龍拳

龍拳の画像・ジャケット写真
龍拳 / ジャッキー・チェン
全体の平均評価点:
(5点満点)

9

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「龍拳」 の解説・あらすじ・ストーリー

武闘大会で師匠を殺され道場の看板まで叩き壊されたジャッキーが、師匠の奥さんと娘と共に仇討ちへ向かう。だが、その相手は妻の自殺を契機に心を入れ換え、その証しとして自らの片足を切り落としていた。怒りの矛先を失ったジャッキーだったが、そこへ彼を用心棒として雇いたいという男が現れる……。

「龍拳」 の作品情報

製作年: 1978年
製作国: 香港
原題: 龍拳/DRAGON FIST

「龍拳」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ジャッキー・チェン/龍拳の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
75分 日本語 1:ドルビーデジタル/モノラル/広東語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
3:ドルビーデジタル/モノラル/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BWD1009 2004年04月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

解り易いストーリー展開

投稿日:2005/11/04 レビュアー:ベイトン

あらすじはイントロダクションの通り。ジャッキーは、悪の集団に騙され一時は悪人の手助けをするが、真実を知り、かつての仇と共に悪を討つ、といった、勧善懲悪のお話です。「仇が心を入れ替えていた」、と言うところが、単純な敵討ちとは違って一捻りしてあるとも言えるのですが、それでも物語は単純で解り易いです。ジャッキーの動きも奇をてらわない正統的な動きで、ジャッキーの初期の作品らしく仕上がっています。

ジャッキーのシリアスな作品も悪くはないんだけど、次はコミカルな作品を観る事にしましょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

昼が夜で眉間のシワ

投稿日:2012/05/03 レビュアー:ビンス

昔の映画でよく見かけるシーン。
夜の設定なのに、昼に撮影している。
なんか手法があるんでしょうね。
うすぐらい感じにして「ギリギリ夜」みたいにしています。
その違和感が心地よいという不思議。
なんとなくほのぼのしてしまう不思議。
この作品でもあります。
しかも、セリフでも夜って言ってるのに、次第にその設定を無視しだします。
最初はうすぐらい感じなのに。
カットが変わるごとに辺りが明るくなっていき。
しまいにゃ、普通に昼ですよ・・・
もちろん時間の経過はわずかなもの。
これが「味」として受け止められることもあるんだから、映画って不思議。

気づきました。
今回、ハッキリ気付きました。
眉間のシワが好きです。
キレイな女性の眉間のシワが好きです。
その時の顔が好きです。
そんなフェチであることが判明しました。
今回で言えば、ノラ・ミャオ。
なんで好きなのかは全くわからないけど。
どうしようもなく「好き」が溢れてきます。

と、内容に全くといって関係ないようなことばかり。
肝心の内容は・・・・
拳シリーズでは、まあまあの出来ではないでしょうか。
ランキングで並べるなら、中間ぐらいに位置する作品ってとこです。
ストーリーは悪くないのに、編集が雑なせいで損してるっていう・・・・
ジャッキーの拳シリーズには珍しく、修行シーンがありません。
時の経過をセリフで表現するだけで、ジャッキーが強くなったことを表しています。
その過程は観ることができず。
特に「龍拳」という拳法を使うわけでもなし。
猛る激情を拳に込めるってことを表現したタイトルだと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

少し残念

投稿日:2010/01/23 レビュアー:ヤスクン

なぜ残念か?吹き替えの声も違ってるし、あまりにも編集でカットされ過ぎ。見ていて違和感があり過ぎ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ジャッキーいつもの拳シリーズネタバレ

投稿日:2004/07/14 レビュアー:G3

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久しく見られなくなった最初のほうからかなり強いジャッキーが見られます。
いつもの拳シリーズだと弱っちく強くなりたくて師匠に弟子入りし、
人間離れした修行をしてラスボスを倒すという感じですが、今回は
最初ほどほど弱く、修行シーンは無しで出てきたときには相当
強いという珍しいケースです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ポスターが最高だった作品★

投稿日:2009/12/22 レビュアー:湘南父ちゃん

このブロードウエイ版「龍拳」は、収録時間が短い事からわかるように、何故だか、かなりカットが入っている。90年代にこれのビデオを購入したが物足りなくて、どうしてもカットされてないバージョンが見たくなり、いろいろ探したらマレーシア版のVCDでやっと完全な状態で見れたのぢゃった・・・。

でも実のところ、この映画で一番カッコよかったのは劇場公開時のポスターと、香港版のポスターぢゃな。ポスターと、日本公開版のサントラレコードは最高の出来。期待は高まり、劇場公開を楽しみに横浜の「伊勢佐木町東映」で見たなぁ・・・(同時上映は真田広之がフンドシ姿で活躍する『忍者武芸帖 百地三太夫』ぢゃった。)

でも正直、作品自体は、まぁそれなりといったところぢゃ。とにかくババアがうざすぎる。ババアのせいでジャッキーが色々と大変な苦労をするのぢゃが、そのババアが最後によりによって舌をかんで自殺!ええええええ〜っ!だったら最初から薬大量に飲んだりするなよ〜っ。と突っ込まずにおれない不条理な展開。ノラミャオもなんだか普通の娘役でもったいない配役。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全9件

龍拳

月額課金で借りる

都度課金で借りる