ビューティー・インサイド

ビューティー・インサイドの画像・ジャケット写真
ビューティー・インサイド / ハン・ヒョジュ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ビューティー・インサイド」 の解説・あらすじ・ストーリー

目覚めるたびに姿が変わってしまう男性と、彼を愛してしまった女性の恋の行方を描くラブロマンス。ウジンは18歳の時以来、目覚めると容姿が全くの別人に変わるようになってしまっていた。ある日、彼はアンティーク家具店で働く女性にひと目惚れし…。

「ビューティー・インサイド」 の作品情報

製作年: 2015年
製作国: 韓国
原題: THE BEAUTY INSIDE

「ビューティー・インサイド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ビューティー・インサイドの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
127分 日・日(大字幕)・吹 韓:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GADR1291 2016年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
43枚 3人 1人

【Blu-ray】ビューティー・インサイド(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
127分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GABR1290 2016年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

ビューティー・インサイドネタバレ

投稿日:2016/06/28 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 1日起きるごとに顔が変わっちゃう主人公の家具職人が、美人さんと出会って好き好きになっていく話。

 起きるごとに顔が変わる。という物凄い設定でその設定が映画内でちゃんとリアリティある設定になっていて、しっかりと料理されている中で男女が好き好きになっていく物語で面白く見ることができました。

 主人公の日常があって顔が変わる毎日を生きていて、ヒロインと出会って何とか仲良くなりたいと悩んで、良い感じになるけど。当然顔が変わるということに悩んで、どうやってそれを乗り越えていくのか。良い感じになっていくけど、すれ違いがあって悩んでそれをどうやって突破していくのか。

 THEラブストーリーなコロガリで楽しんで見れて、顔が変わる主人公なのにちゃんと2人を応援したくなる展開で楽しかったです。主人公だけ舞い上がっているけど、実はヒロインも……。というのも「そりゃ顔が毎日変わったらそうなるわ」と納得の後半でした。

 ただ個人的には感傷的な流れが後半にありますが、主人公とヒロインが2人ともうじうじし始めちゃうので流れが遅くなって退屈でした。

 そして最後に外国行けちゃうけど韓国ってパスポートは1日で申請して取得できるものだろうか? とどうなってるのか気になるエピローグでした。そしてハン・ヒョジュさんとチュッチュするのは全員イケメンさんで女性でも若い人だったりして、やっぱりそういうものなのかなと悲しくなっちゃう映画でしたが、ぶっ飛んだ設定なのにその設定を活かしたラブストーリーの王道を行く展開で楽しい120分でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

さらさらと流れる透き通った水のように

投稿日:2016/09/15 レビュアー:hinakksk

 とても綺麗な映画です。ハン・ヒョジュのためのような映画で、何よりも彼女の透明な美しさと可憐さが際立っています。

 さほど深刻ではなく、さらさらと描かれる、パーソナリティや人のアイデンティティとは何か、と問う話。映像的に美しく、変化(へんげ)する様々なポートレートを楽しむことができます。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あり得ないけど、シラケずに、見れました。

投稿日:2016/08/18 レビュアー:カマンベール

好きになった男性が、毎朝別人に変身する・・・・
そんなあり得ない設定ですが、すんなり入り込めました。

なんと言っても、主人公の女性イス(椅子?)役のハン・ヒョジュが、
魅力的です。
上品で嫌味のない個性で、応援したくなります。

ともかく設定がお洒落。
デザイナーズ・ブランドの家具職人の男性(毎朝別人に入れ替わる人)
女性イスは大型家具店のバイヤー。

綺麗なファッショナブルな、お店とか、インテリア、食器それに
家具製作のお洒落な工房・・・路地裏も、風俗街も存在しないし、
ふたりの恋を邪魔する恋敵も居ません。

でも恋人が日替わり・・・なんて!!辛すぎる設定!
笑える会話もあって、結構オススメです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

眼福!

投稿日:2017/01/21 レビュアー:kinako

いやはや眼福の2時間。
とっても楽しめました。

きゃーと黄色い声を上げたいあの方や、チンピラみたいな顔してって言われるあの方や、
名前だしてしまうけれど、イ・ボムスもキム・サンホも上野樹里まで。

主役の二人には申し訳ないが、毎朝起きると姿が変わってるという奇想天外なストーリーが、こんなにもすんなり受け入れられてしまうのは(観客に)、演出もうまいなあ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人を好きになるって素敵なことだなと改めて思いました

投稿日:2016/11/07 レビュアー:スヌーピー

韓国のラブストリーはどの作品も素敵に毎回思います。この作品もすごく素敵でした。
ありえない設定だけど思わず自分がその立場だったらと男性の立場も女性の立場も思いながら、考えながら見てました。
最初は心が通じていれば見た目が毎日変わっても大丈夫だと思っていたけど、やはり好きって気持ちだけでは難しいのかなと思いました。お互いの思いあう気持ちがすごく伝わってきてせつなかったです。
ラストは素敵な終わり方で本当に良かったです。
彼女役のハン・ヒョジュさんがすごく透明感があってきれいで落ち着いた魅力があってこの映画の役柄にピッタリだなと思いました。

色々な有名な俳優さんも出ていて良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

ビューティー・インサイド