映画ドラえもん のび太の宝島

映画ドラえもん のび太の宝島の画像・ジャケット写真
映画ドラえもん のび太の宝島
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「映画ドラえもん のび太の宝島」 の解説・あらすじ・ストーリー

人気アニメ『ドラえもん』の劇場版新シリーズ第13弾。「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具・宝探し地図を使って宝島を探すことに。地図が示した場所は、何と太平洋上に突然現れた新しい島だった。※一般告知解禁日:6月8日

「映画ドラえもん のび太の宝島」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本

「映画ドラえもん のび太の宝島」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 今井一暁

映画ドラえもん のび太の宝島の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
109分 日:ドルビーデジタル5.1chサラウンドEX/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDV28235R 2018年08月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
346枚 6人 5人

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

藤子プロ創立30周年記念作品としては・・・

投稿日:2019/03/03 レビュアー:kazupon

今一つ盛り上がりに欠けるというか
印象が薄いというか・・・
『宝島』というからには、どうしてもスティーブンソンの冒険小説を思い浮かべます。
のび太たちを襲った海賊のリーダーの名前も、小説と同じ“シルバー”ですし。
最後にその正体が分かってからも、やはり名前が“ジョン”でした。
今回の秘密道具「宝探し地図」が登場した時は、いよいよ冒険だ!と期待しました。
“蛍光方向クラゲの種”を海に播いて、光るクラゲが目的の島まで道筋を照らしてくれるのもちょっとしたワクワク感。
メインのストーリーが難しくても、冒険や敵との戦いで見せるとか、秘密道具でワクワクさせるとか、
そういうのが一杯あったら子供も楽しめると思うけど、ペットのオウムが出すクイズも多分、小さい子には難しかったのじゃないかしら?
などと、先日のテレビ放映で観た感想です。
今回の良かった点は、ゲスト声優の方たちがとても上手だったこと。
海賊・トマト役は(サバンナ)高橋茂雄さん。
しずかちゃんそっくりなセーラの母・フィオナ役は長澤まさみさん。
キャプテンシルバー役は大泉洋さんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

映画ドラえもん のび太の宝島ネタバレ

投稿日:2019/03/03 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 いつも通り冒険の旅に出るドラえもんご一行の話。

 躍動感いっぱいの画がかっこよくて、特に最初の出航シーンとかは胸躍る画面作りでかっこよかったです。話運びもいつも通り、のび太君がジャイアンたちに強がり言ってドラえもんに泣きついて、アイテムを使って調子乗ったら本気の旅になっちゃうという流れも見やすかったです。

 ただカタキ役が一体何をしたいのかがわからず難解な映画になっていました。亡くなった奥さんの実験だかの後を継いで完成させるために地球のエネルギーを吸い取るというのが意味が分からず、クライマックスでブボー! と地球が大変なことになっても何が起こっているのかよくわからなかったです。地球を救うために地球を破壊しようとしているようにしか見えなくて、だったら最初からそんなことしなければいいのにと思ってしまいました。それに今作ではカタキ役とその子どもたちとの関係性がメインに描かれて、シングルファーザーの子育ての大変さがいちいち回想シーンで説明されるのも物語の流れがぶった切られてしまって胸躍る冒険活劇というより子育て大変なんだというしんみりする映画になっていました。それに個人的にはオープニングがないのもガッカリに感じてしまう作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんだこりゃ

投稿日:2018/11/15 レビュアー:oyoyo

ドラえもん映画38作目。
タイトルから宝探しアドベンチャーだと思ってたら
全然違う。
冒険ほとんど無し。
SFストーリーじゃないか。
期待で胸を膨らませていたのをどうしてくれる。

不親切にも、ひみつ道具の名前を言わずに使う事も。
その道具の特徴を知らずに観たら、なにがなにやら分からないシーンがある。
OP主題歌がナシだった事にもびっくり。
友情や親子愛をテーマにしているが、大人までは感動させることはなかった。
星野源のED曲は聴き慣れていて良かったが、映画の余韻を味わうという程でもなかった。

今度はストーリー分かったうえで2度目の視聴をしたら、
冷静に評価できるかな?

45点

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

夢がある

投稿日:2018/09/30 レビュアー:wani

今回の作品は 例のごとく のびたの発想から始まる
今まで地図になかった島から 宝島探す 道具から この話が 始まります
宇宙を巻き込んだ やはり 絡んできます 今回しずかちゃんが誘拐されてしまう
なぜそれはこの作品を見て 下さい とても面白く夢がありました

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

内容よりも

投稿日:2018/09/16 レビュアー:rokichan

歌っている人が、嫌なので見ません。見る気が起きない。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

映画ドラえもん のび太の宝島

月額課金で借りる

都度課金で借りる

同シリーズ作品を借りる