ファイティング・ファミリー

ファイティング・ファミリーの画像・ジャケット写真

ファイティング・ファミリー / フローレンス・ピュー

全体の平均評価点:(5点満点)

11

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ファイティング・ファミリー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

伝説のレスラー“ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンが製作・出演を務めたサクセスストーリー。レスリングジムを営むナイト一家の娘・サラヤは、兄と共にプロレス団体・WWEの入団テストを受ける。そこで、サラヤだけが次のステージに進むが…。※一般告知解禁日:2月20日

「ファイティング・ファミリー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ/イギリス
原題: FIGHTING WITH MY FAMILY

「ファイティング・ファミリー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

リプリーズ・ゲーム

戦争と平和

宇宙人ポール

ハクソー・リッジ

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

「ここがフリークの家だ!!」

投稿日:2020/04/23 レビュアー:くまげらの森

(2019年制作・アメリカ/イギリス)
泣けました。実在のプロレスファミリー「ナイト家」をモチーフに、
ドゥェイン・ジョンソンがプロヂュース、要所で出演もします。

ナイト家はイギリス北部でレスリングジムを経営。父母ともかつてはレスラー。
放っておけばドラッグに手を出すような悪ガキや、盲目の少年に、興行のかたわら
レスリングの指導をしていた。
ナイト家のザックとサラヤの兄弟は、プロレス界の最高峰WWEのリングに上がることを
夢見ていた。
トライアウトに参加した兄弟は、妹のサラヤのみ合格、単身フロリダへ渡った。
しかし、訓練は厳しく、人に打ち解けないサラヤは孤独を感じ、辞めようと思っていた。
一方、地元に残った兄は、なぜ俺でなく妹なのかと苦悩していた。『輝き』がないからと
言われても納得できない。落ち込み、酒浸りになるようになった。

しかし、困難なシチュエーションほど兄のアドヴァイスは生きる。
ふっきれたサラヤは、リングネームを『ペイジ』と名乗り、再びリングを目指すのだった。

戦いのゴングが鳴る!ペイジはデビュー戦を飾ることが出来るのか?

コメディっぽい冒頭ですが、試合場面もリアル、没頭して案外泣かされました。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

ジャケは詐欺っぽいが(笑)、面白かったです

投稿日:2020/06/22 レビュアー:飛べない魔女

てっきりロック様がファミリーの頂点で
自分の娘をレスラーとして育てるお話なのかと思っていたら
ロック様は本人として出演。
それもちょこっと出てくるだけです。
ちょこっと出てくるだけなのに、なんという存在感でしょうか(笑)
さすが、我等のロック様、オーラが違います。
そして、いつもながら、笑顔が素敵。

主人公のサラヤ役の女優さんが、フローレンス・ピュー だということを
エンドロールで知り、びっくり仰天!全然わからなかった(笑)
この子プロレスも出来ちゃうの?そういや体系が女子プロっぽい、って思ったら
そうだよね、レスリングシーンはスタントさんがやってるのよね。
今年のアカデミー助演女優賞には『ストーリー・オブ・マイライフ』のエイミー役でノミネートされ
『ミッドサマー』ではスウェーデンのカルト教に取り込められていく女子大生を印象深く演じていたし
それほど美人ではないけど、今、最も乗ってる女優かも?
そんな彼女が体当たりで女子プロレスラー役に挑んだとは!
あと、母親役がどこかで見たことあると思ったら、
なんと『ゲームオブスローンズ』の最悪で最高の悪役、サーセイではないですか!!

スポコンものは爽やかな感動を呼ぶので好きです。
家族の愛も暖かったです。
お兄ちゃんのザックの気持ちにはメチャ共感できちゃうなぁ。
やっぱ、悔しいよね。
でもザックはプロレスラーになるには、ちょっとイケメン過ぎかなぁ(笑)

プロレスのことは全然知らない私でも楽しめました。
面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

プロレスファンの気持ちがよく解らないのであまり楽しめなかった

投稿日:2020/05/23 レビュアー:チキンハート

感想・総評:プロレスがすべてガチの戦いと思っていた頃はよく見ていたが、大部分がショーだという事を知ってからは興味を失ってしまった。ファンは舞台を見る感覚で見ているんだろうか

対象年齢:子供〜大人(残酷さはあまりない。下ネタ会話あり)

食事中に見られるか:大丈夫そう

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

プロレスはわかりやすいストーリーがあるから面白い

投稿日:2020/05/08 レビュアー:Yohey

ロックさまがプロレスを題材にした映画を製作??これは観なきゃ、と思い観ました。あら、よく出来ているプロレス物語。家族全員がプロレスラーで、その最高峰WWEで活躍することを夢見る女の子の物語。もうこれだけでプロレス好きなら十分楽しめる。そして、予想どおりの展開が続いていく。合間にロックさまたちが適当な演技を繰り広げつつも、最後は王道の終わり方。すばらしい!!

