなミッションになるのか、また主要なロケ地はどこを選ぶのだろう。
わが日本は難しそうだなぁ...東京都心を選んでもこの作品には殺風景な感じがするし、あのアクションに似合う場所はあまりない。また、京都など古都を選んでも、はたして由緒ある神社仏閣が激しいアクションを受け入れるかどうか...
そういえば、この作品でもカサブランカでのカーチェイスの場面は少し不自然だった。街中の狭い道を疾走するシーンに現地住民がほとんど映ってない。歩行者やそこにいる人々が慌てふためく様子があっていいのに、僅かに映っている人たちは道脇でロケの様子を見物してる感じ。まあ、危険なロケだし、撮影にはいろいろと細かい条件がついたのだろう。
次作もきっと危険なアクションが満載だろうな。次に登場するとき、イーサン・ハントは打ち上げられるロケットにしがみついてるかも...

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

衰えない作品!! ネタバレ

投稿日:2015/12/15 レビュアー:mumu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

面白かった。アクションも満載だけどコメディ要素もあって今までので一番いいかもしれない。今回のは仲間と友情がテーマであり古い仲間から新しい仲間まで…メンバーが凄くいい。ただのスパイ映画ではない、新しいことに挑戦して技術を屈して闘う。
それに軍用機のシーンやバイクのシーンも本当にトム・クルーズがやっているから凄いんだよね。軍用機のシーンなんて笑っちゃう位凄い。
あとやっぱりラブはないアクション映画ってのも凄くいい。レベッカ・ファーガソンが『トム・クルーズに出来るんだから私も出来るわ』と言っていたのを聞いて、凄いなって思った。
衰えない感じがなんともイイ!!
あとは個人的にはやっぱり音楽が良かった。モーツァルトにプッチーニのオペラ。
一番面白かった見所は、サイモン・ペッグだね。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

アクションは凄い。でもそれだけ。

投稿日:2015/12/14 レビュアー:ひゅう助

うーむ。面白かったのは面白かった。でも、なんて言うか、心に残らない映画と言うか、見た後10分で記憶から消去される映画と言うか。

ま、よーするに「それだけの映画」ということだ。

あらすじ

今日も世界中で秘密裏に活躍するIMF所属のイーサン・ハント(トム・クルーズ)らの面々。任務終了を伝えるため立ち寄った部署で、しかしなぜか彼らIMFが裏切り者扱いされ、イーサンも囚われの身に。

アメリカではIMF解体が提唱され、イーサンは謎の美女に助けられ逃亡するが、国際手配されてしまう。

イーサンは6か月もの間、調査し、「シンジケート」なる謎の組織の存在を知ることに。イーサンら元IMFメンバーの孤独な戦いが始まる・・・。


今までいろんな組織と戦ってきたよね、われらがイーサン・ハント君は。1は同僚。2はなんだったかな(笑)。3は同僚(だったっけ?)。4はもう記憶にも残ってない。

そして今回の「組織VS組織」の対決。どっちの組織が上を行くか。その戦いに胸が躍らされる。

本作のイーサン君は確かに題名通り、不可能なミッションに挑んでます。2は「これ明らかに誰でもできるだろ」というものでしたが(それだけは覚えてる)、本作では、序盤の「飛行中の飛行機にしがみつく」「3分間息継ぎなしで水流が強いタービンで頑張る」などなど、いろいろ不可能なことを頑張ってます。

でも、それだけなんだな、これが。すごいことをやってるだけ。何も心に響かない。

何も今作が特別心に響かないわけではありません。この「ミッション:インポッシブル」シリーズは全作心に響かないんです。

毎回毎回すごいアクションを見せるだけ。それだけなんです。

面白いのは確かだけど、中身が無い。

これもたぶん、プロデューサーの地位にいるトム・クルーズのせいだと思う。俳優業に専念してくれ。

☆は残念賞の3.5つで。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

うーん

投稿日:2015/12/12 レビュアー:としこちゃん

最後まで観ればさすが!って感じなんだけど、中盤はだれて、うたた寝してしまった
なんでだろー

いつまで続くの…?そろそろ、おじ様たち卒業ちゃうん?くらいのお歳になってきたような…

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

大満足でした(=^‥^=)b

投稿日:2015/12/10 レビュアー:ともりん☆

トップガンでとんでもなく好きになり、ずっとトムを見てきて、今作もストーリーが良く
展開も早くてあっという間に終わったって感じです。
トムも50代になり、後何作で老いを感じるのか少し不安ですが、まだまだ楽しませてくれそうです。
脇を固める俳優人も、個性的で良い映画になったと感じています。
自作を期待できる本作でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

51〜 55件 / 全56件

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:56件

魅力的な女諜報員登場でナイス!

