華麗なるリベンジ

華麗なるリベンジの画像・ジャケット写真

華麗なるリベンジ / ファン・ジョンミン

全体の平均評価点:(5点満点)

7

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

ジャンル :

「華麗なるリベンジ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

解説・ストーリー

無実の罪で収監された熱血検事が、獄中で出会ったイケメン詐欺師と手を組み、自分を罠に嵌めた巨大権力への復讐に乗り出すクライム・サスペンス。主演はファン・ジョンミンとカン・ドンウォン。監督は、これが長編デビューのイ・イルヒョン。叩き上げの熱血検事ピョン・ジェウク。ある日、取り調べ中の容疑者が謎の急死を遂げ、ジェウクは身に覚えのない罪で懲役15年の実刑を言い渡されてしまう。自分を嵌めた黒幕たちへの復讐を胸に獄中生活を送っていくジェウク。するとそこへ、前科9犯のイケメン詐欺師ハン・チウォンが入所してくる。彼が事件のカギを握っていることに気づいたジェウクは、復讐に協力してくれるならここから出してやると取引を持ちかけ、チウォンの協力を取り付けるが…。 JAN:4547462110817

「華麗なるリベンジ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: 韓国
原題: A VIOLENT PROSECUTOR

「華麗なるリベンジ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

新感染半島 ファイナル・ステージ

リメンバー〜記憶の彼方へ〜

雲を抜けた月のように

安市城 グレート・バトル

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

かなりオススメです。

投稿日:2017/06/13 レビュアー:カマンベール

主演の2人が、役にハマってて、面白いです。
無実の罪で服役してる元検事(ファン・ジョンミン)と、
イケメンでチャラい詐欺師(カン・ドンウン)の2人が、
コンビを組んで、刑務所内から、巨大な権力(政治家や検事の癒着)に、立ち向かうバディ・ムービーです。
真面目な内容ですが、無骨なジョンミンに対照的な、ヒョロリとした
変顔・イケ面のドンウォンが、大いに笑わせてくれます。

ハメられて、殺人犯になった検事(ジョンミン)が、知恵で、
刑務所内の看守の刑事訴訟を解決したりして、徐々に待遇が、
良くなるのが面白かった。
実際には冤罪ですから、許されないことですし、
詐欺師役のカン・ドンウォンは、コミカル演技がホントに上手い。
顔と仕草を見てるだけでも、笑っちゃいました。
内容はコミカルだけど本格的娯楽作で、料金分の価値は、
十分にありますよ。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

持ち味が生きた、楽しい作品

投稿日:2018/02/18 レビュアー:なんの因果

(2015年製作・韓国)
これがイ・イルヒョンの監督のデビュー作とか。
とても初と思えない、テンポも良く、展開も良い後味の良い作品だと思います。
熱血検事ピョン・ジェウク(ファン・ジョンミン)の、取り調べ中の容疑者が死んだ。
死因はナゾだったが、殺人容疑で逮捕されてしまう。
リベンジを誓い、刑務所内で検事の知識を生かし、立場を強めてゆくジェウク。
この辺は「ショーシャンクの空に」を連想しますね。

服役して5年。チウォンと言うチャライ男(カン・ドンウォン)が入所する。
彼の会話の中に、事件と関係ある部分を聞きつけたジェウクは──。

カン・ドンウォンがペンシルバニア大学出身とか、ブロウクンな英語を駆使して楽しかったです。
「俺になんの得が?」と計画に逃げ腰なのも味があった。
パク・ソンウンなど脇役も良く、
華麗なる、というほど華麗でなくドロ臭かった?けど、いい感じの作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

華麗というほどではないけれど、見応えあり。面白かったです

投稿日:2021/01/17 レビュアー:飛べない魔女

先日『新感染半島 ファイナルステージ』を見に行ったら
主演のカン・ドンウォンがメチャカッコよくて
ちょっとこの人の作品を漁ろうかと、本作をチョイス。
そんな軽い気持ちで見たのですが
いやはや、面白くて見入ってしまいました。
濡れ衣殺人で15年服役することになった検事が
自分の無実を証明しようと何度も再審請求をしますが
なにせお偉方はみな一味なので、再審請求は却下されてしまいます。
そこで詐欺師のチャラい兄ちゃんを仲間に引き入れて
自分を陥れた政治家と暴力団相手に奇想天外なリベンジ作戦を繰り広げるのです。

話はスピーディーでちょっと油断すると置いてけぼりになります。
リベンジが成功することは判っていても
最後までハラハラしました。
後味すっきりのリベンジ作戦。
検事役のファン・ジョンミンは安定の風格でした。
チャラい詐欺師役のカン・ドンウォンがやはりカッコ良かった!
もっとこの人の作品を見たいと思います!
(『ゴールデンスランバー』の主役に選ばれたのは、どことなく顔の造りが
堺雅人さんに似ているからかな?(笑))

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

小気味いい

投稿日:2018/02/04 レビュアー:CLIMBER

サングラスにマフラー姿の貴乃花親方を見るにつけ、ファン・ジョンミンを思い出してしまう今日このごろ........

