リメンバー〜記憶の彼方へ〜

リメンバー〜記憶の彼方へ〜の画像・ジャケット写真

リメンバー〜記憶の彼方へ〜 / ユ・スンホ

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

『会いたい』のユ・スンホ主演によるヒューマン・ラブサスペンス第13巻。殺人の濡れ衣を着せられた父を救うため、若くして弁護士となったジヌが天才的記憶力を駆使して巨悪に立ち向かっていく。共演はパク・ミニョンほか。第24話と第25話を収録。

「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: 韓国
原題:

「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

朝鮮魔術師

シティーハンター in Seoul

華麗なるリベンジ

芙蓉閣の女たち〜新妓生伝

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

さすが。。。一気に観てしまった ネタバレ

投稿日:2016/09/30 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ソ・ジヌを演じたユ・スンホさんの演技に一話から惹きこまれる。中味が濃いストーリーでした。
それに良かった。。。最初からずっと涙涙でした。
交通事故で母と兄を亡くし、それからというもの父とふたり、誠実に一生懸命に生きてきた家族。
父が息子を愛する姿や息子が父を思う姿にもう泣かされる。
そんなふたりが巻き込まれる、財閥御曹司がしでかした殺人の濡れ衣・・・
一瞬にして父は死刑囚に、息子は殺人者の息子となってしまいます。
その時はまだ弁護士にすべてを任せることしかできない、高校生でした。
弁護士の裏切りにより、絶望という地獄へと叩き落されます。
しかし彼は自分に与えられた絶対的記憶力のおかげで最年少弁護士となります。
父の無罪を自分が証明をするために。。。
人並み外れたその記憶力は弁護士となるのを助けてはくれましたが、写真を撮るようにすべてを記憶してしまうその能力は、彼にとってはまさに地獄。
苦しかった事も忘れることができないのですから。
世間が彼らを非難するなか、ただひとり無罪であると信じてくれた正義感のかたまり、イ・イナ。
パク・ミニョンさんの持ち味である明るさも見てるだけで楽しい。
ジヌの事件をきっかけに彼女は検事となります。
法を下す側に間違いは許されないのだということを身をもって知る。

ソ・ジヌと深い因縁によってかかわることになるチンピラ弁護士、今はお金に貪欲な弁護士に成り下がっているが勝つためなら何でもするパク・ドンホ(パク・ソンウン)
そして、『匂いを見る少女』での怖い犯人役に引き続いてこのドラマでも感情をセーブできない財閥ナム・ギュマンを演じるナムグン・ミンさん。
イルホグループの後継者でキレルと手もつけられない、当時歌を歌いに来た女性を理性を無くし殺してしまいます。
その時たまたまそこにいたジヌの父が無実の罪をかぶせられ、それをどうやって証拠を集めて父の冤罪を証明することができるのか。
ユ・スンホさんの素晴らしい演技が光ります。
ジヌの絶対的な記憶力は天才だと思ってたのに下された診断は過剰記憶症候群。。。
それが障害であるとは思いもしませんでした。
父の無罪を勝ち取るためだけに走ってきたジヌの人生を思うと最後まで涙が止まりませんでした。

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

感傷過剰

投稿日:2018/08/01 レビュアー:ビーン

感傷を押し付けるようなシーンが多々あり,なんだか白けてしまいました。
裁判シーンもリアリティがないし,相も変わらず「レイプ殺人」だし。
実際の韓国の裁判(検察,弁護士)はこんなものではないと思いますが,ちょっと質が悪すぎ。
日本のテレビドラマみたい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ユ・スンホはかなり魅力的!でもジヌは過酷過ぎ!

投稿日:2018/01/13 レビュアー:d-angel

ジヌ役のユ・スンホさんはお初でしたが、このドラマで即ファンになりました。この役柄にぴったり合った哀愁漂う眼の表情に魅了されます。ただ、ジヌの運命が余りにも過酷で、作者さん何もここまで痛めつける事はないでしょう、と抗議したくなりました。

パク・ミニョンさんはこのドラマでもやはり綺麗で理知的でした。大好きです。

ナムグン・ミンさんはこの手の(異常人)役柄が多いので、もうこの方が出てくるだけで虫唾が走るようになってしまいました。
でもメイキングを観ると良い人みたいで、役に徹しているんだなーと妙に感心してしまいます。

ユ・スンホさんの今後の作品を楽しみに待ってみます。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ユ・スンホさん

投稿日:2017/08/28 レビュアー:(o^-^o)

