ギター弾きの恋の画像・ジャケット写真

ギター弾きの恋 / ショーン・ペン

全体の平均評価点:(5点満点)

102

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「ギター弾きの恋」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

1930年代、シカゴ。派手で目立ちたがり屋のエメットは、才能に恵まれたジプシージャズのギタリスト。演奏が始まると誰もがうっとりとその美しい音色に聞きほれる。しかし、一方で彼は娼婦の元締めという顔をもち、女遊びにも目がなく、芸術家にありがちな破滅的な生活を送っていた。そんなある日、エメットはひょんなことから口のきけない娘ハッティと出会い、次第に愛するようになるのだが……。W・アレン監督〉・ペン主演。ジャズをふんだんに取り入れたラブ・ストーリー。

「ギター弾きの恋」 の作品情報

作品情報

製作年:

1999年

製作国:

アメリカ

原題:

SWEET AND LOWDOWN

「ギター弾きの恋」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

LIFE!/ライフ

結婚記念日

アイ・アム・サム

ラジオ・デイズ

ユーザーレビュー:102件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全102件

情けない芸術家のポエム ネタバレ

投稿日:2008/03/29 レビュアー:bell

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

芸術家を名乗る奴は、見栄っ張りで格好つけたがり。
まるで世界は自分のもののように振る舞って、それでいて小心者。
他人の悲しみに気がついても、自分の悲しみに気がつかない。
たどり着く場所はいつも孤独。

 切ない物語りです。エメットはハッティと別れなければ、もっと平穏な生活と演奏を続けられたのに、残念という気がします。
 彼は芸術がすべてのような、錯覚をしていたのでしょう。それは芸術家を吹聴する者にありがちですが、私に言わせれば、情けない奴です。たかが失恋くらいで、演奏家の命とも言える、ギターを割ってしまったのですから・・・。その後もどこかで演奏を続けていたと、信じたいです。

 ってここまで書いて、調べたら、これは架空の伝記なんですね。あたかも実在する人物のように、ドキュメント風に描かれていたので、まんまと、やられたって感じですかね。もう観たくないわ〜。(怒)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

最高!!

投稿日:2008/03/02 レビュアー:nekoneko

もぉ〜〜これゎお気に入り中のお気に入り!
初めてレンタルした時は1週間レンタルで5日間位繰り返して見たかな?

ギターリスト
ミュージシャン
音楽好きもそうでない人も
是非一度ご覧あれ!

不器用すぎるほどの主人公の生き方に賛否両論あると思うけど、私ゎ好きだなぁ・・・
こういう作品。

何度見ても必ず同じ場所で泣いてしまう。
そんな自分がいます。

これだからウッディ・アレンが好きでたまらないのだ!
ショーン・ペーンも最高!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

胸が締め付けられた。 ネタバレ

投稿日:2007/09/11 レビュアー:grico0x0

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結婚して数年。
夫とはもう終わってる。
浮気するにしても、盛り上がって楽しいのも期待できるけど、
傷付けられるのは絶対嫌だし、しんどいし・恋はしないのさ〜。
と思っているときに観た映画。

私は映画の中で恋をして、やっぱりしくじって。
胸を締め付けられていた。辛いよ〜。

なんて切なくて胸が痛くなる映画なんだ。
やっぱり恋っていいね...

ショーンペンが爪弾くギターは星屑の様だ☆
あんなお星様の様なロマンチックなギターの音色は初めて聴いた。
「月を追いかけて」で彼はピアノも弾いていましたが、
楽器が似合う俳優なんでしょうか?
泣き顔の似合う俳優であることは間違いないと思うんですけど。

ギターをもっと聴きたくて見て、サマンサモートンの泣き顔が
とってもとっても哀しそうでキュートで見て、
ユマサーマン出てきて見て。

天才が畏怖する天才。
その域がかっこよ過ぎ☆
天才を褒める言葉がもう既に天才。褒め上手〜*
ほんとにジャンゴのことが好きなんだね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ん〜

投稿日:2007/07/29 レビュアー:ごまちゃん

実話なんだね?
何に焦点を当ててるのかがちょっとわかりにくい感じでした↓
ギター弾きの恋って日本語のタイトルからして、もっとthe恋愛!!って感じのを想像してたんだけど、わりと淡々と、主人公の人生をなぞってる作りでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

