おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪の画像・ジャケット写真

おおかみこどもの雨と雪 / 宮崎あおい
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

163

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「おおかみこどもの雨と雪」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が贈るファミリー・ファンタジー・アニメ。“おおかみおとこ”を父に持つ2人の“おおかみこども”とその母親の絆と成長を美しい自然の風景をバックに丁寧な筆致で描き出す。声の出演は宮崎あおい、大沢たかお、菅原文太。“おおかみおとこ”と恋に落ちた大学生の花は、やがて人間とおおかみの2つの顔を持つ“おおかみこども”、姉の“雪”と弟の“雨”を生む。そして雪と雨が人前でおおかみにならないよう注意しながら、家族は都会の片隅でひっそりと、しかし幸せに暮らしていた。そんなある日、突然の悲劇が一家を襲う。花は、雪と雨を人目につきにくい田舎で育てるため、山あいの寒村に移住することを決意するが…。

「おおかみこどもの雨と雪」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「おおかみこどもの雨と雪」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

父の海、僕の空 〜24時間テレビドラマスペシャル〜

ソラニン

解夏

ユーザーレビュー:163件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全163件

アニメに現実的なツッコミは野暮

投稿日:2014/09/14 レビュアー:きざる

考えるのではなく感じる事に意味がある。

ただ、雪の回想録である事を考えると、前半の心情描写に欠けるところも片付き、それに花がいつ話したのだろうとか、花は人として、あるいは先輩母として雪に「してあげた」のかねーとか妄想が膨らむ。

キャラの個性が良いね!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

親心がわかる。

投稿日:2014/07/31 レビュアー:ミーナ

全然期待してなくて、ぼーっと見る気持ちでしたが、だんだんストーリーに引き込まれてしまって、
最後は涙涙でした。親目線で彼らを見ていて、感情移入しまくり。
最後は姉弟で別々の人生の選択をしたけど、私が彼らの親だったらオオカミになるという選択はとても耐えられそうにない。
でもそれを阻止するのもよくない。雨を見守っていくことの悲しさというか、さびしさというか。でもいつかはオオカミでなくても
必ず訪れる子離れ。。。まだ私の子供たちは幼稚園児だから全然想像つかないけど、私はちゃんとその子供の選択を受け止められるか。
自信ないけど、親として考えさせられる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

おおかみこどもの雨と雪

投稿日:2014/06/15 レビュアー:hiromism

オオカミ男に恋をして、彼との間にできた二人の子どもを育てるお母さんの生き方と子どもたちの成長を描いた物語。

いっぱいレビューがあるので多くは語りません。
賛否両論ありそうだな…。
素直に感動できるストーリーではあると思います。

劇中に出てくる本棚にね、「ももちゃんシリーズ」や「ナルニア国物語」があるのです。
そこにニンマリ!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

愛情表現が素晴らしい

投稿日:2014/05/30 レビュアー:ippoippo

貧しいながらも頑張る家族の愛情表現が素晴らししい。特に雪(女の子)がめちゃめちゃ可愛い。実際にはない話なのだが、かわいさ満点。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

日本人の心

投稿日:2014/03/09 レビュアー:ムーミン

何度か「あぁこれは日本人だなぁ」という場面がいくつもありました。ちょうど海外から返ってきたところなので余計にそう感じたのかもしれませんが。元々持っている日本人の優しさと言うか奥ゆかしさと言うか、これだよなぁ。って思わせてくれるところがいくつもありました。それをこの斬新な狼子供を通して伝えているのが凄いです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

51〜 55件 / 全163件

おおかみこどもの雨と雪

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:163件

アニメに現実的なツッコミは野暮

投稿日

2014/09/14

レビュアー

きざる

考えるのではなく感じる事に意味がある。

ただ、雪の回想録である事を考えると、前半の心情描写に欠けるところも片付き、それに花がいつ話したのだろうとか、花は人として、あるいは先輩母として雪に「してあげた」のかねーとか妄想が膨らむ。

キャラの個性が良いね!

親心がわかる。

投稿日

2014/07/31

レビュアー

ミーナ

全然期待してなくて、ぼーっと見る気持ちでしたが、だんだんストーリーに引き込まれてしまって、
最後は涙涙でした。親目線で彼らを見ていて、感情移入しまくり。
最後は姉弟で別々の人生の選択をしたけど、私が彼らの親だったらオオカミになるという選択はとても耐えられそうにない。
でもそれを阻止するのもよくない。雨を見守っていくことの悲しさというか、さびしさというか。でもいつかはオオカミでなくても
必ず訪れる子離れ。。。まだ私の子供たちは幼稚園児だから全然想像つかないけど、私はちゃんとその子供の選択を受け止められるか。
自信ないけど、親として考えさせられる映画でした。

おおかみこどもの雨と雪

投稿日

2014/06/15

レビュアー

hiromism

オオカミ男に恋をして、彼との間にできた二人の子どもを育てるお母さんの生き方と子どもたちの成長を描いた物語。

いっぱいレビューがあるので多くは語りません。
賛否両論ありそうだな…。
素直に感動できるストーリーではあると思います。

劇中に出てくる本棚にね、「ももちゃんシリーズ」や「ナルニア国物語」があるのです。
そこにニンマリ!

愛情表現が素晴らしい

投稿日

2014/05/30

レビュアー

ippoippo

貧しいながらも頑張る家族の愛情表現が素晴らししい。特に雪(女の子)がめちゃめちゃ可愛い。実際にはない話なのだが、かわいさ満点。

日本人の心

投稿日

2014/03/09

レビュアー

ムーミン

何度か「あぁこれは日本人だなぁ」という場面がいくつもありました。ちょうど海外から返ってきたところなので余計にそう感じたのかもしれませんが。元々持っている日本人の優しさと言うか奥ゆかしさと言うか、これだよなぁ。って思わせてくれるところがいくつもありました。それをこの斬新な狼子供を通して伝えているのが凄いです。

51〜 55件 / 全163件