雷桜

雷桜の画像・ジャケット写真
雷桜 / 岡田将生
全体の平均評価点:
(5点満点)

60

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「雷桜」 の解説・あらすじ・ストーリー

宇江佐真理の同名時代小説を岡田将生と蒼井優主演で映画化。江戸時代の山あいの村を舞台に、ある事情から山奥で育った奔放な少女と将軍の血を引く孤独な青年が繰り広げる身分を越えた純愛とその顛末を描く。監督は「ヴァイブレータ」の廣木隆一。将軍家に生まれ、重い宿命を背負いながらも心に病を抱えて生きる孤独な若い殿様、清水斉道。家臣・瀬田助次郎が語る“故郷の瀬田村には天狗がいる”という話に興味を持ち、静養のため瀬田村へと向かう。道中、“天狗の棲む山”にさしかかると、家臣の制止を振り切り、ひとり山へと馬を走らせる。やがて、雷という山育ちの若い娘と出会う斉道だったが…。

「雷桜」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本

「雷桜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

雷桜の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
133分 日本語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1091 2011年05月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
50枚 4人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:60件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

46〜 50件 / 全60件

なんだろう

投稿日:2011/07/18 レビュアー:bee_card

配役は全然問題ないと思うのですが、

なんだろう。しっくりこない。

豪華な俳優さん達を起用しているのに

予算が足りないのか、時間がたりないのか、雑な感じが満載の映画ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんか腑に落ちないかんじ

投稿日:2011/07/03 レビュアー:meme

蒼井優目的で見ました。

いろいろ全般的に無理があったような、、蒼井優でなくてよかったんじゃないの?この配役といった印象。
つねに「無理してない?」って思わせてくれるセリフ回しとか、その他もろもろ。
ストーリーに入り込めずに終わってしまった。

CMに踊らされた一本です。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

映像がキレイです☆

投稿日:2011/06/17 レビュアー:ヒョン

色々な意見はあるでしょうが…
殺陣や時代背景のもとにあるストーリー展開も無理があるのかもしれませんが…

桜の季節を感じる映像や
馬の美しさ
心を映すかのような空の様子

その時代
そういった恋愛があったとしたら…
単純に切なくてキレイで印象的なストーリーでした

話題にもなっていたのでなんとなく観ときたいなという感覚でレンタルしたのですが
最後の終わり方が印象的でした

多少
ストーリー展開に無理はあったり
蒼井優ちゃん好きなのですが、この喋り方が個人的には好きではなかったです


映像がステキでした

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

期待しすぎて・・・・−−少し×でしたーーネタバレ

投稿日:2011/06/16 レビュアー:hinataro

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

どうも最近は期待しすぎて見に行く映画はほとんど・・いまいちですねぇ?

案外・・・・・興味もなくなんとなく見に行って映画のほうが

かえって爆笑だったり・・泣いたりと・・・・

最近そんなことが多いです。

こちらの映画は映画の予告をみたり・・公開前の宣伝番組などを見て・・・・

期待して見に行った映画ですが・・・

やはり私はラストはハ〜ピ〜エンドが好きです。

ラストまでせつない感じで終わってしまいました・・・・・・・・

でも何度かレンタルして借りてみるかも・・・・・・・・・・・いやみたいかも・・

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

このまま現代劇に置き換えたら、結構いいかも

投稿日:2011/06/15 レビュアー:はにわぱぱ

岡田君、ちょっと無理だったかなあ。ロケ地やスタッフは別にして、高校の演劇部の舞台のような出来ですね。蒼井優は、最後にスクリーンで見たのがフラガールでしたが、ちょっと野性味あふれる自然児の役は無理あるのではないでしょうか?フラガールの時の初々しい演技や、苦労して習得したであろうフラダンスなどを思い出すと、ちょっと残念な作品になっていると思います。正直、二人ともナイーブな現代の若者をやらせると、結構好印象なので、このまま現代劇に置き換えたほうがよかったような気がします。岡田君のカクゼツの悪さも口数の少なさでカバーし、蒼井優も田舎の女の子のアンニュイさが上手に出せるような気がします。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

46〜 50件 / 全60件

雷桜

月額課金で借りる

都度課金で借りる