伝記映画は難しい

投稿日:2007/05/22 レビュアー:スコッチ

『恋』ってくらいだからお相手の女性は一人なのかなと思っていたのが間違い。まさか伝記的物語(ただしフィクション)とは。
ウディ・アレンの作品はとても上手にミニマルに完成されていると思うのだけれど、破綻がなかったりあっさりし過ぎていてのめり込めないのが残念。
やっぱり強烈に嫌われなくちゃとか思う今日この頃。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

51〜 55件 / 全102件

ギター弾きの恋

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:102件

情けない芸術家のポエム

投稿日

2008/03/29

レビュアー

bell

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

芸術家を名乗る奴は、見栄っ張りで格好つけたがり。
まるで世界は自分のもののように振る舞って、それでいて小心者。
他人の悲しみに気がついても、自分の悲しみに気がつかない。
たどり着く場所はいつも孤独。

 切ない物語りです。エメットはハッティと別れなければ、もっと平穏な生活と演奏を続けられたのに、残念という気がします。
 彼は芸術がすべてのような、錯覚をしていたのでしょう。それは芸術家を吹聴する者にありがちですが、私に言わせれば、情けない奴です。たかが失恋くらいで、演奏家の命とも言える、ギターを割ってしまったのですから・・・。その後もどこかで演奏を続けていたと、信じたいです。

 ってここまで書いて、調べたら、これは架空の伝記なんですね。あたかも実在する人物のように、ドキュメント風に描かれていたので、まんまと、やられたって感じですかね。もう観たくないわ〜。(怒)

最高!!

投稿日

2008/03/02

レビュアー

nekoneko

もぉ〜〜これゎお気に入り中のお気に入り!
初めてレンタルした時は1週間レンタルで5日間位繰り返して見たかな?

ギターリスト
ミュージシャン
音楽好きもそうでない人も
是非一度ご覧あれ!

不器用すぎるほどの主人公の生き方に賛否両論あると思うけど、私ゎ好きだなぁ・・・
こういう作品。

何度見ても必ず同じ場所で泣いてしまう。
そんな自分がいます。

これだからウッディ・アレンが好きでたまらないのだ!
ショーン・ペーンも最高!

胸が締め付けられた。

投稿日

2007/09/11

レビュアー

grico0x0

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結婚して数年。
夫とはもう終わってる。
浮気するにしても、盛り上がって楽しいのも期待できるけど、
傷付けられるのは絶対嫌だし、しんどいし・恋はしないのさ〜。
と思っているときに観た映画。

私は映画の中で恋をして、やっぱりしくじって。
胸を締め付けられていた。辛いよ〜。

なんて切なくて胸が痛くなる映画なんだ。
やっぱり恋っていいね...

ショーンペンが爪弾くギターは星屑の様だ☆
あんなお星様の様なロマンチックなギターの音色は初めて聴いた。
「月を追いかけて」で彼はピアノも弾いていましたが、
楽器が似合う俳優なんでしょうか?
泣き顔の似合う俳優であることは間違いないと思うんですけど。

ギターをもっと聴きたくて見て、サマンサモートンの泣き顔が
とってもとっても哀しそうでキュートで見て、
ユマサーマン出てきて見て。

天才が畏怖する天才。
その域がかっこよ過ぎ☆
天才を褒める言葉がもう既に天才。褒め上手〜*
ほんとにジャンゴのことが好きなんだね。

ん〜

投稿日

2007/07/29

レビュアー

ごまちゃん

実話なんだね?
何に焦点を当ててるのかがちょっとわかりにくい感じでした↓
ギター弾きの恋って日本語のタイトルからして、もっとthe恋愛!!って感じのを想像してたんだけど、わりと淡々と、主人公の人生をなぞってる作りでした。

伝記映画は難しい

投稿日

2007/05/22

レビュアー

スコッチ

『恋』ってくらいだからお相手の女性は一人なのかなと思っていたのが間違い。まさか伝記的物語(ただしフィクション)とは。
ウディ・アレンの作品はとても上手にミニマルに完成されていると思うのだけれど、破綻がなかったりあっさりし過ぎていてのめり込めないのが残念。
やっぱり強烈に嫌われなくちゃとか思う今日この頃。

51〜 55件 / 全102件