ブラック・レインの画像・ジャケット写真

ブラック・レイン / マイケル・ダグラス
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

82

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「ブラック・レイン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

レストランで偶然にヤクザの殺人に出くわしたニック(ダグラス)とチャーリー(ガルシア)両刑事は、その犯人佐藤(松田)を日本に護送するが、大阪空港で逃げられてしまう。府警の松本(高倉)の監視下、警官としての権限の無いまま捜査を見守る彼らだったが、佐藤はそれを嘲笑うかの如く、自ら刺客となって二人の前に現れるのだった。

「ブラック・レイン」 の作品情報

作品情報

製作年:

1989年

製作国:

アメリカ

原題:

BLACK RAIN

「ブラック・レイン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

桜の森の満開の下

昭和残侠伝 吠えろ唐獅子

Oh!マイブラザー誰の心に届く・・・

ダウト〜偽りの代償〜

ユーザーレビュー:82件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全82件

まあまあ。

投稿日:2004/08/06 レビュアー:かめ

海外製作の日本物というのはカルチャー・ギャップが面白くて、その興味で観たり読んだりしてしまう。
こればかりは吹替えより日本語字幕で観たほうが面白かった。でも、映画の内容自体はそれほどでもなかったけど(^^;)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

松田優作永遠に

投稿日:2004/07/15 レビュアー:レビュアー名未設定

松田優作の演技が怖いほどです、この作品を撮り終わてすぐ亡き人になりました。それほどの鬼迫があります

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

黒い雨

投稿日:2021/04/27 レビュアー:Eha

高倉健も松田優作も安岡力也も島木譲二も亡くなってしまった。
日本に良くも悪くも思入れの強いリドリー・スコット。
道頓堀が、鉄工所が、まるでエイリアンの潜む宇宙船のよう。
ハリウッドの俳優と互角どころかの演技。
今の日本の俳優にできるだろうか。
30年前の大阪がいい雰囲気。
ずいぶんやせている松田優作。遺作となった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ほとんど完璧

投稿日:2019/01/09 レビュアー:ザマミー

ほとんど完璧。高倉健演じる刑事の息子だけが、ミスキャスト。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ブレードランナーより好きな世界観でした! ネタバレ

投稿日:2017/11/16 レビュアー:ムービードリンク

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ブラックレイン

ニューヨーク州、大阪の道頓堀!

★彡いつか見ようと思っていた!
忘れていました!初鑑賞!
鑑賞必須の映画ですね。しかも監督はリドリースコットだったんですね。
松田優作さんが癌になっていたのを知っていたホタテマンの力也さんも辛かったでしょうね。
★彡ウキペディアに色んなトリビアありますので興味あれば是非!


〜あらすじ〜

ニューヨークでマフィアと日本のヤクザが会食していた矢先で殺傷事件が起きた。犯人の日本人の男(優作さん)を日本に護送する為、刑事のダグラスさんが日本まで立ち会う。

しかし飛行機での引渡しで騙されてホームである大阪に逃がすことになってしまう!

ダグラスさんたちの監視を任された刑事の健さん。文化の違いなどで捜査方針でいがみ合う。

ダグラスさんは異国の地の日本で優作さんを見つけられるのか?


◎89C点。世界観、異国世界の、面白さ。
★彡なぜ見てなかったのだろうか?





◎日本の怪しさが◯

★彡ブレードランナーの続編かと思わせる日本の怪しさと危険でギラギラした街の雰囲気は外国人から見た日本の良さとでも言いましょうか、雰囲気は最高です。



◎文化の違いが面白い。
銃を使わない日本の怖さが逆に良い!

★彡刀や湿気の多そうな地下や先の長い商店街、怪しいネオンの街やクラブ、市場、屋台、工場、自転車、オートバイの暴走族まさにブレードランナー的な世界観!




◎今更ですけどなにか…(・_・;

★彡この映画名作じゃないですか!
今見ても新鮮で世界観はすごいし、外国人のイメージ日本の捉え方もずれてはいないと思う。昔の日本あるある事情ですけどね。



◎ネタバレ保管記憶用

NYから来たダグラスさんと相方は護送中、極道の優作さんに逃げられ、異国の日本で捜査を無断で行う。刑事の健さんと親交を深め、独断で捜査をする。

しかし相方が一人になった時、優作さんに刀で首を切られて殉職してしまう!

怒りに燃えているダグラスさんは一人でも相方の仇を取る為に優作さんを探す!

後半偽札ドル紙幣の型板の引渡しをするのと盃を交わす為、ヤクザの親分達が集まる。

その情報を聞きつけダグラスさんが田舎の家に乗り込む!刑事の仕事を休職させられていた健さんも、ダグラスさんと手を組み田舎の家に乗り込み銃撃戦やバイクアクションで優作さんを逮捕する。

空港で別れを惜しむ健さんとダグラスさん。
ダグラスさんの別れの土産の中にはドル紙幣の原盤が入っていた。
手柄をもらった健さんは感無量で終わる!

