二十六夜待ち

二十六夜待ちの画像・ジャケット写真
二十六夜待ち / 井浦新
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
ジャンル:

「二十六夜待ち」 の解説・あらすじ・ストーリー

『海辺の生と死』の越川道夫が佐伯一麦の原作を映画化した大人のラブストーリー。記憶を失くし、自分が何者なのか分からないまま生きる男と、震災で何もかもを失い、忘れたい記憶に苛まれる女。孤独を抱えたふたりの愛を描く。主演は井浦新と黒川芽以。※R-18

「二十六夜待ち」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「二十六夜待ち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

二十六夜待ちの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
124分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-18 KWX2057 2018年06月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 2人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ガッカリしたのは、わたしだけ?

投稿日:2018/06/18 レビュアー:カマンベール

2017年。越川道夫監督。原作は佐伯一麦の「二十六夜待ち」

震災で記憶をなくした男・杉谷(井浦新)と、同じく震災で家族から財産すべてをなくした女・由美(黒川芽以)の、大人の情愛を描いた映画です。

寡黙というか説明不足なので、由美がどんな絶望の中にいるのか伝わらない。
杉谷(井浦新)は記憶は失っても板前の腕前は身体が記憶していた。
小料理屋を営むお店に、パートで由美が働き出したことで、
2人は愛し合うようになる。

この映画は井浦新と黒川芽以の濡れ場シーンが話題になり、
R18+となっています。
確かに濡れ場シーンが多かったです。
ただ黒川芽以さんのオッパイを拝むシーンは1個もありません。
これって凄い不思議でした。
黒川芽以さん、何を守りたかったの?イメージ?

という訳で傷ついた男女が寄り添って再生する物語りです。
「二十六夜待ち」という詩的な題名と、震災の傷を感じることは、
難しかったですね。
あと黒川芽以さんに薄倖感とか、ほしかったです。


このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

二十六夜待ち

月額課金で借りる

都度課金で借りる