投稿日

2015/12/15

レビュアー

哲郎

う〜ん、トム・クルーズ健在ですねぇ。年齢を感じさせないアクションシーンはさすが。
でも、作品そのものにはちょっとマンネリ感ありかな。今回はIMF解散の危機を内容としてるんだけど、お馴染みのハイテクや相変わらずの車両アクション頼みで、ストーリーはやや淡白な印象。謎解きやラストでのどんでん返しとか、もっと工夫がほしかったところ。

観ていて一番目が行ったのは、女諜報員イルサ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)だ。スパイ映画のヒロインらしいイメージで、凛とした表情にあって優しい眼差しが印象的なナイス美人。私の好みではあるが、これまでのシリーズ中もっともフィット感があると思う。ロンドンでイーサンに自分との逃避行を提案するシーンはとてもよかった。
『007』シリーズのボンドガールでもいけるかも。いやむしろ、この人が「007」役を担ったらどうだろう。私はかねがね“女007”の作品を観たいと思っており、「ニキータ」のような暗殺系のヒロインではなく、ユーモアと洒落っ気のある乾いた諜報員としてうまくキャラクターを作ってくれないかなと思ったりする。でも、これまで作られないところをみると、製作・スポンサーサイドは売れないと思ってるんだろうな。確かに、助演役では光っても主役としては足りないとか、演技力とは別に向き不向きもある。

さらにシリーズは続くそうだけど、今度はどんなミッションになるのか、また主要なロケ地はどこを選ぶのだろう。
わが日本は難しそうだなぁ...東京都心を選んでもこの作品には殺風景な感じがするし、あのアクションに似合う場所はあまりない。また、京都など古都を選んでも、はたして由緒ある神社仏閣が激しいアクションを受け入れるかどうか...
そういえば、この作品でもカサブランカでのカーチェイスの場面は少し不自然だった。街中の狭い道を疾走するシーンに現地住民がほとんど映ってない。歩行者やそこにいる人々が慌てふためく様子があっていいのに、僅かに映っている人たちは道脇でロケの様子を見物してる感じ。まあ、危険なロケだし、撮影にはいろいろと細かい条件がついたのだろう。
次作もきっと危険なアクションが満載だろうな。次に登場するとき、イーサン・ハントは打ち上げられるロケットにしがみついてるかも...

衰えない作品!!

投稿日

2015/12/15

レビュアー

mumu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

面白かった。アクションも満載だけどコメディ要素もあって今までので一番いいかもしれない。今回のは仲間と友情がテーマであり古い仲間から新しい仲間まで…メンバーが凄くいい。ただのスパイ映画ではない、新しいことに挑戦して技術を屈して闘う。
それに軍用機のシーンやバイクのシーンも本当にトム・クルーズがやっているから凄いんだよね。軍用機のシーンなんて笑っちゃう位凄い。
あとやっぱりラブはないアクション映画ってのも凄くいい。レベッカ・ファーガソンが『トム・クルーズに出来るんだから私も出来るわ』と言っていたのを聞いて、凄いなって思った。
衰えない感じがなんともイイ!!
あとは個人的にはやっぱり音楽が良かった。モーツァルトにプッチーニのオペラ。
一番面白かった見所は、サイモン・ペッグだね。

アクションは凄い。でもそれだけ。

投稿日

2015/12/14

レビュアー

ひゅう助

うーむ。面白かったのは面白かった。でも、なんて言うか、心に残らない映画と言うか、見た後10分で記憶から消去される映画と言うか。

ま、よーするに「それだけの映画」ということだ。

あらすじ

今日も世界中で秘密裏に活躍するIMF所属のイーサン・ハント(トム・クルーズ)らの面々。任務終了を伝えるため立ち寄った部署で、しかしなぜか彼らIMFが裏切り者扱いされ、イーサンも囚われの身に。

アメリカではIMF解体が提唱され、イーサンは謎の美女に助けられ逃亡するが、国際手配されてしまう。

イーサンは6か月もの間、調査し、「シンジケート」なる謎の組織の存在を知ることに。イーサンら元IMFメンバーの孤独な戦いが始まる・・・。


今までいろんな組織と戦ってきたよね、われらがイーサン・ハント君は。1は同僚。2はなんだったかな(笑)。3は同僚(だったっけ?)。4はもう記憶にも残ってない。

そして今回の「組織VS組織」の対決。どっちの組織が上を行くか。その戦いに胸が躍らされる。

本作のイーサン君は確かに題名通り、不可能なミッションに挑んでます。2は「これ明らかに誰でもできるだろ」というものでしたが(それだけは覚えてる)、本作では、序盤の「飛行中の飛行機にしがみつく」「3分間息継ぎなしで水流が強いタービンで頑張る」などなど、いろいろ不可能なことを頑張ってます。

でも、それだけなんだな、これが。すごいことをやってるだけ。何も心に響かない。

何も今作が特別心に響かないわけではありません。この「ミッション:インポッシブル」シリーズは全作心に響かないんです。

毎回毎回すごいアクションを見せるだけ。それだけなんです。

面白いのは確かだけど、中身が無い。

これもたぶん、プロデューサーの地位にいるトム・クルーズのせいだと思う。俳優業に専念してくれ。

☆は残念賞の3.5つで。

うーん

投稿日

2015/12/12

レビュアー

としこちゃん

最後まで観ればさすが!って感じなんだけど、中盤はだれて、うたた寝してしまった
なんでだろー

いつまで続くの…?そろそろ、おじ様たち卒業ちゃうん?くらいのお歳になってきたような…

大満足でした(=^‥^=)b

投稿日

2015/12/10

レビュアー

ともりん☆

トップガンでとんでもなく好きになり、ずっとトムを見てきて、今作もストーリーが良く
展開も早くてあっという間に終わったって感じです。
トムも50代になり、後何作で老いを感じるのか少し不安ですが、まだまだ楽しませてくれそうです。
脇を固める俳優人も、個性的で良い映画になったと感じています。
自作を期待できる本作でした。

51〜 55件 / 全56件