★彡いゃ〜良かった〜
自分不器用的な健さんと汚職刑事のダグラスさんの心の変化は楽しかった。
優作さんは凄かったけど、皆んなが言うほど凄いなとは思いませんでした。
やっぱ健さんが良かったな(笑)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

51〜 55件 / 全82件

ブラック・レイン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:82件

まあまあ。

投稿日

2004/08/06

レビュアー

かめ

海外製作の日本物というのはカルチャー・ギャップが面白くて、その興味で観たり読んだりしてしまう。
こればかりは吹替えより日本語字幕で観たほうが面白かった。でも、映画の内容自体はそれほどでもなかったけど(^^;)

松田優作永遠に

投稿日

2004/07/15

レビュアー

レビュアー名未設定

松田優作の演技が怖いほどです、この作品を撮り終わてすぐ亡き人になりました。それほどの鬼迫があります

黒い雨

投稿日

2021/04/27

レビュアー

Eha

高倉健も松田優作も安岡力也も島木譲二も亡くなってしまった。
日本に良くも悪くも思入れの強いリドリー・スコット。
道頓堀が、鉄工所が、まるでエイリアンの潜む宇宙船のよう。
ハリウッドの俳優と互角どころかの演技。
今の日本の俳優にできるだろうか。
30年前の大阪がいい雰囲気。
ずいぶんやせている松田優作。遺作となった。

ほとんど完璧

投稿日

2019/01/09

レビュアー

ザマミー

ほとんど完璧。高倉健演じる刑事の息子だけが、ミスキャスト。

ブレードランナーより好きな世界観でした!

投稿日

2017/11/16

レビュアー

ムービードリンク

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ブラックレイン

ニューヨーク州、大阪の道頓堀!

★彡いつか見ようと思っていた!
忘れていました!初鑑賞!
鑑賞必須の映画ですね。しかも監督はリドリースコットだったんですね。
松田優作さんが癌になっていたのを知っていたホタテマンの力也さんも辛かったでしょうね。
★彡ウキペディアに色んなトリビアありますので興味あれば是非!


〜あらすじ〜

ニューヨークでマフィアと日本のヤクザが会食していた矢先で殺傷事件が起きた。犯人の日本人の男(優作さん)を日本に護送する為、刑事のダグラスさんが日本まで立ち会う。

しかし飛行機での引渡しで騙されてホームである大阪に逃がすことになってしまう!

ダグラスさんたちの監視を任された刑事の健さん。文化の違いなどで捜査方針でいがみ合う。

ダグラスさんは異国の地の日本で優作さんを見つけられるのか?


◎89C点。世界観、異国世界の、面白さ。
★彡なぜ見てなかったのだろうか?





◎日本の怪しさが◯

★彡ブレードランナーの続編かと思わせる日本の怪しさと危険でギラギラした街の雰囲気は外国人から見た日本の良さとでも言いましょうか、雰囲気は最高です。



◎文化の違いが面白い。
銃を使わない日本の怖さが逆に良い!

★彡刀や湿気の多そうな地下や先の長い商店街、怪しいネオンの街やクラブ、市場、屋台、工場、自転車、オートバイの暴走族まさにブレードランナー的な世界観!




◎今更ですけどなにか…(・_・;

★彡この映画名作じゃないですか!
今見ても新鮮で世界観はすごいし、外国人のイメージ日本の捉え方もずれてはいないと思う。昔の日本あるある事情ですけどね。



◎ネタバレ保管記憶用

NYから来たダグラスさんと相方は護送中、極道の優作さんに逃げられ、異国の日本で捜査を無断で行う。刑事の健さんと親交を深め、独断で捜査をする。

しかし相方が一人になった時、優作さんに刀で首を切られて殉職してしまう!

怒りに燃えているダグラスさんは一人でも相方の仇を取る為に優作さんを探す!

後半偽札ドル紙幣の型板の引渡しをするのと盃を交わす為、ヤクザの親分達が集まる。

その情報を聞きつけダグラスさんが田舎の家に乗り込む!刑事の仕事を休職させられていた健さんも、ダグラスさんと手を組み田舎の家に乗り込み銃撃戦やバイクアクションで優作さんを逮捕する。

空港で別れを惜しむ健さんとダグラスさん。
ダグラスさんの別れの土産の中にはドル紙幣の原盤が入っていた。
手柄をもらった健さんは感無量で終わる!

★彡いゃ〜良かった〜
自分不器用的な健さんと汚職刑事のダグラスさんの心の変化は楽しかった。
優作さんは凄かったけど、皆んなが言うほど凄いなとは思いませんでした。
やっぱ健さんが良かったな(笑)

51〜 55件 / 全82件