青い珊瑚礁の画像・ジャケット写真

青い珊瑚礁 / ブルック・シールズ

全体の平均評価点:(5点満点)

32

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「青い珊瑚礁」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

船が遭難し、南太平洋の孤島に漂着した少年と少女。やがて思春期を迎えた二人は恋に落ちる。48年作のリメイクで、より煽情的な作品になっている。B・シールズの肢体と、ネストール・アルメンドロスの撮影による南洋の美しい自然が魅力的。「ブルーラグーン」は本作の続編。

「青い珊瑚礁」 の作品情報

作品情報

製作年:

1980年

製作国:

アメリカ

原題:

THE BLUE LAGOON

「青い珊瑚礁」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ライアンの娘

紀元前1億年 100,000,000BC

ナビゲイター

ナイトライダー シーズン3

ユーザーレビュー:32件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全32件

無人島での生活はそんな甘いもんちゃうでー

投稿日:2003/08/25 レビュアー:レビュアー名未設定

蚊も多いやろし、いくら白人いうたかて1年も南国におったら真っ黒の土人になってるはずや。6、7歳で漂流したのになんで10年近くたっても着る服あんねん。おかしーやろ。そんでもって海入るとき服着たり着なかったり、どーゆう躾されとんねん。島に10年おんねんから訛っていってもええやろ。こういう視点でみると楽しいです。また海の眺めもとてもきれいです。ブルックシールズの胸を隠す不自然な髪型もなかなか趣深いものがあります。もっとも驚くべきことは10年経っても遭難した子供を捜しつづけているおやじがいるということでしょうか。いくら金持ちでもそりゃーないやろ。 完

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

自然なこと。 ネタバレ

投稿日:2007/09/27 レビュアー:まゆまゆ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ミラ・ジョヴォヴィッチの『ブルーラグーン』を見る前に、こちらを。

当時ブルック・シールズ15歳、クリストファー・アトキンズ19歳?どちらもNY生まれ。年頃の二人があそこまで自然に「生まれたままの姿」でいられたことが信じられない・・・。役者魂などと言ういやらしいものではなかった思う。自然の中にいて、おのずとそうなったのだと思いたい。

パディが食・住を教えてくれた。衣は流れ着いた乗客の荷物から。自然の厳しさはほとんど描かれていないが、むしろ「感動させようとして作ったんじゃないよ」と思えて私は納得。

そう、いやらしさは感じないのだ。
海にもぐって魚やお互いとたわむれ、海に沈む夕陽をながめて時には懐かしい人に思いをはせ、体を寄せ合って眠る。
体が大人になって来るとまどい、お互いの存在が生活を共にする相手からもっと大きな意味の「生」を共にする相手に変わったことに気付いた時に感じた愛おしさ。
愛おしさから自然に体を重ねる、そして子供が生まれる。
パディの変わり果てた姿を見て、人間の体の神秘と「死」からリチャードが「男性」の本能(=家族を守る)を感じ取る。
海で泳ぐ赤ちゃん。愛しむ若い夫婦。

ああ、涙が・・・。

「自然って、こういうことを言うんじゃないかなぁ。」って言われて「うん、そう思う。」って応えることが出来た(精神状態だった)のが嬉しい。
美しいと素直に感じることが出来て良かった。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

想い出の一本

投稿日:2015/03/27 レビュアー:カマンベール

ムーンライズキングダムのひねくれた少年と少女の恋愛駆け落ち・・・映画を観たら、
幼い少年と少女の恋なら、コッチでしょう。
1980年公開の映画なのですね。リアルタイムで観たと思います。日曜ロードショー、とかで
観たか?レンタルビデオ店のVHSで観たのかも。
好きでしたね。家族で旅行中の大型船が爆発して、小さいボートで逃げれたのは、乳母と、
幼い少年と少女だけでした。そして無人島でのサバイバル生活が始まるのです。

たった9歳と7歳だった2人もだんだんオトナに成長して行きます。
珊瑚礁の海中で、生まれたままの姿で戯れるシーンが綺麗でした。
30年以上前ですから、当然水中カメラも、撮影方も、今とは比べ物にならないでしょう。
でも、私の想い出の中では、海は12分に美しかった。ブルックシールズも、ヌードシーン、
本当に綺麗で、クリストファー・アトキンズ(少年)の縮れっ毛が、キュートだった。

