1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. キャデラック・レコード

キャデラック・レコード

キャデラック・レコードの画像・ジャケット写真

キャデラック・レコード / エイドリアン・ブロディ

全体の平均評価点: (5点満点)

21

キャデラック・レコード /ダーネル・マーティン

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「キャデラック・レコード」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

50年代から60年代に実在したシカゴの伝説的ブルース・レーベル“チェス・レコード”の盛衰を描く音楽ドラマ。まだ人種差別の根強かった時代に、ポーランド系移民レナード・チェスが黒人ミュージシャン売り出し、時代を切り開いていくさまを、マディ・ウォーターズ、チャック・ベリー、エタ・ジェイムズら所属アーティストたちとの交流を軸に描き出す。1947年、シカゴ。ポーランド系移民の若き野心家レナード・チェスの経営するクラブでは黒人ミュージシャンたちがライブ演奏を行っていた。チェスはその中の一人、マディ・ウォーターズにレコーディングの話を持ちかける。やがてその歌声はラジオからも流れ始め、ヒットチャートを駆け上がっていった。

「キャデラック・レコード」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

アメリカ

原題:

CADILLAC RECORDS

「キャデラック・レコード」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ゴシップガール <サード・シーズン>

ニューヨーク・ストーリー

007/カジノロワイヤル

THE MENTALIST/メンタリスト <サード・シーズン>

クライム・スピード

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

ブラックパワーが漲ってます

投稿日:2010/02/09 レビュアー:まりもってぃ

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

その後に多大な影響を残したレーベル「チェスレコード」のお話

投稿日:2010/04/21 レビュアー:MM3

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

キャデラックが行ったり来たり  ネタバレ

投稿日:2010/02/01 レビュアー:花ちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

レコード会社と黒人歌手といえば『ドリームガールズ』を思い出し、余り好きでなかったので、あまり期待してなかったのです。シチュエーションはどうしても似ていますが、個人的にははるかにこの『キャデラック・レコード』の方が面白いと思います。

プランテーションの黒人労働者だった姿から、キャデラックを操るベストセラー歌手へ、駆け上がる経過、ご他聞にもれず女と酒・薬に溺れる。それぞれの抱える孤独や家族の葛藤。
上手くそういった話が流れていくのと共に、
ポーランド移民の経営者と黒人歌手が作り上げたステージに白人のファンが群がり、人種差別の横行する町に変化が生まれたこと。
ロックやポップスの誕生に大きな影響を与えた事などが分かり、興味深いです。

私は誰も名前さえ知らなかったのですが
マディ・ウォーターに憧れて、「ローリング・ストーンズ」がその曲からバンド名を命名していたり、ミシェル・オバマの踊った「at last」が、ビヨンセ演じるエタ・ジェイムスの歌だったというのはさすがで、チェスレコードのすごかったのが分かりますね。(先日、LOSTの特典で見たフラッシュフォワードでも、結婚式の曲がそれだったって会話が出てきます)

中でもハーモニカ奏者のウォルター役のコロンバス・ショートは魅力的でした。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

キャデラックは富の象徴

投稿日:2010/06/14 レビュアー:こうさま

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

ブルースに抱かれる ネタバレ

投稿日:2010/02/08 レビュアー:ひろぼう

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私は音楽にうといのでブルースもR&Bも区別が付きませんが、その温さがよい方に働いたのでしょうか、とても面白く観賞できました。

お話はイントロにある通りで、成功の報酬に印税とは別にキャデラックを与えることから付けられたであろう題名。キャデラックが当時は富の象徴だったのでしょうか、それとも白人への分かり易い見返しとしてでかくて豪華な車を乗り回したかったのか。案外、レーベルの創設者チェスの好みなだけなのかもしれません。
チェスはミュージシャンの評判を聞き、売れそうだと思うとスカウト。過酷な労働から抜け出したい一心の黒人ミュージシャン達は、チェスを『白人の父親』と呼び信頼関係を築こうとします。ラジオのDJに袖の下を渡し曲を流してもらい、メディアの露出が増えレコードが売れると、新型のキャデラックを与えられる黒人たちは、ご褒美をもらう子供のようです。

いくら有名になっても根深く残るのが差別で、当時の、白人たちとの住み分けを強要する制度はにわかに信じがたいほど。その垣根を音楽は越えようとするのですが、頑迷な差別意識は黒人たちを痛めつけ、その憂さ晴らしにと酒やドラッグに手を出してしまうのでしょう。