うん、相変わらずファン・ジョンミン、いい味出してたけど、この映画はバディ役のカン・ドンウォンの魅力が勝ってたね。調子のいいイケメン詐欺師役がぴったり。

一応冤罪ものながら暗くなく重くなく、小気味いい作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

リベンジ

投稿日:2018/08/01 レビュアー:塩胡椒

なるかとハラハラしながら観てました。
いいコンビだ。
良かったです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

華麗なるリベンジ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

かなりオススメです。

投稿日

2017/06/13

レビュアー

カマンベール

主演の2人が、役にハマってて、面白いです。
無実の罪で服役してる元検事(ファン・ジョンミン)と、
イケメンでチャラい詐欺師(カン・ドンウン)の2人が、
コンビを組んで、刑務所内から、巨大な権力(政治家や検事の癒着)に、立ち向かうバディ・ムービーです。
真面目な内容ですが、無骨なジョンミンに対照的な、ヒョロリとした
変顔・イケ面のドンウォンが、大いに笑わせてくれます。

ハメられて、殺人犯になった検事(ジョンミン)が、知恵で、
刑務所内の看守の刑事訴訟を解決したりして、徐々に待遇が、
良くなるのが面白かった。
実際には冤罪ですから、許されないことですし、
詐欺師役のカン・ドンウォンは、コミカル演技がホントに上手い。
顔と仕草を見てるだけでも、笑っちゃいました。
内容はコミカルだけど本格的娯楽作で、料金分の価値は、
十分にありますよ。

持ち味が生きた、楽しい作品

投稿日

2018/02/18

レビュアー

なんの因果

(2015年製作・韓国)
これがイ・イルヒョンの監督のデビュー作とか。
とても初と思えない、テンポも良く、展開も良い後味の良い作品だと思います。
熱血検事ピョン・ジェウク(ファン・ジョンミン)の、取り調べ中の容疑者が死んだ。
死因はナゾだったが、殺人容疑で逮捕されてしまう。
リベンジを誓い、刑務所内で検事の知識を生かし、立場を強めてゆくジェウク。
この辺は「ショーシャンクの空に」を連想しますね。

服役して5年。チウォンと言うチャライ男(カン・ドンウォン)が入所する。
彼の会話の中に、事件と関係ある部分を聞きつけたジェウクは──。

カン・ドンウォンがペンシルバニア大学出身とか、ブロウクンな英語を駆使して楽しかったです。
「俺になんの得が?」と計画に逃げ腰なのも味があった。
パク・ソンウンなど脇役も良く、
華麗なる、というほど華麗でなくドロ臭かった?けど、いい感じの作品でした。

華麗というほどではないけれど、見応えあり。面白かったです

投稿日

2021/01/17

レビュアー

飛べない魔女

先日『新感染半島 ファイナルステージ』を見に行ったら
主演のカン・ドンウォンがメチャカッコよくて
ちょっとこの人の作品を漁ろうかと、本作をチョイス。
そんな軽い気持ちで見たのですが
いやはや、面白くて見入ってしまいました。
濡れ衣殺人で15年服役することになった検事が
自分の無実を証明しようと何度も再審請求をしますが
なにせお偉方はみな一味なので、再審請求は却下されてしまいます。
そこで詐欺師のチャラい兄ちゃんを仲間に引き入れて
自分を陥れた政治家と暴力団相手に奇想天外なリベンジ作戦を繰り広げるのです。

話はスピーディーでちょっと油断すると置いてけぼりになります。
リベンジが成功することは判っていても
最後までハラハラしました。
後味すっきりのリベンジ作戦。
検事役のファン・ジョンミンは安定の風格でした。
チャラい詐欺師役のカン・ドンウォンがやはりカッコ良かった!
もっとこの人の作品を見たいと思います!
(『ゴールデンスランバー』の主役に選ばれたのは、どことなく顔の造りが
堺雅人さんに似ているからかな?(笑))

小気味いい

投稿日

2018/02/04

レビュアー

CLIMBER

サングラスにマフラー姿の貴乃花親方を見るにつけ、ファン・ジョンミンを思い出してしまう今日このごろ........

うん、相変わらずファン・ジョンミン、いい味出してたけど、この映画はバディ役のカン・ドンウォンの魅力が勝ってたね。調子のいいイケメン詐欺師役がぴったり。

一応冤罪ものながら暗くなく重くなく、小気味いい作品でした。

リベンジ

投稿日

2018/08/01

レビュアー

塩胡椒

なるかとハラハラしながら観てました。
いいコンビだ。
良かったです。

1〜 5件 / 全7件