No.118 RANKING

マイティ・ソー

マイティ・ソーの画像・ジャケット写真
マイティ・ソー / クリス・ヘムズワース
全体の平均評価点:
(5点満点)

106

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • シリーズ
ジャンル:

「マイティ・ソー」 の解説・あらすじ・ストーリー

『アイアンマン』『スパイダーマン』などを生み出してきたマーベル社が贈るヒーローアクション。神の世界の戦士・ソーは、その傲慢さから神の国を危機にさらしてしまう。それに怒った父・オーディンは、ソーの力と権力を奪い地球に追放するが…。※一般告知解禁日:8月26日

「マイティ・ソー」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: THOR

「マイティ・ソー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

マイティ・ソーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDSZ117972 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
164枚 28人 31人

【Blu-ray】マイティ・ソー(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDBV117972 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
88枚 22人 24人

関連作品

ユーザーレビュー:106件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全106件

前フリ映画

投稿日:2011/11/08 レビュアー:シネマ子

「なにこの映画!」感想はこれにつきる。
ノリにのってるナタリーポートマンが出るのがもったいないようなお寒いヒーローアクションもの。
憂いのあるヒーローとはほど遠い、主役の人の「ザ・アメリカ」みたいなルックスと天真爛漫でアホな性格はプロレスラーみたい。
北欧神話てのもあまりにも唐突すぎるような。
映像はきれいだけど・・。
こんな安っぽい話なら主人公を少年にしたほうがよい気がするが。
浅野忠信も台詞二つくらいで出番なし。
必殺武器は巨大ハンマーってのも間抜け感。
ハンマー抜いたり振りかざしてる姿、笑える。
ところどころのこじゃれた台詞や演出はケネスブラナー監督のおかげなのかしら。
なんでこんな映画作ったんだろ・・
と思いましたが、皆さんのレビュー読んで分かりました。
マーベルコミックの主役たちを集めたネタ映画「アヴェンジャーズ」が来年公開されるそうで、
その大作の壮大な前フリ映画だったのですね。
「キャプテンアメリカ」「アイアンマン」「ハルク」やらも総出演。
うーん面白そう!?
ハルクとマイティソーはこのメンツで浮きそうな予感。



このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

トンカチを振り回す神様

投稿日:2011/11/02 レビュアー:あめ@

ソーと人間たちのカルチャー・ギャップが笑えました。

「この飲み物は気に入ったぞ!お代わり!!ガチャーン!!!」という場面とか。
「私は行かなければ…」と古風で貴族のようなお辞儀に、皆が思わず半笑いになっちゃう場面とか。

ソーを演じた俳優さんは、異質な存在だけど、どこか優雅で憎めない、というキャラクターの雰囲気をうまく出していたと思います。

はしょられ感の強い話の運び方や、登場人物たちの掘り下げ等に物足りなさは残りますが、続編(あるよね?)に期待。
どうしても1作目は、設定説明と登場人物紹介で時間とられちゃうもんね。

それにしてもアベンジャーズは楽しみだなあ。
どうなっちゃうんだろ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

世界中、いつでもウェルカム神の子よ!

投稿日:2011/10/30 レビュアー:アマギン

かっちょいい。
原作読んだことないのですが、ハンマーVSハンマーの戦いが見てみたい^^

妻はまったく感心がなく、最初から爆睡かまされましたが、逆に私は時間が経過
するごとに見入ってしまいました。アイアンマンとリンクした時は最高でしたね。

傲慢ゆえに力を奪われ、神の国から人間界へと追放されたソー・・・。
なんですが、私的にこやつ結構いいやつ。男前だし強いし仲間想いだし。
豪快で気持ちの良い性格にリーダー質を大きく感じましたし、こやつくらい
神々の国でちゃんと指導してやってくれよと、周りの力のなさにクレーム
つけてやりたいです。まぁ地球へ追放されてからは映画のお楽しみ。

サブキャラにやたら格好いいゴールドセイントみたいな方がいらっしゃいまして、
こやつのおかげでより一層楽しめました。

とまぁ、あまり中身ないレビューですが、「アベンジャーズ」前の下準備、直実に
進行するこの一大イベントがこの先楽しみで仕方ありません。

昔、ハットリクンとパーマンが組んで悪に挑む映画があったと思うんですが・・・
あの時の興奮が20年以上ぶり!?に蘇る予感がします。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

全体的にみれば

投稿日:2011/10/29 レビュアー:キヨ

ちょっと尺が足りない気がしますね。これくらい壮大な物語なら、もっと時間をかけて描いてもいいって思えます。

ケネス・ブラナーの作品は丁寧に作られるので安心して鑑賞できます。映像も美しいし、無理なところもギリギリまでで止めてあるのであまり突っ込まなくてすみます。(笑)

クリス・ヘムズワースの肉体美に脱帽。

端的に言ってしまえば親子と兄弟の喧嘩に巻き込まれる北欧の神々たちみたいな?感じですが、その当たり前すぎることをスペクタクルで描いてしまうところがかえって新鮮でした。

在り来たりのラブシーンと続編をにおわすあたりは興業っぽくてげんなりしますが、それを忘れさせるできのよさは素晴らしかったと思います。

ただ・・・浅野忠信はあれでは賞は取れないだろう!
だって出番が少なすぎるし。(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

★映像は綺麗だよね〜♪

投稿日:2011/10/26 レビュアー:ザ★ウォーカー

「北欧神話」をベースとした、アメコミヒーロー…骨肉の「王位継承」や、人類を助けた伝説の神々?の設定など…王道中の王道の内容で…そんな「アメコミ」ものは大好きなジャンルのひとつなんだけど…正直…最近は…って言うか、まだまだこれからも続々と「封切り」されるみたいで…オヤジの脳みそは、何だか「どれがどれ?」みたいな感じで、見終わってからは、他アメコミ作品と、ごっちゃになってる(^-^)

王位継承の証&最強アイテム?である「ムニュムニョ…ハンマー」がクールなのか?チーム「ソー」…がしょぼ過ぎねぇか?(…そのメンバーの一人…浅野君、これで「ハリウッド進出?」と言えるのか?)とか…ドライアイで動体視力が衰えつつあるオヤジの眼球にダメージもあるんだけど…

やっぱり、相変わらず、王国の描写は…まさに「理想郷」と言った感じで幻想的で美しかったし「コスモ」の映像も綺麗だった・・・こうなったら、必殺技は「ギャラクティカ・マグナム?」なんかにして欲しかったねぇ〜♪

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

51〜 55件 / 全106件

マイティ・ソー