デーヴ

デーヴの画像・ジャケット写真
デーヴ / ケヴィン・クライン
全体の平均評価点:
(5点満点)

83

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「デーヴ」 の解説・あらすじ・ストーリー

大統領に瓜二つのデーヴは一夜限りの代役を引き受けるが、大統領が脳卒中で倒れたために彼の替え玉生活は延長される事になった……。操り人形でしかなかったデーヴが、持ち前の誠実さで政治を改革していく様を描いたヒューマン・コメディ。

「デーヴ」 の作品情報

製作年: 1993年
製作国: アメリカ
原題: DAVE

「デーヴ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

デーヴの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR12962 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 0人 1人

【Blu-ray】デーヴ(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:DTS-HD Master Audio/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000344099 2012年11月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:83件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

46〜 50件 / 全83件

何度観ても飽きない1本

投稿日:2009/10/12 レビュアー:rouis

小さな頃からすごく好きな映画の一つです。

替え玉ならではの、ハラハラ感やその中での笑いがなんとも観ていて飽きさせない。

冷淡な大統領とは正反対にユーモア溢れる性格のデーヴの政治活動は観ていて凄く気持ちの良い気分にさせられました。

こんな大統領がいたら国民からも大人気だろうなと思うものの、そこはやはり映画だと思うところもありましたし。。。。

周りの大統領の側近達も初めはデーヴに疑心感を持っていたのにも関わらず、どんどん彼の魅力の虜になっていく。

この過程が実におもしろかった。

そして、彼の妻も側近と同じく彼の魅力にハマってしまった1人。

この映画で一番考えたのが、この大統領の妻の気持ち。

今まで冷淡で自分には興味も示さなかった夫がどんどん変わって行く。

どんな気持ちになるんだろう。出会った頃を思い出したり、もう一度やり直せると思ってしまったに違いない。

そんな心情を捉えるのも、この映画の楽しみ方の1つかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

シンプルに!ネタバレ

投稿日:2009/09/02 レビュアー:ゆみゆみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

レビューの評価のいい作品ですねぇ〜
実際観てみても、国を動かす人にはこうあって欲しいっていう国民の願い、
理想がこの映画の中で表現されているので、共感度が高いんでしょうね。

町で小さな派遣会社をやっているごく普通の一般市民デーヴ。
彼の特徴といえば、大統領に瓜二つだということ。
そんなデーヴは、大統領のシークレットサービスの目を引き、
大統領の影武者として臨時に雇われることとなる。
最初は側近たちの操り人形だったデーヴが次第に政治に目覚めていく過程を描く。

この映画の一番の見所は、きっとデーヴが福祉施設存続のために、
軍事費だったり、国産車PR費だったり、いろんな国家予算の無駄遣いを
徹底的にカットして、福祉への予算を捻出する場面でしょうね。
日本も、各省庁が言うがままの予算を通してるらしいですが・・・
それぢゃ無駄遣いの宝庫でしょうよ!それを今作のデーヴは、バッサバッサと気持ちいいくらいに、
無駄を省いて、今一番必要としている困っている人たちに向けて予算を割くわけです。
それが誰の目から見ても一番最善のことだし、国民の幸せに繋がるってわかります。
実にシンプルなことを、シンプルに実行する。国民感情の点からもとっても清々しいんですよね!

デーヴがビル大統領ではなく、デーヴ自身の言葉で語った「大統領は国民の僕である」
それが本心から言える人に国を動かして欲しいですねぇ。

折しも、日本は民主党への政権交代。
やはり日本がどう変わるのか、期待が高まりますよね。
官僚の天下りへの税金の無駄遣いほど、頭にくるものはありません。
それを追及してきた政治家に、あたしは投票しました。
デーヴのように不必要な予算をカットして、本当に必要としているところに
税金を使っていく政治、国にして頂きたいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

心がほのぼのします。お勧め。

投稿日:2009/05/05 レビュアー:ハバロフスク

 金八先生が登場する学園ドラマやキムタクが総理に扮したテレビドラマまで、およそ現実にはありえないけど、あったらいいなあという話は、ドラマの中で作られ、人気もあります。
 この作品も同類のものですが、見た後でほのぼのとする佳作です。でも、悲しいことに、この主人公が扮する大統領が現実に存在はしないだろうし、政治はもっとドロドロしたものなのでしょう。オバマも現実には権謀術数の中で汚い世界に生きているのでしょう。だからこそ、こんな夢物語が作られ人気を博するのでないかとおもいます。
 それでも、こんな話が現実にあったらいいなと思うし、胸が熱くなる場面もあります。
 心が少し傷ついたとき、お勧めの作品です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何度も見たくなる、心あたたまる大好きな映画

投稿日:2008/12/13 レビュアー:BEEFジャーキー

* これまで何回見たでしょう?とっても大好きな映画です!!決して、爆笑するとか感動するとかではないのですが、何ともほんわかした感じがいいのです!!クスリと笑えて、意外とホロリとしたりして…。主人公はもちろんの事、主人公を取り巻く登場人物(友人やSPなど)がこれまた良いのです。

 とにかく、おススメの1本です。まだ、見ていない人は是非見てください!!!(あまり期待せず見るのがポイントです。)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

政治ファンタジーなお話

投稿日:2008/09/02 レビュアー:オリーヴ

人柄の良い大統領にみんなの心がホッと暖かくなります。

ならば、世間を騒がす大統領選にそのような人を選べば良いのにね。

汚職を摘発して、雇用や福祉を優先する政治が、メルヘンやヒューマン・コメディとして語られるのは、少し悲しい現実です。

自分の思いに眼をそむけずに、一歩を踏み出したエンディングは好感が持てました。

「あなただったらどうしたい?」と語りかけ、ここにも自分にできる何かを始めよう!というメッセージを感じます。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

46〜 50件 / 全83件

デーヴ