レビューを読むと、リアルタイムで観た方は、殆どいないみたいですね。
私も、若かったです。
当時、ホントに人気の映画だったんですから。

ムーンライズキングダムは他の付加価値が、過剰にあるいい映画だから、
比較することはオカシイけれど、恋愛おままごとと、実際の結婚生活との、違いが、
面白いですね。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

2人でいたからこそ

投稿日:2011/04/14 レビュアー:はち

無人島漂着、唯一の大人も亡くなってしまうことから、
幼い子どものサバイバルの大変さを浮き彫りにするかと
思いきや、割とあっさり「性」へ焦点を当てにいくのに
驚いた。
しかも、開放的な性への目覚めというよりも、戸惑いつつも
恥じらいのある・・・といったものなので、二人を導く
教育的な要素が無いにも関わらず、上出来なんて思う私は
上から目線だろうか。
子どもの頃から、語彙が困らないほどに発達しているのには
感嘆したけれど、果てさて子孫を繋ぐなんて、やはり人間は
動物的本能を有しているものだな。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

早く成長しろ!

投稿日:2010/09/28 レビュアー:chue

退屈を覚悟して観ましたが、これ、意外と楽しいです。

序盤は子どもが半裸ではしゃぎまわるだけなので「早く成長しろ!」と心の中で叫ぶこと必至です。そして成長するとブルック・シールズ(当時15歳。「プリティ・ベビー」から3年でずいぶん成長したなあ)になるわけですが、初潮→性の目覚め→ギクシャク→メイクラブと、ここまで焦らし焦らし進んでいきます。AVなら3分のところを1時間かけて進めるこの流れ。不惑を迎えようという私には一回りしてむしろたまりません。ちなみにヌードは吹き替えです。ざまあみろ、俺。

と、ここまで焦らした割に妊娠→出産は急展開。森の中であっさり産み落とします。さらに海に出た二人は・・・。

エロ目線全開で観てはいたのですが、クリストファー・アトキンズ(髪型が変)の若々しい演技も意外と良く、ほのぼのとしたいい作品でした。リマスターのせいもあると思いますが、フィジーの自然も絵葉書のように美しく撮れています。

古い作品ということもあり突っ込みどころも満載なので(10年近く島で暮らしているはずなのにだんだん日焼けしてくる、とか)、大勢で見るとなお楽しいと思います。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全32件

青い珊瑚礁

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:32件

無人島での生活はそんな甘いもんちゃうでー

投稿日

2003/08/25

レビュアー

レビュアー名未設定

蚊も多いやろし、いくら白人いうたかて1年も南国におったら真っ黒の土人になってるはずや。6、7歳で漂流したのになんで10年近くたっても着る服あんねん。おかしーやろ。そんでもって海入るとき服着たり着なかったり、どーゆう躾されとんねん。島に10年おんねんから訛っていってもええやろ。こういう視点でみると楽しいです。また海の眺めもとてもきれいです。ブルックシールズの胸を隠す不自然な髪型もなかなか趣深いものがあります。もっとも驚くべきことは10年経っても遭難した子供を捜しつづけているおやじがいるということでしょうか。いくら金持ちでもそりゃーないやろ。 完

自然なこと。

投稿日

2007/09/27

レビュアー

まゆまゆ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ミラ・ジョヴォヴィッチの『ブルーラグーン』を見る前に、こちらを。

当時ブルック・シールズ15歳、クリストファー・アトキンズ19歳?どちらもNY生まれ。年頃の二人があそこまで自然に「生まれたままの姿」でいられたことが信じられない・・・。役者魂などと言ういやらしいものではなかった思う。自然の中にいて、おのずとそうなったのだと思いたい。

パディが食・住を教えてくれた。衣は流れ着いた乗客の荷物から。自然の厳しさはほとんど描かれていないが、むしろ「感動させようとして作ったんじゃないよ」と思えて私は納得。

