ブレイキング・ゴッド

ブレイキング・ゴッドの画像・ジャケット写真
ブレイキング・ゴッド / ヒューゴ・ウィービング
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
ジャンル:

「ブレイキング・ゴッド」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ソウ」シリーズのリー・ワネル製作総指揮・脚本・出演で、実話を元に描くクライムドラマ。悪友にそそのかされてヘロインの密輸をすることになってしまったレイ。彼はタイで小さな袋に入った麻薬を大量に飲み込み、オーストラリアに帰国するが…。※一般告知解禁日:1月22日

「ブレイキング・ゴッド」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: オーストラリア
原題: THE MULE

「ブレイキング・ゴッド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ブレイキング・ゴッドの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
102分 英:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RAD80769 2016年04月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
4枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

お腹に隠した麻薬はどうなる?!設定が面白い映画。ネタバレ

投稿日:2016/03/27 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ソウ」の脚本家のリー・ワネルが製作したオーストラリア映画。
結構面白かったです。

何をやっても失敗する男レイは、悪友の誘いに乗り
麻薬をおなかに隠して運んだが、空港で挙動不審のため拘留されてしまう。
捜査官は彼をホテルの一室に監禁し、麻薬の排出を今か今かと見張っている。
拘留期限まで我慢すれば罪に問われないが、果たして…?!というユニークな設定。

単純な設定なのに、なかなか面白く見せてくれる。
途中で展開読めたけど、じんとくるシーンもあったりして。
登場人物は見事に嫌な奴、ダメな奴ばかりで
人間の嫌な部分や裏社会のこともしっかり描いているし、セリフも鋭い。

レイはドジに見えたけど、実は意志が強くて家族思いで優しい人だったんじゃないかな。
そんな彼をアンガス・サンプソンがうまく演じていました。
鈍重なマザコンからだんだん成長していき、ラストは全然違うすがすがしい顔に…

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ブレイキング・ゴッド

月額課金で借りる

都度課金で借りる