男たちの挽歌 REBORN

男たちの挽歌 REBORNの画像・ジャケット写真
男たちの挽歌 REBORN / ワン・カイ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「男たちの挽歌 REBORN」 の解説・あらすじ・ストーリー

香港ノワールの傑作『男たちの挽歌』を中国でリメイク。密輸に手を染めるカイは、警察官である弟・チャオには船乗りだと偽っていた。そんな中、組織内で対立するピージャの罠にはまったカイはチャオに逮捕され、さらには父親まで殺害されてしまう。※一般告知解禁日:3月20日

「男たちの挽歌 REBORN」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 中国
原題: 英雄本色2018

「男たちの挽歌 REBORN」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

男たちの挽歌 REBORNの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
114分 日・吹 中:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 MPF13421 2020年05月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
236枚 1人 4人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

男たちの挽歌 REBORNネタバレ

投稿日:2020/07/08 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 犯罪組織の主人公とその弟分と警官のリアル弟と一緒に対立する人間と戦う話。

 基本、オリジナルと同じ展開で進んでいきますが。暑苦しいまでの友情やかっこいい銃撃戦があまりなくて、これだったらオリジナルを見ればいいというリメイクする意味とかあまり感じさせないリメイク作品だったと思います。

 日本人から見てヘンテコニッポンが楽しめる描写が楽しかったです。料亭でヤクザみたいな柄の悪いスモウレスラーたちが戦っていて、オリジナルで熱いシーンだった殴り込みも日本料亭での銃撃戦になっていて地震がきっかけで話が転がるという地震大国っぷりが凄かったです。主人公がハメられるきっかけとなる序盤の日本人とのトラブルも銃撃戦が始まっているのに京劇の人たちは何事もなく演目を行っていてプロフェッショナルっぷりがすごいです。この時の日本人ヤクザとの決着もなんだか不完全燃焼でした。足を撃たれて片足が不自由になるというのは大事な重要なことだと思いますが、結構あっさりな印象でした。

 ハメられて落ちぶれたアフターの世界もオリジナルでは悲壮感いっぱいでしたが、今作では髪の毛がロン毛になったくらいで特に落ちぶれた生活もしていなくて、特に何の感情もわかなかったです。

 クライマックスの主人公たちだけで大勢の相手にした銃撃戦もCGで銃弾を表現していたりしましたが、迫力もそこまでなくカタルシスが少ないアクションシーンでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

リメイクは

投稿日:2020/05/24 レビュアー:げろんぱ

リメイク版はオリジナル版を越えられない説を立証するような作品です。
足元にも及ばない。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

男たちの挽歌 REBORN

月額課金で借りる

都度課金で借りる