学生の役から大人の男性へ
表情も素晴らしくて、これからも作品があれば未観たいと
思いました。
お話は・・・悲しいお話しです。途中、何度も泣きました。

ナムグン・ミンさん〜この役者さんの演技を他の作品でも
是非、観てみたいと思いました♪

パク・ソンウンさん〜気にかけていなかったのですが、
今まで鑑賞した作品にもちょいちょい出演されている
役者さんでした。。どんどんメインに近づいていますね♪
マンツーマン、むっちゃ面白かったです♪

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

リメンバー〜記憶の彼方へ〜

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

さすが。。。一気に観てしまった

投稿日

2016/09/30

レビュアー

snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ソ・ジヌを演じたユ・スンホさんの演技に一話から惹きこまれる。中味が濃いストーリーでした。
それに良かった。。。最初からずっと涙涙でした。
交通事故で母と兄を亡くし、それからというもの父とふたり、誠実に一生懸命に生きてきた家族。
父が息子を愛する姿や息子が父を思う姿にもう泣かされる。
そんなふたりが巻き込まれる、財閥御曹司がしでかした殺人の濡れ衣・・・
一瞬にして父は死刑囚に、息子は殺人者の息子となってしまいます。
その時はまだ弁護士にすべてを任せることしかできない、高校生でした。
弁護士の裏切りにより、絶望という地獄へと叩き落されます。
しかし彼は自分に与えられた絶対的記憶力のおかげで最年少弁護士となります。
父の無罪を自分が証明をするために。。。
人並み外れたその記憶力は弁護士となるのを助けてはくれましたが、写真を撮るようにすべてを記憶してしまうその能力は、彼にとってはまさに地獄。
苦しかった事も忘れることができないのですから。
世間が彼らを非難するなか、ただひとり無罪であると信じてくれた正義感のかたまり、イ・イナ。
パク・ミニョンさんの持ち味である明るさも見てるだけで楽しい。
ジヌの事件をきっかけに彼女は検事となります。
法を下す側に間違いは許されないのだということを身をもって知る。

ソ・ジヌと深い因縁によってかかわることになるチンピラ弁護士、今はお金に貪欲な弁護士に成り下がっているが勝つためなら何でもするパク・ドンホ(パク・ソンウン)
そして、『匂いを見る少女』での怖い犯人役に引き続いてこのドラマでも感情をセーブできない財閥ナム・ギュマンを演じるナムグン・ミンさん。
イルホグループの後継者でキレルと手もつけられない、当時歌を歌いに来た女性を理性を無くし殺してしまいます。
その時たまたまそこにいたジヌの父が無実の罪をかぶせられ、それをどうやって証拠を集めて父の冤罪を証明することができるのか。
ユ・スンホさんの素晴らしい演技が光ります。
ジヌの絶対的な記憶力は天才だと思ってたのに下された診断は過剰記憶症候群。。。
それが障害であるとは思いもしませんでした。
父の無罪を勝ち取るためだけに走ってきたジヌの人生を思うと最後まで涙が止まりませんでした。

感傷過剰

投稿日

2018/08/01

レビュアー

ビーン

感傷を押し付けるようなシーンが多々あり,なんだか白けてしまいました。
裁判シーンもリアリティがないし,相も変わらず「レイプ殺人」だし。
実際の韓国の裁判(検察,弁護士)はこんなものではないと思いますが,ちょっと質が悪すぎ。
日本のテレビドラマみたい。

ユ・スンホはかなり魅力的!でもジヌは過酷過ぎ!

投稿日

2018/01/13

レビュアー

d-angel

ジヌ役のユ・スンホさんはお初でしたが、このドラマで即ファンになりました。この役柄にぴったり合った哀愁漂う眼の表情に魅了されます。ただ、ジヌの運命が余りにも過酷で、作者さん何もここまで痛めつける事はないでしょう、と抗議したくなりました。

パク・ミニョンさんはこのドラマでもやはり綺麗で理知的でした。大好きです。

ナムグン・ミンさんはこの手の(異常人)役柄が多いので、もうこの方が出てくるだけで虫唾が走るようになってしまいました。
でもメイキングを観ると良い人みたいで、役に徹しているんだなーと妙に感心してしまいます。

ユ・スンホさんの今後の作品を楽しみに待ってみます。

ユ・スンホさん

投稿日

2017/08/28

レビュアー

(o^-^o)

学生の役から大人の男性へ
表情も素晴らしくて、これからも作品があれば未観たいと
思いました。
お話は・・・悲しいお話しです。途中、何度も泣きました。

ナムグン・ミンさん〜この役者さんの演技を他の作品でも
是非、観てみたいと思いました♪

パク・ソンウンさん〜気にかけていなかったのですが、
今まで鑑賞した作品にもちょいちょい出演されている
役者さんでした。。どんどんメインに近づいていますね♪
マンツーマン、むっちゃ面白かったです♪

1〜 4件 / 全4件