BONES−骨は語る− シーズン2

BONES−骨は語る− シーズン2の画像・ジャケット写真

BONES−骨は語る− シーズン2 / エミリー・デシャネル

全体の平均評価点:(5点満点)

191

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「BONES−骨は語る− シーズン2」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

“骨”から謎を解く新感覚サスペンスの第2シーズン第10巻。空から農場に落下した遺体の主は、元宇宙飛行士の教官・ハワード大佐と判明。宇宙局の陰謀が疑われる中、大佐の骨から謎の移植片が見つかる。第19話、第20話を収録。

「BONES−骨は語る− シーズン2」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: BONES

「BONES−骨は語る− シーズン2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ホワイトカラー シーズン5

NOセックス、NOライフ!

パーソン・オブ・インタレスト <フォース・シーズン>

ブギーマン

ユーザーレビュー:191件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

46〜 50件 / 全191件

ここで完全終了でもいいくらい ネタバレ

投稿日:2009/06/15 レビュアー:iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

話的にはここで完全終了しても良いくらい、きれいにまとまった。
両親の謎もすっかり解けたし、残っている問題はないし、アンジェラとジャックも結婚したし(こんなトラブルなんかどうってことない)。もし本当にここで完全終了するなら、ブースとブレナンがくっついてもよかったのだが、続くのだからくっつかない。

そして、ここまですっぽりときれいに収まった時点から、次(シーズン3)に続くと決まってる以上、相当馬力をかけてリスタートしなければならない。それが予告編で触れられているホニャララ(一応ネタバレに配慮)なのだろう。

次のシーズン、ザックがイラクに行ってしまって出てこなくなったらとっても残念。とっとと任務を終えて無事に戻ってきて、スクインツに再加入してほしいものだ。

さて、事件のほうにも触れておくと、親子心中とかその失敗で親だけ生き残りとかを耳にすると、激しく怒りが湧き起こるが、このケースはなんとも言えないねえ。言えないというか言う資格があるかどうかわからないというか。絶対しないでおこうとは今は思っているけれど、将来的にどんな魔が差すかわからない。ありえないとは言い切れないだけに。

さて、「付録」なんだから贅沢言っちゃイカンのはわかってるけど、付録には是非日本語音声をつけてもらいたい。第一話を無料で提供して、次からは有料でどうぞという宣伝でしょ? もう一頑張りして、吹き替え派にも便宜を図ってほしいのよ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

美味しそうには思えない ネタバレ

投稿日:2009/06/13 レビュアー:iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チーズは好きなんだが、チーズマカロニってどう想像しても美味しそうな気がしない。「チーズマカロニ」という言葉からは、変なたとえだけど、乾いた顔面にいきなり洗顔料を塗り伸ばそうとしたような違和感を覚える。
あと、ジャックがアンジェラにグリルドチーズサンドを作ってくれるらしい。グリルドチーズ? やっぱり美味しそうな気がしないというか、顔が「あへっ?」となってしまうんだけど、いったいどんな食べ物なんだよ。

アンジェラは偉いねえ。
アメリカで3番目に資産の多い民間企業(だったっけ?)カンティリバーの唯一の相続人ジャック。大富豪対象の宇宙旅行のチケットだって、野球の券みたいな気軽さで「俺も買った」と言えちゃうジャックにプロポーズされても、愛と自分の気持ちを量り続け迷い続ける。誠実だよねえ。あたしゃその資産だけでOKしちゃう。んで三日後に放り出されてもいい。
まあ「今の君のままでいい」というのは最重要なファクターではあるけどさ。

今回殺人のほうは、仕掛けはともかく、事件の真相は至って凡庸。

さて、シーズン2も終盤。ラスト1枚は1話収録らしい。(連続ドラマの1話収録って悲しい。)
両親の謎も大まかにはカタがついてるし、家族の絆はしっかりしてるしというところで、終盤になってもそっちの動きはシーズン1ほどにはない。でもやっぱり最終話は家族がテーマらしいです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ブースがヘマします ネタバレ

投稿日:2009/06/13 レビュアー:iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アメリカンジョークを聞いても、オチというかキモがわからなくて、どこが面白いのか理解できないことがある。周囲中大笑いしている中ひとりキョトンとした経験が何度もある。今回のセラピーは、そんな気分を思い出した。なんであれで解決して、二人の間柄は元通りになるの? 謎だ。奥が深いなあ。二重あごで愛嬌のあるセラピストさんは好きだけどね。

好きといえば、ボーンズのパパも好きだ。もともと初老好みというわけではないのだが、私が年をとってきたのだろう。日本でいえば児玉清のようなダンディな年配者にシビレるのだった。
今回はパパがいて助かったねボーンズ。ブースの拷問シーンはお尻が落ち着かなくて見ていられなかった。助かってからもさらりと「拷問には慣れてる」ってブース、どんな人生を歩んできたのだ。

