母なる証明

母なる証明の画像・ジャケット写真
母なる証明 / ウォンビン
全体の平均評価点:
(5点満点)

115

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「母なる証明」 の解説・あらすじ・ストーリー

「殺人の追憶」「グエムル −漢江の怪物−」のポン・ジュノ監督がとある寒村を舞台に、息子の無実を信じてたった一人で真犯人探しに奔走する母親の執念の姿をスリリングに描き出した衝撃のヒューマン・サスペンス・ミステリー。息子役に「ブラザーフッド」のウォンビン、母親役にTVドラマを中心に活躍するキム・ヘジャ。静かな田舎町。トジュンは子どものような純粋無垢な心を持った青年。漢方薬店で働く母にとって、トジュンの存在は人生の全てだった。そんなある日、女子高生が無惨に殺される事件が起き、容疑者としてトジュンが逮捕されてしまう。息子の無実を確信する母は、自ら真犯人を探すことを決意し行動を開始するのだったが…。

「母なる証明」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: 韓国
原題: MOTHER

「母なる証明」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

母なる証明の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
129分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 10DRJ20490 2010年04月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 2人 5人

関連作品

ユーザーレビュー:115件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全115件

犯人は息子だと思う!!

投稿日:2017/05/11 レビュアー:カマンベール

作品も発表されて7年以上経つと、新作の熱気も消え、時代も変わる。
ポン・ジュノ監督の作家性と芸術性は、分かりますが、
純粋にサスペンスとして「犯人は誰か?」
と考えると息子が1番、犯人らしいのです。
母親から「馬鹿と言われたら、断固戦いなさい」と育てられた知的障害のある息子(ウォンビン・・・イケ面で瞳が澄んでて、知能が低くは、とても見えない)
廃品回収業のおじいさんの目撃情報から、若い男は「馬鹿、あっちへ行け!!」と罵倒され石を投げつけて殺した・・・そうなのでしょう。
それを信じたのか?まずい証言と思った母親は、おじいさんを撲殺して放火殺人を犯す(これは紛れも無い事実)
そして知能低いはずの息子は、母親の「鍼道具」を現場から持ち帰って渡します。
シビアな目で見れば、親子二代の殺人犯。
それを芸術に昇華させる技は、凄いと言うしかありません。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

☆4ネタバレ

投稿日:2011/12/31 レビュアー:りかりん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

観終わったあと呆然としました。

愛する息子の無実を信じて奔走する母。
息子は彼女の人生の全て。
最後は、無実が証明されてハッピーエンドと思いきや・・・呆然です。

息子を守るために・・でも、これは母としての愛なのか・・?
私には、とても歪んだ愛として映りました。

ラスト、自分の太ももに自ら鍼を刺す・・
「忘れたい、忘れたい」・・彼女は、今まで何回刺してきたのでしょうか・・。
彼女は、これからも自ら鍼を刺すのでしょうね・・

とても余韻の残る映画でしたが、もう一度観たいとは思いません。
はぁ・・・(ToT)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

嫌いネタバレ

投稿日:2011/07/27 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

*****かなりネタバレ*****
<いったい犯人は誰なのか?>…ストーリーだけとると立派なサスペンス映画。
でも、見終わってみると、ドラマ以外の何ものでもない内容だった…。

ドラマといっても、感動するとか影響うけるとか、そういう類いの物ではない!
ハッキリ言って、不快なだけのドラマ!!
やりきれない思い、可哀相と思う心…、同情、哀れみ………、実に見事に負の感情ばかりを引き出してくれる…。

そして、ラスト…。
てっきり、息子を思う親子愛で締めるのかと思っていたら…、
結局、自分が一番大事かよっ!!……何やねんそれ………。
まさに、最後の最後に、負の感情のトドメを刺されたかのようだった…。
(そりゃ人間、なんやかんやきれい事ゆうても、自分が大事なんは解るけど…、そんなんわざわざ映画で見せられても……)

おまけに、登場人物も地味なら、映像的にも地味…。
これで、ストーリーが引き込まれる内容だったら良かったんだけど…、
何となく、先の展開が読めて、つまらない……。

ほんと、最初から最後まで、どんよりする映画だった…。

ただ、不思議な事に、こんだけ文句ばかりなのに、眠くはならなかった。
所々に、ハッとしたり、ドキッとさせられるシーンが多々あったせいだろう…。

……とはいえ、
とにかく、2度と見たくない!!!!!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

記憶を消すツボ

投稿日:2011/07/16 レビュアー:はち

正直、病んでいる感が終始漂っていて暗かった。
息子の無実を証明したいと奔走する母親の愛情は理解できるが、
足元を見ている金の巻き上げ方や、被害者の女性に対する
関係者の態度、狂気に走る母親、知ってか知らぬか分からない息子
等等全てが暗く陰鬱にまとまっている。
私が納得できないのは、真犯人。結局それ本当?っていう疑問が
なぜか残り、腑に落ちない。それというのも、息子の一言に撹乱された
からなのだが、一筋縄でいかない真相に思わず腕組む。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

おれは、よかった

投稿日:2011/05/30 レビュアー:カニ

吉行和子が出ている。
いとうあさこも出てきた。
伏線がしっかりしている。ジンテが吉行和子に意見しだしてから、一気に加速がついた。
2時間あるけど、メリハリついてるし、長く感じない。ちゃんと出来てる。
よかった。
見返してみたら、冒頭のダンス・シーンで和子のスカートに血がついていない。
後半の「やってしまった」後のシーンを冒頭に持ってきたかと思っていたが、違うのか・・

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

51〜 55件 / 全115件

母なる証明

月額課金で借りる

都度課金で借りる