No.19 RANKING

3月のライオン

3月のライオンの画像・ジャケット写真
3月のライオン / 神木隆之介
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

8

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「3月のライオン」 の解説・あらすじ・ストーリー

「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督が、羽海野チカのベストセラーコミックを実写映画化した2部作の後編。零と川本家の3姉妹との出会いから1年。今年も獅子王戦トーナメントが始まり、最高峰を目指す棋士たちに様々な試練が降り掛かる。

「3月のライオン」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本
原題: MARCH COMES IN LIKE A LION

「3月のライオン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

3月のライオンのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

3月のライオン【前編】

  • 新作

「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督が、羽海野チカのベストセラーコミックを実写映画化した2部作の前編。17歳のプロ棋士・桐山零を中心に、彼をめぐる人々の人間模様を描いた感動作。神木隆之介、有村架純ほか、豪華キャストが共演。※一般告知解禁日:7月7日

収録時間: 字幕: 音声:
139分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV27296R 2017年09月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
821枚 732人 711人

3月のライオン【後編】

  • 新作

「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督が、羽海野チカのベストセラーコミックを実写映画化した2部作の後編。零と川本家の3姉妹との出会いから1年。今年も獅子王戦トーナメントが始まり、最高峰を目指す棋士たちに様々な試練が降り掛かる。

収録時間: 字幕: 音声:
140分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV27301R 2017年10月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
823枚 631人 830人

1〜 2件 / 全2件

3月のライオンのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】3月のライオン【前編】(ブルーレイ)

  • 新作

収録時間: 字幕: 音声:
139分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TBR27295R 2017年09月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
275枚 271人 222人

【Blu-ray】3月のライオン【後編】(ブルーレイ)

  • 新作

収録時間: 字幕: 音声:
140分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TBR27300R 2017年10月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
275枚 188人 292人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

零の成長

投稿日:2017/10/25 レビュアー:ミルクチョコ

中学生で、プロデビューした桐山零は(神木隆之介)は、幼い頃に交通事故で家族を失い、父の友人である棋士の幸田(豊川悦治)に引き取られたものの、ある事情から家を出ることになります。近隣に住む川本家の3姉妹と出会い、賑やかな食卓に居場所を見出していきます。

川本家の3姉妹を捨てた父親が戻って来て、ひと悶着があったり、育ての父ファミリーの崩壊など、彼が乗り越えていく試練を通じて、将棋と向き合う姿も良かったです。
大切な人を守るために、強くなるしかない。新たな決意のもと、獅子王戦トーナメントに臨む零。
誰かのために行った努力は、たとえ結果がどうであれ、相手に伝わるものなんだなぁと思いました。
家族が、人生に与える影響がいかに大きいのかが伝わってきます。
その点、あくまで孤独な宗谷名人(加瀬亮)が最強というのも皮肉ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

漫画を読んでるような雰囲気で

投稿日:2017/09/08 レビュアー:じゃじゃまる

神木隆之介君主演「3月のライオン〜前編」を見ました

両親の事故死により、父の親友幸田棋士(トヨエツ)に内弟子として引き取られた桐山零。
彼は中学生でプロ棋士になった現在17歳の現役高校生。
彼の理解者は担任である林田先生(高橋一生)とライバルの二階堂(染谷将太、彼の特殊メイクには笑う)。
ある事情で幸田家を出ざるを得なくなった零。先輩に連れていかれたバーで、悪酔いして倒れていたところを川本家の人々に助けられるが。。。

原作未読です。そのせいか、おそらくこの作品、前編である程度の人間関係と登場人物紹介を、将棋の勝負場面を交えて描いています。

マンガをそのまま映画にしたとゆーか、マンガを読んでる感覚になっていたのはそのせいかな?と思いました。
ある程度の入り組んだ人間関係を踏まえておかないと、おそらく後編がおもしろくないんでしょうね。

幸田家と桐山零の確執や崩壊の謎は、実はすでに前編で描かれていますし。
二階堂は、たぶん村山聖がモデルですね。
すごく重要な島田8段(佐々木蔵之介、彼は圧巻、うまいなーーーー)はモデルは島8段かな?(知ってる人は知っている)
雲の上の存在、圧倒的に強い宗谷名人(加瀬亮、雰囲気抜群)は、谷川棋士と羽生棋士をミックスさせてますし(笑)

いや〜な奴だと思ってた後藤棋士(伊藤英明)にも実は秘密があって、それも前編で明らかになりますし。

これをいかに後編で料理するのかな?と楽しみにしてます。

しかしヘタクソが出ていない映画はいいですね〜

有森架純が結構嫌な役で出てますよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

将棋ブームの牽引役

投稿日:2017/09/09 レビュアー:カマンベール

藤井聡太四段の登場で将棋界が熱いです。
「聖の青春」の余熱もまだ残ってる今、こちらの映画は、
将棋盤の大写しが多かったです。駒の動かし方位しか知らなくても、
盤上の勝負のドキドキが伝わってきました。
それと漫画を踏襲しているとはいえ、対戦する棋士たちの心の声を流す演出は分かりやすかったし、中継を見ているプロ棋士の解説も良かった。
実力派ぞろいの豪華出演者のモデル探しも楽しいですね。
豊川悦司の地味な印象には最初誰か気づきませんでした。
後編で活躍がありそうでね。そのあたり後編が楽しみです。
全体に落ち着いた結構おとな向けの作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

後編を観てのレビューです。

投稿日:2017/11/12 レビュアー:カマンベール

前編は映画館で観ました。
後編は、DISCASさんの1位登録してましたが、やっと観れました(凄い人気です)
後編は獅子王戦を勝ち上がって行く桐山零(神木隆之介)の将棋の話と、
あとの半分は川本家に捲き起こる父親(伊勢谷友介)とひなたのイジメ問題が中心になります。

将棋対戦シーンの迫力はもう凄い。
獅子王戦の準決勝、後藤政宗(伊藤英明)と零との対決は、息もつけない
緊迫シーンでした。
伊藤英明も役へののめり込み方、貫禄と凄みが零を上回るほどです。
零が勝つか負けるか?本当に分からなかった………

そして川本3姉妹を捨てて新しい女と家庭を持った父親(伊勢谷)は
おめおめと娘との同居を申し出る。
伊勢谷が嫌われ者の嫌味な役を好演。
この映画では役者たちの渾身の演技合戦を楽しむのが見所です。
神木隆之介の孤独な勝負師、天才棋士宗谷(加瀬亮)の静かな佇まい。
そしてニ海堂晴信役の染谷将太はまったく本人と気がつきませんでした。着ぐるみと特殊メイクで、「誰?この上手い新人?」と思ってました。
それにしてもイザ、獅子王戦決勝・・・という所で終わりました。
次作は何年後なのでしょうね。
待たれますね。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

温かい

投稿日:2017/10/22 レビュアー:すいそ

人との関わりとか、不器用さが、なんだか温かい。
将棋映画なんだけと、神木君の周りの人も温かい。
最後のシーンがすごく良くて、心地良く見終えた。
神木君が演じてくれて良かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全8件

3月のライオン