ブレナンもブースも、正直お友達にはなりたくないタイプだが、宗教論議のときだけはあたしゃ俄然ブレナン派になる。信じる宗教を侮辱させたくなくてブースが頑張るのは立派だが、世界的大企業よりも力のある超大手宗教派閥をバックに背負っているため、とてつもなく傲慢で押し付けがましく見えるのだ。たまたま信じているのがカトリックだからそんな大きな顔をしていられるが、もっとマイナーな宗教や宗派だったらあの態度が取れるのかと。侮辱させないのはまあ当たり前だが、疑義を差し挟むことも許さないブース。彼には、無神論者の道徳や倫理が何に支えられているのか理解できまいなあ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

あ、24? ネタバレ

投稿日:2009/01/25 レビュアー:☆maria☆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

DVDをひたすら観ておりますと
あっちゃこっちゃにでてるヒトを発見すると
なんだかミョーに嬉しいのは☆maria☆だけじゃないハズ♪
┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐ナカマー

さてさて今回のお話は
ベシャっとなった宇宙飛行士
話の裾を広げすぎてどこまでもおおまか。。。

最後になんとかまとめにかかるんですが大雑把
だんだん単純犯罪で化学分析しないでもいい事件展開が増えた

期待したほど『−骨は語る−』じゃなくって
職場恋愛ばかりで『骨の前で喋る集団』になってるなぁ

ボーンズ博士がブレーンでなく、
ポッチンズだったかな虫の専門さんに頼った結果が多い

骨を見つめながら
ひとり遅くまで向かい合ってたのに
物語が恋愛だらけになってからなんだかなぁ

骨ナシ遺体のとき骨がナイなら私はいらないと
バカンスに戻るのをみて今後が心配です

いきなりグロ遺体から始まっていたのが
いつごろからかダレかのベッドシーンから始まるようになり
ちょぃ期待ハズレ気味ですがとりあえず観続けよぉ(ー”ー;)

あとラスト1枚♪と思ったら
近日シーズン3でるので両親の謎が完結することを
楽しみに待つことにしよぉ┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐ナカマー

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ちょっとウケて。。。 ネタバレ

投稿日:2009/01/22 レビュアー:☆maria☆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いや。。。ホントは壷って笑ってしまった
シーズン1からここまできて死体慣れしちゃったせいか
彼らの遺体前での談笑シーンにいつもノセられすぎたのか

。。。ごめんなさいバルーンフェイス笑ってしまいました┏○

あの骨ナシのシーンは腐ってるでもなく
CG的にもそんなコワくなかったけど
風習で死体を結婚させるとかわかり
ミョーに張り詰めてる空気に
あの実験君ふたり組
あれはズルい

で、レビュー読んだら☆maria☆ダケじゃなくってひと安心w

さてさて
後編のコピー殺人でも壷がありました

『ブレナニスト』

そんな┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐ナカマーがいるはず♪


冒頭から博士のベッドシーンでどうしようかと思ったけど
FBIのお兄さんじゃなくて裏をつかれるこの物語

もしや次はあのふたり?それとも。。。と
物語を観る前に先読みする楽しみもあったりします

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

46〜 50件 / 全191件

BONES−骨は語る− シーズン2

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:191件

ここで完全終了でもいいくらい

投稿日

2009/06/15

レビュアー

iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

話的にはここで完全終了しても良いくらい、きれいにまとまった。
両親の謎もすっかり解けたし、残っている問題はないし、アンジェラとジャックも結婚したし(こんなトラブルなんかどうってことない)。もし本当にここで完全終了するなら、ブースとブレナンがくっついてもよかったのだが、続くのだからくっつかない。

そして、ここまですっぽりときれいに収まった時点から、次(シーズン3)に続くと決まってる以上、相当馬力をかけてリスタートしなければならない。それが予告編で触れられているホニャララ(一応ネタバレに配慮)なのだろう。

次のシーズン、ザックがイラクに行ってしまって出てこなくなったらとっても残念。とっとと任務を終えて無事に戻ってきて、スクインツに再加入してほしいものだ。

さて、事件のほうにも触れておくと、親子心中とかその失敗で親だけ生き残りとかを耳にすると、激しく怒りが湧き起こるが、このケースはなんとも言えないねえ。言えないというか言う資格があるかどうかわからないというか。絶対しないでおこうとは今は思っているけれど、将来的にどんな魔が差すかわからない。ありえないとは言い切れないだけに。

さて、「付録」なんだから贅沢言っちゃイカンのはわかってるけど、付録には是非日本語音声をつけてもらいたい。第一話を無料で提供して、次からは有料でどうぞという宣伝でしょ? もう一頑張りして、吹き替え派にも便宜を図ってほしいのよ。

美味しそうには思えない

投稿日

2009/06/13

レビュアー

iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チーズは好きなんだが、チーズマカロニってどう想像しても美味しそうな気がしない。「チーズマカロニ」という言葉からは、変なたとえだけど、乾いた顔面にいきなり洗顔料を塗り伸ばそうとしたような違和感を覚える。
あと、ジャックがアンジェラにグリルドチーズサンドを作ってくれるらしい。グリルドチーズ? やっぱり美味しそうな気がしないというか、顔が「あへっ?」となってしまうんだけど、いったいどんな食べ物なんだよ。