チラリとは描かれていたのではありますが、もう少しWWEのえげつない部分も描いてほしかったな。しかし、それでもプロレスラーとして這い上がる、みたいな感じのが観たかったのは、毒されているのかなぁ。

映画としてはきれいに話がまとまっており、スポーツものとしてのツボは全て押さえている作品ですので、誰しもが楽しめる作品かな、と思います。アレンジされてはいるけど、ほぼ実話というのもまたいいですね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

面白かった

投稿日:2020/04/25 レビュアー:QWERTY

どこまで本当の話かは分かんないけど
ハートウォーミングなスポコン物語で面白かった。

ちなみに
ロック様は本人役でチョコっと出てるだけ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全11件

ファイティング・ファミリー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:11件

「ここがフリークの家だ!!」

投稿日

2020/04/23

レビュアー

くまげらの森

(2019年制作・アメリカ/イギリス)
泣けました。実在のプロレスファミリー「ナイト家」をモチーフに、
ドゥェイン・ジョンソンがプロヂュース、要所で出演もします。

ナイト家はイギリス北部でレスリングジムを経営。父母ともかつてはレスラー。
放っておけばドラッグに手を出すような悪ガキや、盲目の少年に、興行のかたわら
レスリングの指導をしていた。
ナイト家のザックとサラヤの兄弟は、プロレス界の最高峰WWEのリングに上がることを
夢見ていた。
トライアウトに参加した兄弟は、妹のサラヤのみ合格、単身フロリダへ渡った。
しかし、訓練は厳しく、人に打ち解けないサラヤは孤独を感じ、辞めようと思っていた。
一方、地元に残った兄は、なぜ俺でなく妹なのかと苦悩していた。『輝き』がないからと
言われても納得できない。落ち込み、酒浸りになるようになった。

しかし、困難なシチュエーションほど兄のアドヴァイスは生きる。
ふっきれたサラヤは、リングネームを『ペイジ』と名乗り、再びリングを目指すのだった。

戦いのゴングが鳴る!ペイジはデビュー戦を飾ることが出来るのか?

コメディっぽい冒頭ですが、試合場面もリアル、没頭して案外泣かされました。

ジャケは詐欺っぽいが(笑)、面白かったです

投稿日

2020/06/22

レビュアー

飛べない魔女

てっきりロック様がファミリーの頂点で
自分の娘をレスラーとして育てるお話なのかと思っていたら
ロック様は本人として出演。
それもちょこっと出てくるだけです。
ちょこっと出てくるだけなのに、なんという存在感でしょうか(笑)
さすが、我等のロック様、オーラが違います。
そして、いつもながら、笑顔が素敵。

主人公のサラヤ役の女優さんが、フローレンス・ピュー だということを
エンドロールで知り、びっくり仰天!全然わからなかった(笑)
この子プロレスも出来ちゃうの?そういや体系が女子プロっぽい、って思ったら
そうだよね、レスリングシーンはスタントさんがやってるのよね。
今年のアカデミー助演女優賞には『ストーリー・オブ・マイライフ』のエイミー役でノミネートされ
『ミッドサマー』ではスウェーデンのカルト教に取り込められていく女子大生を印象深く演じていたし
それほど美人ではないけど、今、最も乗ってる女優かも?
そんな彼女が体当たりで女子プロレスラー役に挑んだとは!
あと、母親役がどこかで見たことあると思ったら、
なんと『ゲームオブスローンズ』の最悪で最高の悪役、サーセイではないですか!!

スポコンものは爽やかな感動を呼ぶので好きです。
家族の愛も暖かったです。
お兄ちゃんのザックの気持ちにはメチャ共感できちゃうなぁ。
やっぱ、悔しいよね。
でもザックはプロレスラーになるには、ちょっとイケメン過ぎかなぁ(笑)

プロレスのことは全然知らない私でも楽しめました。
面白かったです。

プロレスファンの気持ちがよく解らないのであまり楽しめなかった

投稿日

2020/05/23

レビュアー

チキンハート

感想・総評:プロレスがすべてガチの戦いと思っていた頃はよく見ていたが、大部分がショーだという事を知ってからは興味を失ってしまった。ファンは舞台を見る感覚で見ているんだろうか

対象年齢:子供〜大人(残酷さはあまりない。下ネタ会話あり)

食事中に見られるか:大丈夫そう

プロレスはわかりやすいストーリーがあるから面白い

投稿日

2020/05/08

レビュアー

Yohey

ロックさまがプロレスを題材にした映画を製作??これは観なきゃ、と思い観ました。あら、よく出来ているプロレス物語。家族全員がプロレスラーで、その最高峰WWEで活躍することを夢見る女の子の物語。もうこれだけでプロレス好きなら十分楽しめる。そして、予想どおりの展開が続いていく。合間にロックさまたちが適当な演技を繰り広げつつも、最後は王道の終わり方。すばらしい!!

チラリとは描かれていたのではありますが、もう少しWWEのえげつない部分も描いてほしかったな。しかし、それでもプロレスラーとして這い上がる、みたいな感じのが観たかったのは、毒されているのかなぁ。

映画としてはきれいに話がまとまっており、スポーツものとしてのツボは全て押さえている作品ですので、誰しもが楽しめる作品かな、と思います。アレンジされてはいるけど、ほぼ実話というのもまたいいですね。

面白かった

投稿日

2020/04/25

レビュアー

QWERTY

どこまで本当の話かは分かんないけど
ハートウォーミングなスポコン物語で面白かった。

ちなみに
ロック様は本人役でチョコっと出てるだけ。

1〜 5件 / 全11件