ワンダフルライフ

ワンダフルライフの画像・ジャケット写真
ワンダフルライフ / 井浦新
全体の平均評価点:
(5点満点)

79

  • DVD
ジャンル:

「ワンダフルライフ」 の解説・あらすじ・ストーリー

死んだ人が天国へ辿り着くまでの7日間に最も大切な思い出をひとつだけ選ぶ、という設定を通して人生の意味について見つめ直した物語。監督は「幻の光」の是枝裕和。天国の入り口にやって来た22人の老若男女。彼らはこれから7日間の間に大切な思い出をひとつだけ選ばなければならない。人はその思い出だけを持って天国に向かう。思い出は職員の手により撮影され、最終日に上映会が開かれることになっていた。さっそく職員たちは死者たちから思い出を聞き出し、撮影のための準備を進めるが…。

「ワンダフルライフ」 の作品情報

製作年: 1999年
製作国: 日本

「ワンダフルライフ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ワンダフルライフの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
138分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BCDR0049 2003年04月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 2人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:79件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

51〜 55件 / 全79件

ん〜

投稿日:2005/03/24 レビュアー:レビュアー名未設定

何かがもの足りない感じでした
単館映画が好きなので楽しみにして観てみたら、なんかなぁ〜って感じでした
ストーリーも好きな感じだし、映像は確かに綺麗だと思いますけど、淡々と進みすぎだと思いました。
どうせなら短編集にしてもらった方がよかったかな?!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

多様性

投稿日:2004/11/08 レビュアー:kons

老いも若きも、「ふっ」と立ち止まったときに「お薦め」。

答えを出すのは「自分」だけど・・・。




個人的には「ひとつ」に拘る「生き方」はしたくないけど。(苦笑

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ゆっくり考えて観るなら、大画面(できればホームシアター)がお勧め

投稿日:2004/06/25 レビュアー:T♪


ゆっくり進む展開の中で、「今の私だったら、なにが一番の思い出なんだろう?」って思い巡らせながら観ました。
自分にとって、どんな思いや感情が大切なのか、振り返るきっかけになる映画です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんだこりゃ?

投稿日:2004/05/16 レビュアー:ゆめ

あまりにたいくつ、借りなきゃよかった。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「あいまいさ」がいい

投稿日:2004/01/05 レビュアー:satoka

現世と天国の間だし
ドラマとドキュメンタリー間だし
話もクリアーなものではなくて曖昧。
それがいい味出しています。

自分は思い出をひとつだけ残せると言われたら
どの思い出を残すだろうか…。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

51〜 55件 / 全79件

ワンダフルライフ

月額課金で借りる

都度課金で借りる