セトウツミ

セトウツミの画像・ジャケット写真
セトウツミ / 池松壮亮
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

20

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「セトウツミ」 の解説・あらすじ・ストーリー

「別冊少年チャンピオン」で連載中の此元和津也の人気コミックを、池松壮亮と菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。正反対の性格をした高校2年生・内海と瀬戸が、関西弁でシニカルな放課後トークを繰り広げる。監督は『さよなら渓谷』の大森立嗣。

「セトウツミ」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: 日本

「セトウツミ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

セトウツミの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
72分 日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BMDR1051 2016年12月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
64枚 0人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

川辺で繰り広げる無駄話

投稿日:2016/11/13 レビュアー:ミルクチョコ

池松壮亮と菅田将暉のダブル主演で、此元和津也の人気漫画「セトウツミ」を実写映画化。
クラブを辞め、放課後暇を持て余していた瀬戸(菅田将暉)と、塾までの時間潰しをしていた内海(池松壮亮)。この二人の男子高校生がふとしたことから出会い、なぜか放課後同じ場所でなんとなく集まっては、たわいもない会話をして去っていく。大きな事件は起こらず、ただそれだけの映画なのに、その空気、会話のテンポが緩くて、とてもいい感じです。
全編の大半をムダ話が占める斬新な内容でありながら、絶妙な間合いの脱力トークが笑いを誘います。
もっと見ていたいと思わせる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 23人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

セトウツミネタバレ

投稿日:2017/03/20 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 岸辺のあたりでダベる高校生の会話の話。

 関西弁のノリとツッコミでくすくすと笑える映画でのんびりとした音楽に、主人公2人の掛け合いを楽しめました。

 憧れのヒロインに対する思い、ただ目の前にただずむおっさんやオカンに大道芸人、怖い先輩などのエピソードがオムニバス的に語られていきます。誰もが経験したことあるような高校時代の一瞬を切り取った魅力があると思いました。動きのない映像ですが、ずっと同じ構図ではなく微妙に動きをつけて、そこから話も展開していくのもよかったです。

 ただ個人的にはいろんな映画があって良いとは思いますが、これを映画館で映画料金を払ってまで見たいかと考えると躊躇してしまって、深夜ドラマで10分とかの連続ものでたまたま見たらお得な気持ちになれると思う映画でした。それに話の内容が頭に残るのかとこれも考えると残らないのではないかと感じてしまう作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

漫才を観ているような面白さ

投稿日:2016/12/11 レビュアー:飛べない魔女

これ、かなり低予算ですよね?(笑)
セットはいらないし、キャストも少ないし、
もちろん当然ながらCGとか不要。
頼みの綱は、セトとウツミの会話のセンスだけです。

脱力系高校生男子、瀬戸くんと内海くん。
塾へいくまでの暇つぶしを河川脇階段でしている内海くんに
サッカー部を辞めた瀬戸くんが合流。
毎日繰り広げられる二人の暇つぶし日課のはじまりです。
会話のセンスが抜群に面白くで、クスクス笑いの連続。
このあたりは原作通りなので、原作漫画の面白さをそのまま取り入れて正解!
二人の掛け合い漫才のような間合いの取り方、実にうまいですね、
このまま、舞台でやっても受けそう!
何が起こるわけでもなし、ひたすら二人の会話を中心にして72分が過ぎていきますが
性格も雰囲気も全く違うこの二人の飽きさせない会話の魔力に
すっかり虜になっている自分がいました(笑)
続編もぜひ作って欲しいです!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これも青春

投稿日:2018/02/16 レビュアー:こうさま

高校生の瀬戸くんと内海クンが放課後に川辺で交わす会話劇、下手なコントを観ているよりよっぽど面白い。
特に内海役の菅田のなんともいえない天然ボケの味が素晴らしいし、二人の大阪弁も結構サマになっている。
会話はさほどシリアスなものではないがなんとなく二人の生活環境なんかも想像できるようになっており、原作あるいは脚本の良さというところなんだろう。
川辺のシーンが中心で制作費も安上がりなんだろうなぁと余計なことまで考えてしまう。
時がユルく流れて行く感じでなんとなく安心させられてしまう。
特に猫の話は印象深い。
ほどよい時間でほどよくまとまっている秀作。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

楽しめました

投稿日:2017/09/18 レビュアー:スヌーピー

原作が漫画だと見終わってから知って驚きました。シーンはほとんど同じ場所での二人の会話だったけど見ていてあきないし漫才を見ているようで面白かったです。タイトルがあって1話とかから始まる感じも見やすくてわかりやすくて良かったです。

会話がほとんどなので逆に演技が難しいんじゃないかなと思ったけど二人のセリフの掛け合いとかうまいなと思いました。瀬戸のお母さんの服装やセリフが面白かったです。オチも面白かったです。
瀬戸の片思いの彼女役の中条あやみさん顔も小さくてかわいかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全20件

セトウツミ

月額課金で借りる

都度課金で借りる