物語はレーベルの盛衰にミュージシャンの栄光と挫折を絡め、事実に基づいて語られていきます。
彼らミュージシャンたちが残したリズムがロックンロールへと、過酷な労働と踏みにじられる人権から生まれた深い悲しみとそれゆえの愛情と反骨精神は、今も受け継がれると伝えるのでした。
家族ぐるみの有限会社みたいなレーベルは行き詰まり、売れ筋に頼らざるを得なくなりはするが、そのブルースの音色は消え去ることは決してないと伝えるのでした。
今宵の一時をブルースに抱かれ、過去に思いを馳せるにはぴったりの作品でした。

エイドリアン・ブロディはその風貌から、根っからの善人ではないが決して悪人ではないという胡散臭さがピッタリ。ビヨンセは単純に綺麗だと思いました。★3+

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全21件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:21件

ブラックパワーが漲ってます

投稿日

2010/02/09

レビュアー

まりもってぃ

その後に多大な影響を残したレーベル「チェスレコード」のお話

投稿日

2010/04/21

レビュアー

MM3

キャデラックが行ったり来たり 

投稿日

2010/02/01

レビュアー

花ちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

レコード会社と黒人歌手といえば『ドリームガールズ』を思い出し、余り好きでなかったので、あまり期待してなかったのです。シチュエーションはどうしても似ていますが、個人的にははるかにこの『キャデラック・レコード』の方が面白いと思います。

プランテーションの黒人労働者だった姿から、キャデラックを操るベストセラー歌手へ、駆け上がる経過、ご他聞にもれず女と酒・薬に溺れる。それぞれの抱える孤独や家族の葛藤。
上手くそういった話が流れていくのと共に、
ポーランド移民の経営者と黒人歌手が作り上げたステージに白人のファンが群がり、人種差別の横行する町に変化が生まれたこと。
ロックやポップスの誕生に大きな影響を与えた事などが分かり、興味深いです。

私は誰も名前さえ知らなかったのですが
マディ・ウォーターに憧れて、「ローリング・ストーンズ」がその曲からバンド名を命名していたり、ミシェル・オバマの踊った「at last」が、ビヨンセ演じるエタ・ジェイムスの歌だったというのはさすがで、チェスレコードのすごかったのが分かりますね。(先日、LOSTの特典で見たフラッシュフォワードでも、結婚式の曲がそれだったって会話が出てきます)

中でもハーモニカ奏者のウォルター役のコロンバス・ショートは魅力的でした。

キャデラックは富の象徴

投稿日

2010/06/14

レビュアー

こうさま

ブルースに抱かれる

投稿日

2010/02/08

レビュアー

ひろぼう

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私は音楽にうといのでブルースもR&Bも区別が付きませんが、その温さがよい方に働いたのでしょうか、とても面白く観賞できました。

お話はイントロにある通りで、成功の報酬に印税とは別にキャデラックを与えることから付けられたであろう題名。キャデラックが当時は富の象徴だったのでしょうか、それとも白人への分かり易い見返しとしてでかくて豪華な車を乗り回したかったのか。案外、レーベルの創設者チェスの好みなだけなのかもしれません。
チェスはミュージシャンの評判を聞き、売れそうだと思うとスカウト。過酷な労働から抜け出したい一心の黒人ミュージシャン達は、チェスを『白人の父親』と呼び信頼関係を築こうとします。ラジオのDJに袖の下を渡し曲を流してもらい、メディアの露出が増えレコードが売れると、新型のキャデラックを与えられる黒人たちは、ご褒美をもらう子供のようです。

いくら有名になっても根深く残るのが差別で、当時の、白人たちとの住み分けを強要する制度はにわかに信じがたいほど。その垣根を音楽は越えようとするのですが、頑迷な差別意識は黒人たちを痛めつけ、その憂さ晴らしにと酒やドラッグに手を出してしまうのでしょう。

物語はレーベルの盛衰にミュージシャンの栄光と挫折を絡め、事実に基づいて語られていきます。
彼らミュージシャンたちが残したリズムがロックンロールへと、過酷な労働と踏みにじられる人権から生まれた深い悲しみとそれゆえの愛情と反骨精神は、今も受け継がれると伝えるのでした。
家族ぐるみの有限会社みたいなレーベルは行き詰まり、売れ筋に頼らざるを得なくなりはするが、そのブルースの音色は消え去ることは決してないと伝えるのでした。
今宵の一時をブルースに抱かれ、過去に思いを馳せるにはぴったりの作品でした。

エイドリアン・ブロディはその風貌から、根っからの善人ではないが決して悪人ではないという胡散臭さがピッタリ。ビヨンセは単純に綺麗だと思いました。★3+

1〜 5件 / 全21件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

キャデラック・レコード