愛の流刑地

愛の流刑地の画像・ジャケット写真

愛の流刑地 / 豊川悦司

全体の平均評価点:(5点満点)

141

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「愛の流刑地」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

 渡辺淳一の同名ベストセラーを映画化した官能ラブ・ストーリー。情事の最中に男が女の首を絞めて殺すという結末を迎えた一組の不倫カップルの愛と死の真相を官能的に綴る。主演は「北の零年」の豊川悦司と「ヴァイブレータ」の寺島しのぶ。ある日、情事の果てに相手の女性を絞殺したとして一人の男が逮捕される。男は元ベストセラー作家の村尾菊治。被害者は夫も子どももいる女性、入江冬香。菊治は、冬香が殺してほしいと望んだからだと主張する。一方、事件を担当する女性検事・織部美雪は調べを進めるうち、冬香の気持ちに共感を抱き始めている自分に困惑していく…。

「愛の流刑地」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「愛の流刑地」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

修羅の伝説

白ゆき姫殺人事件

狂った果実

深夜も踊る大捜査線 THE FINAL

ユーザーレビュー:141件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全141件

オヤジ目線による評価

投稿日:2008/04/25 レビュアー:殿一気

オヤジ目線による評価‥‥★★★☆☆

寺島しのぶは嫌いな女優ではない、というか、むしろ好印象な女優なんだけど、う〜ん、もう脱がなくてもいいかな。
上半身の厚みも幅も、少し足りないような気がします。

内容については他のレビュアーさんにおまかせ‥

のつもりでしたが、この作品については少々‥
原作と映画では人物の設定が少々異なっています。中でも最も大きな違いは年齢です。
原作では55歳と30歳代後半、映画では45歳と32歳です。
犯行時は1つ歳を取っていますので56歳。そこから8年間刑務所にいたとして出所時64歳。
どうでしょう、世間の64歳。もう一度、新しい恋愛をする自信がありますか?
冬香は菊司を8年間『流刑地』に送ることによって『最後の女』になり得たのだと思います。

映画では出所時54歳。だから、新しい恋愛をするように見えるんですよね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

★★★ 愛と言うより、本能の赴くまま

投稿日:2008/04/12 レビュアー:Sarah

愛ゆえの強烈な独占欲の行き付くところですか…。
でも愛が深まっていく過程があまり描かれず、ただただ体を求め合うのみ、という風に見えました。
愛と言うより、本能の赴くまま、って感じです。
別にこのままつき合ってたら結婚したか、っていうとそういう雰囲気でもなく、やはりいずれは散る打ち上げ花火のような恋です。
体だけの内容で120分超は長すぎる。

長谷川京子の演技は酷評されますが、もともと淡々とした役なのでそれほど気になりませんでした。
それより実母・富士純子の出演がかえってシラケさせる。演技も時代劇みたいでクサイです。

個人的には、裸のトヨエツより服を着ている佐々木蔵之介のほうがセクシーに見えた。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

寺島しのぶは凄い!!

投稿日:2007/10/06 レビュアー:とも

内容よりも寺島しのぶの演技が凄い!!!色気もありきれいです。長谷川京子の下手さが目立つのが、可哀想なくらいです。
これからの寺島さんがたのしみです

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

寺島しのぶ万歳!

投稿日:2007/08/14 レビュアー:素六たー

しかし、プロの仕事は凄いな!
改めて感激です。
ラブストーリー大好きでよく借りますが、官能ラブストーリーは、吸い込まれていくような感じが堪らない!
たぶん願望のせいかも?

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

愛を裁く権利は誰にもない!

投稿日:2007/07/19 レビュアー:ランドティピー

渡辺淳一の小説は正直、どれも同じ内容ばかりで結局のところ男と女の情事をいかにも美しく狂おしい物として表現しているだけに思えてしまう。やたら不倫だの許されない愛だのが多く、冷静に観れば正当化できる行為ではない訳で、それを文学としていかにも情熱的かつ一途な愛として綺麗に扱いすぎているような気さえします。確かに死んでも構わない、殺して欲しいほど愛するなんて自分に出来るのか?これから先、出会うのか?と問われると無理だろうと思う。一つだけ確かな事は愛ゆえの犯罪行為を他人が裁く事や理解する事は不可能なんだと確信しました。観る角度や性別、年齢によって様々な受取方が出来る作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

51〜 55件 / 全141件

愛の流刑地

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:141件

オヤジ目線による評価

投稿日

2008/04/25

レビュアー

殿一気

オヤジ目線による評価‥‥★★★☆☆

寺島しのぶは嫌いな女優ではない、というか、むしろ好印象な女優なんだけど、う〜ん、もう脱がなくてもいいかな。
上半身の厚みも幅も、少し足りないような気がします。

内容については他のレビュアーさんにおまかせ‥

のつもりでしたが、この作品については少々‥
原作と映画では人物の設定が少々異なっています。中でも最も大きな違いは年齢です。
原作では55歳と30歳代後半、映画では45歳と32歳です。
犯行時は1つ歳を取っていますので56歳。そこから8年間刑務所にいたとして出所時64歳。
どうでしょう、世間の64歳。もう一度、新しい恋愛をする自信がありますか?
冬香は菊司を8年間『流刑地』に送ることによって『最後の女』になり得たのだと思います。

映画では出所時54歳。だから、新しい恋愛をするように見えるんですよね。

★★★ 愛と言うより、本能の赴くまま

投稿日

2008/04/12

レビュアー

Sarah

愛ゆえの強烈な独占欲の行き付くところですか…。
でも愛が深まっていく過程があまり描かれず、ただただ体を求め合うのみ、という風に見えました。
愛と言うより、本能の赴くまま、って感じです。
別にこのままつき合ってたら結婚したか、っていうとそういう雰囲気でもなく、やはりいずれは散る打ち上げ花火のような恋です。
体だけの内容で120分超は長すぎる。

長谷川京子の演技は酷評されますが、もともと淡々とした役なのでそれほど気になりませんでした。
それより実母・富士純子の出演がかえってシラケさせる。演技も時代劇みたいでクサイです。

個人的には、裸のトヨエツより服を着ている佐々木蔵之介のほうがセクシーに見えた。

寺島しのぶは凄い!!

投稿日

2007/10/06

レビュアー

とも

内容よりも寺島しのぶの演技が凄い!!!色気もありきれいです。長谷川京子の下手さが目立つのが、可哀想なくらいです。
これからの寺島さんがたのしみです

寺島しのぶ万歳!

投稿日

2007/08/14

レビュアー

素六たー

しかし、プロの仕事は凄いな!
改めて感激です。
ラブストーリー大好きでよく借りますが、官能ラブストーリーは、吸い込まれていくような感じが堪らない!
たぶん願望のせいかも?

愛を裁く権利は誰にもない!

投稿日

2007/07/19

レビュアー

ランドティピー

渡辺淳一の小説は正直、どれも同じ内容ばかりで結局のところ男と女の情事をいかにも美しく狂おしい物として表現しているだけに思えてしまう。やたら不倫だの許されない愛だのが多く、冷静に観れば正当化できる行為ではない訳で、それを文学としていかにも情熱的かつ一途な愛として綺麗に扱いすぎているような気さえします。確かに死んでも構わない、殺して欲しいほど愛するなんて自分に出来るのか?これから先、出会うのか?と問われると無理だろうと思う。一つだけ確かな事は愛ゆえの犯罪行為を他人が裁く事や理解する事は不可能なんだと確信しました。観る角度や性別、年齢によって様々な受取方が出来る作品でした。

51〜 55件 / 全141件