アンジェラは偉いねえ。
アメリカで3番目に資産の多い民間企業(だったっけ?)カンティリバーの唯一の相続人ジャック。大富豪対象の宇宙旅行のチケットだって、野球の券みたいな気軽さで「俺も買った」と言えちゃうジャックにプロポーズされても、愛と自分の気持ちを量り続け迷い続ける。誠実だよねえ。あたしゃその資産だけでOKしちゃう。んで三日後に放り出されてもいい。
まあ「今の君のままでいい」というのは最重要なファクターではあるけどさ。

今回殺人のほうは、仕掛けはともかく、事件の真相は至って凡庸。

さて、シーズン2も終盤。ラスト1枚は1話収録らしい。(連続ドラマの1話収録って悲しい。)
両親の謎も大まかにはカタがついてるし、家族の絆はしっかりしてるしというところで、終盤になってもそっちの動きはシーズン1ほどにはない。でもやっぱり最終話は家族がテーマらしいです。

ブースがヘマします

投稿日

2009/06/13

レビュアー

iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アメリカンジョークを聞いても、オチというかキモがわからなくて、どこが面白いのか理解できないことがある。周囲中大笑いしている中ひとりキョトンとした経験が何度もある。今回のセラピーは、そんな気分を思い出した。なんであれで解決して、二人の間柄は元通りになるの? 謎だ。奥が深いなあ。二重あごで愛嬌のあるセラピストさんは好きだけどね。

好きといえば、ボーンズのパパも好きだ。もともと初老好みというわけではないのだが、私が年をとってきたのだろう。日本でいえば児玉清のようなダンディな年配者にシビレるのだった。
今回はパパがいて助かったねボーンズ。ブースの拷問シーンはお尻が落ち着かなくて見ていられなかった。助かってからもさらりと「拷問には慣れてる」ってブース、どんな人生を歩んできたのだ。

ブレナンもブースも、正直お友達にはなりたくないタイプだが、宗教論議のときだけはあたしゃ俄然ブレナン派になる。信じる宗教を侮辱させたくなくてブースが頑張るのは立派だが、世界的大企業よりも力のある超大手宗教派閥をバックに背負っているため、とてつもなく傲慢で押し付けがましく見えるのだ。たまたま信じているのがカトリックだからそんな大きな顔をしていられるが、もっとマイナーな宗教や宗派だったらあの態度が取れるのかと。侮辱させないのはまあ当たり前だが、疑義を差し挟むことも許さないブース。彼には、無神論者の道徳や倫理が何に支えられているのか理解できまいなあ。

あ、24?

投稿日

2009/01/25

レビュアー

☆maria☆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

DVDをひたすら観ておりますと
あっちゃこっちゃにでてるヒトを発見すると
なんだかミョーに嬉しいのは☆maria☆だけじゃないハズ♪
┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐ナカマー

さてさて今回のお話は
ベシャっとなった宇宙飛行士
話の裾を広げすぎてどこまでもおおまか。。。

最後になんとかまとめにかかるんですが大雑把
だんだん単純犯罪で化学分析しないでもいい事件展開が増えた

期待したほど『−骨は語る−』じゃなくって
職場恋愛ばかりで『骨の前で喋る集団』になってるなぁ

ボーンズ博士がブレーンでなく、
ポッチンズだったかな虫の専門さんに頼った結果が多い

骨を見つめながら
ひとり遅くまで向かい合ってたのに
物語が恋愛だらけになってからなんだかなぁ

骨ナシ遺体のとき骨がナイなら私はいらないと
バカンスに戻るのをみて今後が心配です

いきなりグロ遺体から始まっていたのが
いつごろからかダレかのベッドシーンから始まるようになり
ちょぃ期待ハズレ気味ですがとりあえず観続けよぉ(ー”ー;)

あとラスト1枚♪と思ったら
近日シーズン3でるので両親の謎が完結することを
楽しみに待つことにしよぉ┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐ナカマー

ちょっとウケて。。。

投稿日

2009/01/22

レビュアー

☆maria☆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いや。。。ホントは壷って笑ってしまった
シーズン1からここまできて死体慣れしちゃったせいか
彼らの遺体前での談笑シーンにいつもノセられすぎたのか

。。。ごめんなさいバルーンフェイス笑ってしまいました┏○

あの骨ナシのシーンは腐ってるでもなく
CG的にもそんなコワくなかったけど
風習で死体を結婚させるとかわかり
ミョーに張り詰めてる空気に
あの実験君ふたり組
あれはズルい

で、レビュー読んだら☆maria☆ダケじゃなくってひと安心w

さてさて
後編のコピー殺人でも壷がありました

『ブレナニスト』

そんな┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐ナカマーがいるはず♪


冒頭から博士のベッドシーンでどうしようかと思ったけど
FBIのお兄さんじゃなくて裏をつかれるこの物語

もしや次はあのふたり?それとも。。。と
物語を観る前に先読みする楽しみもあったりします

46〜 50件 / 全191件