そう、いやらしさは感じないのだ。
海にもぐって魚やお互いとたわむれ、海に沈む夕陽をながめて時には懐かしい人に思いをはせ、体を寄せ合って眠る。
体が大人になって来るとまどい、お互いの存在が生活を共にする相手からもっと大きな意味の「生」を共にする相手に変わったことに気付いた時に感じた愛おしさ。
愛おしさから自然に体を重ねる、そして子供が生まれる。
パディの変わり果てた姿を見て、人間の体の神秘と「死」からリチャードが「男性」の本能(=家族を守る)を感じ取る。
海で泳ぐ赤ちゃん。愛しむ若い夫婦。

ああ、涙が・・・。

「自然って、こういうことを言うんじゃないかなぁ。」って言われて「うん、そう思う。」って応えることが出来た(精神状態だった)のが嬉しい。
美しいと素直に感じることが出来て良かった。

想い出の一本

投稿日

2015/03/27

レビュアー

カマンベール

ムーンライズキングダムのひねくれた少年と少女の恋愛駆け落ち・・・映画を観たら、
幼い少年と少女の恋なら、コッチでしょう。
1980年公開の映画なのですね。リアルタイムで観たと思います。日曜ロードショー、とかで
観たか?レンタルビデオ店のVHSで観たのかも。
好きでしたね。家族で旅行中の大型船が爆発して、小さいボートで逃げれたのは、乳母と、
幼い少年と少女だけでした。そして無人島でのサバイバル生活が始まるのです。

たった9歳と7歳だった2人もだんだんオトナに成長して行きます。
珊瑚礁の海中で、生まれたままの姿で戯れるシーンが綺麗でした。
30年以上前ですから、当然水中カメラも、撮影方も、今とは比べ物にならないでしょう。
でも、私の想い出の中では、海は12分に美しかった。ブルックシールズも、ヌードシーン、
本当に綺麗で、クリストファー・アトキンズ(少年)の縮れっ毛が、キュートだった。

レビューを読むと、リアルタイムで観た方は、殆どいないみたいですね。
私も、若かったです。
当時、ホントに人気の映画だったんですから。

ムーンライズキングダムは他の付加価値が、過剰にあるいい映画だから、
比較することはオカシイけれど、恋愛おままごとと、実際の結婚生活との、違いが、
面白いですね。

2人でいたからこそ

投稿日

2011/04/14

レビュアー

はち

無人島漂着、唯一の大人も亡くなってしまうことから、
幼い子どものサバイバルの大変さを浮き彫りにするかと
思いきや、割とあっさり「性」へ焦点を当てにいくのに
驚いた。
しかも、開放的な性への目覚めというよりも、戸惑いつつも
恥じらいのある・・・といったものなので、二人を導く
教育的な要素が無いにも関わらず、上出来なんて思う私は
上から目線だろうか。
子どもの頃から、語彙が困らないほどに発達しているのには
感嘆したけれど、果てさて子孫を繋ぐなんて、やはり人間は
動物的本能を有しているものだな。

早く成長しろ!

投稿日

2010/09/28

レビュアー

chue

退屈を覚悟して観ましたが、これ、意外と楽しいです。

序盤は子どもが半裸ではしゃぎまわるだけなので「早く成長しろ!」と心の中で叫ぶこと必至です。そして成長するとブルック・シールズ(当時15歳。「プリティ・ベビー」から3年でずいぶん成長したなあ)になるわけですが、初潮→性の目覚め→ギクシャク→メイクラブと、ここまで焦らし焦らし進んでいきます。AVなら3分のところを1時間かけて進めるこの流れ。不惑を迎えようという私には一回りしてむしろたまりません。ちなみにヌードは吹き替えです。ざまあみろ、俺。

と、ここまで焦らした割に妊娠→出産は急展開。森の中であっさり産み落とします。さらに海に出た二人は・・・。

エロ目線全開で観てはいたのですが、クリストファー・アトキンズ(髪型が変)の若々しい演技も意外と良く、ほのぼのとしたいい作品でした。リマスターのせいもあると思いますが、フィジーの自然も絵葉書のように美しく撮れています。

古い作品ということもあり突っ込みどころも満載なので(10年近く島で暮らしているはずなのにだんだん日焼けしてくる、とか)、大勢で見るとなお楽しいと思います。

1〜 5件 / 全32件