無限の住人

無限の住人の画像・ジャケット写真
無限の住人 / 木村拓哉
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

7

  • DVD
  • Blu-ray

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2017年11月08日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル:

「無限の住人」 の解説・あらすじ・ストーリー

三池崇史監督が木村拓哉主演で沙村広明の人気コミックを実写映画化。永遠の命を与えられた伝説の人斬り・万次。親を殺された少女・凜に仇討ちの助っ人を頼まれた万次は、凜の用心棒となり最強の剣客集団・逸刀流統主の天津影久に戦いを挑む。※PG12

「無限の住人」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本
原題: BLADE OF THE IMMORTAL

「無限の住人」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 三池崇史
出演: 木村拓哉杉咲花福士蒼汰市原隼人

無限の住人の詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
141分 日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000695182 2017年11月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
909人 1,053人

【Blu-ray】無限の住人(ブルーレイ)の詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
141分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000695181 2017年11月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
254人 348人

関連作品

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

無限の住人ネタバレ

投稿日:2017/09/01 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 不老不死の浪人が父親を殺された娘さんが、その相手を殺してくれと依頼していくうちにいろんな刺客たちと戦う話。

 冒頭の白黒映像の中の何十人といる相手と戦う乱戦があって、死の間際に謎の魔女みたいな老婆から不老不死の身体にさせられるツカミはよかったです。興味を持ってみることのできるスタートでした。

 夕飯を食べてる途中に道場にずらっと並んで現れた刺客集団に両親を殺されたヒロインがリベンジを誓ってたら、ここでも魔女みたいな人に主人公を紹介されて主人公と一緒に過ごすことになる。原作を読んでいないのでわからないのか、あの老婆は何者で主人公はなぜ不老不死になったのか映画を見ただけではわからなかったです。何で主人公が選抜されたのか。もう1人、不老不死の男が出てきてましたが、あの人も何のために出てきたのか謎でした。

 終始、この映画は謎な展開が多くて、しかも全員が自分の気持ちをゆっくりと喋るので長い上映時間になってしまっていると思いました。冒頭の白黒の時代で描いたのに、主人公が身の上話を始めてまたその白黒映像が流れたりして何回同じシーンを見せられるのだろうとグッタリしてしまいました。

 カタキ役たちの刺客集団もどうやら立身出世したいらしく幕府の偉い人たちと話し合っているのが描かれていきますが、この剣客集団も本当の悪役ではなく、幕府の軍勢が悪い人たちとしてクライマックスで戦うので、主人公とヒロインの目的はボヤけちゃうし。何でこの人たち戦っているのだろう? と疑問のままの殺し合いでした。さらにそこに主人公に恨みを持つチンピラみたいのも乱入してきたり、それぞれの思惑が入り乱れすぎちゃってわかりにくさ感情移入できにくい構成だったと思います。

 そもそも主人公とヒロインは相手を探すというよりは、ふらふら歩いていると敵から勝手にやってきて戦うというのの繰り返し。ストーリーやキャラクターに入り込めなかったので、ヒロインが主人公の家を離れて1人で歩いていると敵の親玉がトレーニングしてたりして、結構近いところでみなさん争ってるのかなとどうでもいいことが気になり始めちゃいました。主人公は戦うたびに身体もボロボロになっていきますが、次の相手になると衣装も綺麗になっていて、何着持っているのかな? この時代にクリーニングとかどうやってるのかな? ヒロインが大声で叫ぶと何百人といた侍軍団が攻撃しようとしてたのにちゃんと待っていてくれる。主人公とヒロインが話すと後ろでずっと刀を構えて待機してくれる。とか突っ込みどころを探しちゃう悪循環に陥りました。

 肝心の殺陣も乱戦になるとただ刀を振り回して名もなき役者さんたちがバタバタ倒れていくだけなので、相当いろいろな工夫をしてくれないとすぐに飽きてしまいます。せっかくギミックが面白そうな武器がいっぱい出てきて楽しそうですが、それを活かしたアクションみたいなのも感じられず。

 ちょっと何をもって楽しんでいいのかわからず、ただただ長さだけを感じるだけの映画になっていて残念でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「レオン」的な物語

投稿日:2017/09/30 レビュアー:みなみ

三池監督らしい作品でした。
殺陣シーンはかなりの迫力で、血がドバーッ!
登場人物がみんな個性的で、それぞれの見せ場も楽しい。

キャストで印象に残ったのは、杉本花。
すばらしい演技力で、難しい子役は全部この子にオファーされそう…
しかもきれいになってきました。

主演のキムタクは、どの映画に出てもいつも同じ感じだと思っていたけど
今回は顔が凄かったせいか、いつもよりキムタクしてなくてよかったと思います。

そして、福士蒼汰…この人の顔、美しすぎます♪

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

脇役が好演しているために主役の大根ぶりが目立つ秀作w

投稿日:2017/10/01 レビュアー:Alteizen Riese

某所、某方法で視聴。一言で言えば、たった一人のために最悪の映画になった!!!!!!!!!!!!!!
所詮アイドル崩れの中年男の若作り映画。脇に回っている方たちがきっちりと好演しているため、主役の大根ぶりが目立つ秀作w
事務所に持ち上げられて、天狗になった芸人(能無し)の末路が垣間見えます。ま、事務所の温室の中でゆっくりと腐ってください。
追記
おべっか使いのステマなレビューが多い作品であることを付け加えておきます。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

私は最高でした。

投稿日:2017/09/27 レビュアー:のんのん

気になる方は是非観てください。
迫力物凄いです。
片目でよく…大怪我してあの殺陣を?!と木村拓哉イズム満載です。
木村拓哉嫌いな人は観ないで下さい。
ストーリーは、所詮好みです。突っ込みもあるでしょうが、ドキュメンタリーじゃないんだし、そんなのこの映画だけじゃないだろって言いたくなります。
戸田さんの美脚、最高です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ちょっと退屈

投稿日:2017/09/15 レビュアー:ピノ

期待して観たけど正直なところ微妙でした。
ヒロインの怒鳴り声が甲高く妙にイラっときてしまう。
キムタクもあの時代なのにいつもの話し言葉というか、現代的で違和感あるかな
豪華メンバーだけど、ただそれだけって感じで勿体ない。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全7件

無限の住人

月額課金で借りる

都度課金で借りる