ビッグゲーム 大統領と少年ハンター

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターの画像・ジャケット写真
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター / サミュエル・L・ジャクソン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

18

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」 の解説・あらすじ・ストーリー

「レア・エクスポーツ 〜囚われのサンタクロース〜」のヤルマリ・ヘランダー監督が、サミュエル・L・ジャクソンを主演に迎えて贈るアクション・アドベンチャー。テロリストに追われる孤立無援の米国大統領が、フィンランドの山奥で出会った少年ハンターと力を合わせて壮絶なサバイバルを繰り広げるさまを描く。米国のムーア大統領が乗るエアフォースワンが、テロリストのミサイル攻撃を受けて墜落する。大統領は緊急脱出ポッドで辛くも難を逃れるが、フィンランドの山岳地帯にたった一人で取り残されてしまい、そこにテロリスト・グループの“大統領狩り”が始まろうとしていた。そんな絶体絶命の大統領に手を差しのべたのは、初めてのシカ狩りに挑戦中の13歳の見習いハンター、オスカリだった。 JAN:4988105971059

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: フィンランド/イギリス/ドイツ
原題: Big Game

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DZP9555 2015年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 0人 1人

【Blu-ray】ビッグゲーム 大統領と少年ハンター(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SHBRP9342 2015年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:18件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全18件

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターネタバレ

投稿日:2015/09/28 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 エアフォースワンがテロリストに撃墜されて、大統領と少年ハンターがテロリストと戦う話。

 フィンランドの雄大な風景が広がるオープニングから始まって、地元の13歳の少年が森に入っていって1人で野生の動物を狩るのが儀式らしい。そして大統領が乗るエアフォースワンがあって、そこで裏切り者がいたり地上からミサイルで狙うテロリストがいて、とか大統領を救おうとする政府首脳がいて。

 サミュエル・L・ジャクソンが主演扱いですが、主人公はダメダメハンターの少年で彼が一流のハンターとして成長していく物語。

 ハリウッド映画ではないので、スケールが小さかったり、同じカットなのに雨が降ってたり降っていなかったり。いきなり雪景色になったりとか繋がりがわけわかんないところになっていますが、この映画ではそんなことではないところでした。

 主人公たちとテロリストの追いかけっこは中盤からで追いかけっこも冷蔵庫のシークエンスから爆笑で、ドッカンドッカン転がっていくのとか最高でした。ありえない転がり方をして絶対死んじゃうだろということになってもその後「いてて」みたいな感じになっていたり、クライマックスのテロリストとの決着のつけ方はアクション映画史に残る爆笑シーンであのスローモーションの一連の流れを大きなスクリーンで見られて大満足の映画でした。

 シークエンス自体が、主人公たちの紹介→主人公たちの出会い→大統領を救おうする少年→転がる→クライマックス。とめちゃシークエンス少ないです。90分の短さもよかったです。

 少年のアドベンチャー映画として面白い映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

突っ込み所満載だけど、メチャ楽しい!

投稿日:2015/10/23 レビュアー:カマンベール

正味84分間位です。
ささっと観れて「あー面白かった。」そんな作品です。

冒頭から北欧フィンランドの険しい切り立った山々、樹々が美しく、壮大な音楽が期待を高めます。
13歳の少年ハンターのオスカリは誕生日の儀式で、奥深い山中で一日たった1人で獲物を狙います。
獲物を獲ると一人前と認められるから・・・。
そのオスカリの真上の空からエアフォースワンが墜落して、大統領が、脱出ポットから現れる(オスカリの手助けで・・・)

突っ込み所満載・・・というのは、
「よくもまあ、ご無事で・・・」って感じです。
24(トウェンテイ・フォー)観てるみたいですよ。
あり得ないような強引な展開とか・・・ムチャクチャな設定とか・・・。
(1番疑問だったのは、フィンランド少年オスカリとサミュエル・L・ジャクソンの大統領が、はじめから英語でスラスラ会話することかしら?)
でも、ロビンフッドみたいなオスカリに免じて許しちゃいます。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

成人の儀式

投稿日:2017/01/09 レビュアー:こうさま

今日は成人の日、いろんな催しが各地で行われているようだが、北欧フィンランド山岳地帯での儀式はちと厳しい。
13歳になった少年がひとりで険しい山に入り狩りをしなければならない。
厳しい自然環境の中に一人身を置き、独自の判断で行動し獲物を得て一人前の男になったことの証とする命の危険を伴う難関なのである。
なんとその上空では米大統領専用機エヤホースワンがテロリストによって撃墜されようとしていた。大統領護衛官の裏切りで大統領が危機に陥るあたりはハリソン・フォード主演の「エャホースワン」を思い出してしまう。
脱出ユニットで山岳地帯に着地した大統領と13歳の少年の遭遇、世界の権力の頂点にある米大統領に対して13歳の少年が主導権を握る設定がなかなか面白いところ。
ここからテロリストの猛追をどうかわして行くかというアクションシーンの連続となるのだがテンポよく進んでゆく。
遠く離れたワシントンDCから米特殊部隊に大統領救出を指揮する副大統領以下の国家安全保障会議の面々、軍事衛星を使った超ハイテク捜索と少年の武器である弓矢との対比も悪くはない。
そして黒幕は別にいたというオチもあってそこそこ楽しめる作品。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

不思議な取り合わせ

投稿日:2016/11/29 レビュアー:たんたかたん

フィンランド映画というと大方日本にまで来るのは奇抜な発想の映画ですが、
これはいたって直球型のアクションドラマ。ペリカンマンとかに比べての話ですよ。

設定は非常に面白く、頼りない少年ハンターともっと頼りないアメリカ大統領の逃走劇。
これがもしアメリカで作られたなら少年はもっとイケメンになり、
大統領はもっと大げさな演出になるのだろうが、
素朴な雰囲気をしっかりと残した演出で非常に好感が持てるので、楽しい気分でみられます。
フィンランド製であることが非常に機能しています。
老若男女問わず一定の満足感が得られるであろう素敵な作品。

とはいえ爆発的なものはありませんでしたので、良作7点。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

タイトル負け

投稿日:2016/01/04 レビュアー:ヒイロフィッシュ

駄作です。
ストーリはほぼ想像通り、映像は綺麗だと思いましたが、おかしな点がありすぎて絶句。
駄目な大統領というのを全面的に出せばもう少し評価が変わりましたが、
意図していないところが残念。
真犯人は?という部分は正直どうでもいいと思っていたのですが、
最悪の落とし方だったと思います。
初めてそれっぽい映画を作ったんじゃないかというレベル。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全18件

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター